めんどくせぇことばかり 朝鮮
FC2ブログ

韓国人はスポーツまで“恨”、それは間違っている

韓国メディア 「浅田真央ミス連発」 韓国紙 「キム・ヨナ選手の演技から見て “優勝” する! ほかの選手のレベルはキム・ヨナ選手をはるかに下回っている」 と報道!
http://netanewgss.seesaa.net/article/347198880.html

日本敗退に韓国紙「SK出身投手に手も足も出ず」/WBC
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130319-00000524-sanspo-base

浅田惨敗にWBC敗退…相次ぐ悲報で落ち込む日本=韓国報道
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0319&f=national_0319_035.shtml
浅田真央 ダブルスチール

スポーツを見る目、スポーツへの様々な取り組み方は、日本人と韓国人ではまったく違うようです。たしかに浅田真央選手が優勝できなかったことは残念です。WBCで日本代表がプエルトリコ代表に敗れたことも残念です。“悔しい”って思いました。そんな時、日本人は“今、一番悔しい思いをしているのは・・・”。だから、“次はなんとか勝たせてやりたいな”とか、“活躍できるといいな”とか考えます。

もともと日本人には、敗者に心を寄せる“判官びいき”という感情がありますが、それは敗れ去った者達の怨念が現世に災いをもたらすといった“怨霊信仰”が基底にあるのでしょう。“恨みを残すべきではない”というのは、災害列島に住む日本人の行き着いた先でしょう。でもスポーツには勝敗はつきもの。だからこそ正々堂々と戦い、勝敗にかかわらず、戦いのあとは礼で終わるのです。
礼 礼3 礼2 礼4
海外スポーツの文化にそまって、最近、日本でも勝利第一主義的傾向が強まっていることは心配ですが、それでも敗れたものの気持ちを考える風潮は根強く残っています。もちろんそれが日本人選手であれば尚更です。『次、頑張れ❢』・・・です。

前回大会において巨人の内海投手からデッドボールを受けた韓国人選手のコメントが韓国の新聞に取り上げられた。2009/3/21の「痛いニュース」さんの翻訳をご覧ください。

【WBC】 デッドボールを受けた韓国選手が、内海投手に謝罪要求…「勝負では負けたがマナーでは勝った」と韓国紙
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1234530.html

さらにこちらは 2013.01.22のzakzakのニュースです。

内海、韓国の標的に WBC遺恨抱く選手が「宣戦布告」
http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20130122/bbl1301220708002-n1.htm

日本人の考えからすれば、こんなもの、もはやスポーツではありません。ですから一次予選で韓国が敗れた時は、正直ホッとしました。そんな無意味な“恨”の世界に日本人選手を晒したくありません。

自分の尺度でしか他人を推し量れないというのは、人間であれば誰でもありがちです。前回大会で内海投手からデッドボールを受けた韓国選手が、それを“ビーンボール”と決め付けるのもそうでしょう。しかし今の日本野球には、相手の頭を狙って投げるなどありえません。国際大会で日本人がそんな行為に及ぶなど100%ありません。

このように、大会前から意図的に遺恨試合を仕組んでくるようなやり方は、日本では無礼なだけです。“恨”とは政治的心情です。オリンピックのサッカー3位決定戦でもそうでしたが、韓国人にとっていかに日常的な心情であっても、“恨”は政治的なものであり、スポーツの場にはそぐわないのです。IOCのポケットが何で満たされたのかは知らないが、役員たちは見誤ってます。重いペナルティーを科さなければ、韓国は気がつくことさえないでしょう。オリンピックとは違うとはいっても、WBCに臨んでこのような発言があったことを見れば、オリンピックから韓国が何も学んでいないことは明らかです。

日本のスポーツに携わる指導者の方々には、日本人のスポーツに臨む姿勢を、もう一度見つめてほしい。それを世界に広める位の気概を持ってほしい。勝っても負けても、相手を敬えるような試合を、たくさん見せてほしい。

     

にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

WBC 台韓戦の台湾応援団が、日韓戦の韓国応援団みたいだ

台湾の応援スタンドに金正恩氏、韓国を挑発/WBC
ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド進出をかけた韓国と台湾の試合が、5日午後8時半から始まった。

試合は台湾・台中インターコンチネンタル球場で行われており、地元台湾の応援席は熱気に包まれている。韓国メディアの報道によると、台湾の応援団は韓国側を挑発するような応援をあちこちで繰り広げているという。
WBC3.png
3塁側の観衆スタンドに登場したのは北朝鮮の金日成一家の写真。金日成主席、金正日総書記、金正恩第1書記の写真が大きなダンボールに貼り付けられ、肖像画のように応援席に掲げられた。別の応援席にも、金正恩第1書記が台湾代表を応援する合成写真のプラカードが登場した。

球場入り口で配られていたチラシには「棒打高麗」の大きな文字と、顔が白菜になった韓国選手を台湾選手が戦車に乗ってなぎ倒すイラストが描かれていた。韓国のメディアは「マナーのない応援」「反韓だ」などと報じており、かなり気分を害しているようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/7471127/
韓フルタイムの記事だが、こういう応援は好きではない。ここのところの台韓関係を考えればありえないことではないが、台湾の野球ファンは、やはりこういう応援はやめたほうがいい。いくら“国の代表”とはいっても、やはりスポーツなのだ。代表する選手たちに殺し合いをさせるわけではない。上記の写真は北朝鮮の国旗が振られているが、実際の記事では、台湾ファンが金正恩の写真を掲げている写真が使われている。そういうまねはやめたほうがいい。

記事は『韓国のメディアは「マナーのない応援」「反韓だ」などと報じており、かなり気分を害しているようだ。』とまとめている。

これには一言も、二言も言いたいことがある。

これはなんだ。
WBC1-2WBC1 

これはなんだ。
WBC2.png 

いったいこれはなんだ。
WBC3-1.png WBC3-2.png 伊藤博文を暗殺した安重根

近隣国であればこそ、長い歴史の中では様々な関わり方があった。近隣国であればこそ、今でも直接的な対立点を抱えている。それでも、だからこそ、お互いに努力すべきことがあるんじゃないのか。スポーツにまで政治を持ち込んで、ことさらに対立を増幅して何になる。こんなのは自分と自国民の低い品位を世界に晒すだけだ。

にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

在韓日本大使館は大変です

日本大使館の建て替え計画を韓国政府が認めない
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323364604578319670599601866.html
在韓大使館1理屈は通ってるんだけどね。周辺のビル考えれば整合性はないよな。“新大使館の建設がもたらすリスクについて、韓国文化財庁に質問したが、何らの返答はないという”っていうんだから、お得意の嫌がらせなんだろうけどね。

まぁ、いいよ。頭下げるこたぁないよ。東京の韓国大使館は、より大きなものに建て替え中っていうのは腹がたつけどね。
慰安婦像のないところに行こうよ。あっ、追いかけてくるか。

ソウルの日本大使館に抗議男が汚物
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130223/kor13022312360004-n1.htm
汚物1ウワッ❢・・・これは嫌だな。でも、よく日本大使館に遊びに来る人みたい。切り取った自分の指を大使館に郵送してくれたこともあるそうだ。

この日は、ずいぶん賑やかだったらしい。こういう人たちがみんな集まって、ぶっ叩こうとしているような人たちも一緒に集まっていたらしい。


在韓日本大使館にトラックが突っ込む「慰安婦像の杭に抗議」=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0709&f=national_0709_020.shtml
暴走トラック杭つき慰安婦 
ああ、あった、あった、そんなこと。慰安婦像に杭が設置されたことに怒ってやっちゃたんだったよね。わかりにくいけど、写真中央辺りにあるのが慰安婦像かな?


駐韓日本大使館に火炎瓶
http://japanese.joins.com/article/426/161426.html?servcode=A00§code=A10
劉強容疑者コイツもとんでもないんだけど、余計とんでもないのは韓国政府だよな。靖国神社にも放火したコイツの引渡し要求を拒絶しやがった。支那から圧力かけられて、政治犯として認定だと・・・。アホか~❢


日本大使館前の慰安婦像設置
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/12/14/0200000000AJP20111214004100882.HTML
慰安婦to 
韓国大使館1
日本大使館って、こういう環境にあるんだよね。毎日、毎日、韓国人の嫌がらせを真正面から意識させられて・・・。本当に最低だな。

それにしても日本大使館。小さくて、みすぼらしい。本当に韓国人から辱めれているんだなぁ。

ここで仕事するの嫌だなぁ。何かあるとすぐ韓国人が来てウンコ投げたりするし・・・。

下の写真は麻布にある韓国大使館。

立派~。

いったい外務相は何をやってんだよ。しっかりしてくれよ。


にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

2月22日は竹島の日 竹島で4000人弱の日本人が抑留された

島根県で行われた“竹島の日”の式典に抗議することを目的に、韓国人の抗議団体のメンバーが島根県入りし、一分騒動になった。
竹島2  http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130222/dms1302221822020-n1.htm
2011年8月11日の記事に加筆修正したものです。
現在     韓国が占有
武装警察官(独島警備隊)40名ほどが常駐
日本の船舶は竹島の領海には入れない

韓国の占有から日韓基本条約締結への過程
1946年1月29日 
GHQ覚書 竹島に対する日本政府の施政権が暫定的に停止
1946年6月22日 
GHQ覚書によりマッカーサー・ラインが制定され、竹島周辺海域での漁業活動に制限
1948年8月13日 
大韓民国建国。初代大統領に李承晩就任
1951年8月10日 
「竹島は日本の領土」という米国政府の意向が韓国政府に示される
1952年1月18日 
韓国政府が李承晩ラインを一方的に宣言
1952年4月28日 
サンフランシスコ平和条約が発効
1953年1月12日 
韓国政府が「李承晩ライン」内に出漁した日本漁船の徹底拿捕を指示。以後、日本漁船の拿捕や銃撃事件が相次ぎ、日本の漁業従事者に死傷者が多数
1953年4月20日 
韓国の独島義勇守備隊が、竹島に初めて駐屯。
1953年7月12日 
竹島に上陸していた韓国の獨島守備隊が日本の海上保安庁巡視船「へくら」に発砲。以後、韓国は竹島の武装化を進め、日本の船舶の接近を認めていない。
1954年8月15日 
米国特売大使ヴァン・フリートが報告書を作成。竹島問題は国際司法裁判所を通じて解決されることが望まれるというアメリカ合衆国の意向を、非公式に韓国に伝達した等の事を大統領に報告
1954年9月25日 
日本政府は領有問題を国際司法裁判所に付託することを韓国側に提案したが、韓国政府はこれに応じず。第2の侵略と抗議
1956年4月   
韓国警察鬱陵警察署警官8名が島に常駐。独島義勇守備隊は年内に解散
1962年    
日韓外相会談において小坂善太郎外務大臣が国際司法裁判所に付託することを再度提案したが、韓国側がこれを拒否
1965年
日韓基本条約・日韓漁業協定が調印され、李承晩ラインが廃止。竹島問題は紛争処理事項であるとされたが、その後韓国は竹島の領有問題は紛争処理事項でないとの立場を取り、交渉に応じていない。

    

1965年までの日本側の被害                                                   海上保安庁巡視船への銃撃等の事件 15件、16隻
拿捕された日本漁船 328隻
竹島1拿捕され、人相が変わるほど暴行を受けた日本漁民
銃撃、追突による死傷者 44人
抑留された日本人 3,929人
抑留期間 1965年日韓漁業協定締結まで、最長13年間
抑留者解放の代償 日韓基本条約における、極めて韓国に有利な条件
在日朝鮮人犯罪者の釈放および、在留特別許可。その数472人
竹島3
 
つまり、韓国は4千人に及ぼうという人質の命と引き換えに国交正常化(=身代金の支払い)を要求し、日本に妥協を迫った。つまり、日韓基本条約はまともな条約ではない。朴槿恵大統領の父親、朴正熙が大統領の時のことです。「個人の賠償請求権は否定されない」などという論がたわごとにすぎないことは、この経緯を考えれば明らかです。さらに「個人の賠償請求権」を要求するためには人質を取ることが有効なことは、彼ら自身がよく知っていることです。十分注意が必要です。 

にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

関東大震災朝鮮人大虐殺証拠写真? こんなレベルで日本が辱められるとは・・・

関東大震災時、日本で“朝鮮人虐殺”に巻き込まれ、殺された朝鮮人女性が遺体から下衣をはぎ取られ辱められている場面とされる写真が総合ニュースに掲載された。以下、翻訳から文を整えたので、読みづらいと思いますが・・・
《殺戮が誤解?》関東大震災虐殺朝鮮人推定画像公開
総合ニュース 2013 /02/ 03

(ソウル = 連合ニュース) ファンユンジョン記者 = 日本東京都教育委員会は、高校の歴史教科書に関東大地震時に朝鮮人を殺害したという表現を削除するとして公憤を買うの中、朝鮮人虐殺事件の時に撮影されたと推定される写真が公開された。

記録写真研究家のチョンソンギル ケミョン大東山医療院名誉博物館長は関東大震災時に虐殺されている朝鮮人犠牲者たちの姿を描いたように見える写真を、3日連合ニュースで明らかにした。写真の上部には、大正十二年九月一日(大正12年9月1日)と明確に書かれています。大正は嘉仁日王の時代で、関東大震災が起こった大正12年9月1日は1923年9月1日である。嘉仁日王は1912年(大正元年) ~1926年 (大正15年)まで在位した。
朝鮮人大虐殺1 
今回公開された写真にはぞっとするような、当時の状況が鮮やかに詰まっている。ある写真には何十もの死体が写されており、遺体の下半身があらわにされている。遺体の横には、竹槍または鉄串に見える長い棒を持った男が立っている。チョンソンギル名誉博物館長は「犬が死んでも石碑を建てるほど葬儀を大切にする日本人が、自分の国の人であったなら、遺体の下半身をあらわにするようなことをしただろうか」と問いかけ、「しかも女性の遺体だけ下半身をあらわにし、もう一度侮辱するのは殺害を上回る残虐行為そのもの」と憤慨した。チョン名誉博物館長は、竹槍か鉄串に見える長いの棒を持っている男は(関東大震災当時、朝鮮人の虐殺を決行した)日本自警団員 (自警團)と推定されると述べた。
朝鮮人大虐殺2 
もう一つの写真は、腐敗した遺体が幾重にも重なっている場面が写されています。少し前に日本からこの写真を手にしたチョン名誉博物館長のは、「写真を見てにがくぜんとした。女性の下半身があらわにされているなど悲惨で破廉恥であるとして公開しなかったが、今回は日本の教科書での虐殺という表現が削除されるという報道を見て、歴史を正しく知らせるためにすぐに公開を決めた」と述べた。彼は、不面目で屈辱的な歴史ではあるが虐殺の犠牲になった6千人の朝鮮人の無念を受け継いでいくためには、写真などの実証データを明らかにして過去の日本人が犯した残虐行為をためらうことなく非難するべきであると強調した。

以前の朝日新聞の報道によると、東京都教育委員会は自ら発行する高校日本史副教材“江戸から東京に”の「大地震の混乱の中に多数の朝鮮人が殺害された」という記述を来年からは「(関東大震災朝鮮人犠牲者追悼)石碑は地震の間に、“朝鮮人は、尊い命を奪われました”と記されている」に変えることにした。東京都教育委員会は、「大虐殺と呼ばれる表現から誤解を招く恐れがあり、表現を変えることにした」とあきらかにしたことを伝えた。

しかし、東京都教育委員会の決定は、日本からも批判を受けている。朝日新聞は日本の政府、日本政府中央防災会議が2008年の関東大震災関連報告書でデマによる殺人事件の対象は朝鮮人が最も多く、大虐殺という表現が適切であるケースが多かったと認識されていることを指摘した。山田正治立教大学名誉教授も「残酷な事実を直視し反省しなければ、歴史から学ぶことはできないのであり、教育現場から真実を正確に伝達しなければならない」と力説だ。

日本政府は、1923年9月1日マグニチュード7.9の関東大震災が発生するとすぐに荒々しくなった民心を和らげるために、「朝鮮人が井戸に毒を手に入れた」などのデマを流した。これに興奮した日本人が在日朝鮮人2千600人~6千600人を虐殺した。

私たち日本人は、こんな幼稚なレベルで韓国人に辱められてるんだな。“ケミョン大東山医療院名誉博物館長”という肩書きの重さがわからないのだが、“大学病院名誉博物館長”でいいとすれば、やはり社会的尊敬を集める立場だよなぁ。それがこんなレベルなんだよ。あとは推して知るべし。

ここに取り上げられている二枚の写真、インターネットで検索すれば、容易に見つかる写真です。私自身そうしました。特に“チョンソンギルケミョン大東山医療院名誉博物館長”先生様が憤っていらっしゃる下肢をあらわにした女性たちの遺体の写真は、火から逃れようと池に飛び込んで死んだ吉原のお女郎さんたちの写真。もう一枚、遺体が積み重なっているのは両国の被服廠跡かなぁ。とにかく関東大震災の写真を探せば、こういう写真はいくらでも見つかる。

それを考えると“チョンソンギルケミョン大東山医療院名誉博物館長”先生様は一体なに考えてるのかわからなくなる。写真なんかなんでもいいから、一番、“朝鮮人大虐殺”につながる写真を選んだらこの写真になったということだろうか。それともこれを本当に“朝鮮人大虐殺”の写真だと思ったんなら、韓国の教育は果たして大丈夫なんだろうか。


・・・2月4日の総合ニュースで恥の上塗り
関東大震災の朝鮮人虐殺推定写真 真偽は?
【ソウル聯合ニュース】韓国記録写真研究家のチョン・ソンギル啓明大東山医療院名誉博物館長が関東大震災時に虐殺された朝鮮人を写したとして聯合ニュースに公開した写真の真偽をめぐり、論争が起きている。

公開した2枚の写真の上部には「大正十二年九月一日」と、関東大震災が起きた日付が記されている。

1枚目の写真では下着が脱がされた数十人の遺体が並べられ、もう1枚の写真では遺体が重なり合っている。チョン氏は関東大震災の際に虐殺された朝鮮人犠牲者を撮った写真とみられると主張している。

これについて、4日付の産経新聞(電子版)やインターネット上では下着がはぎとられていることだけで朝鮮人犠牲者の写真と断定するのは無理があると反論している。

ある日本人読者は聯合ニュースに対し、「当時は横書きでも右から左に書いた。チョン氏が公開した写真には日付が左から右に書かれている」と指摘。「戦後に書かれたものではないか」と疑問を呈した。また、当時は下着を着けない女性が少なくなかったため、下着が脱がされていることから朝鮮人犠牲者と断定するのは問題がある」と主張した。

一方、写真は明治44年(1911年)当時、東京・吉原で発生した大火事の際の写真との見方も出ている。東北芸術工科大学東北文化研究センターのアーカイブスに掲載されている同じ写真には明治44年の吉原火事の写真として、「新吉原公園の惨状」という説明をつけている。

ただ、日本国内でも同写真が吉原火事のものか関東大震災のものかについては意見が分かれている。

産経新聞は同写真について、「関東大震災の際のものとみられる」としながらも、「朝鮮人虐殺を裏付ける確固たる証拠はない」と報じた。ネット上には「写真は吉原火事ではなく、関東大震災の写真だと思う。吉原火事の死者は8人だった」との書き込みもある。別のインターネットサイトでは、もう1枚の写真について、関東大震災時の「陸軍本所被服廠」の写真と紹介している。

チョン氏は「私が公開した写真は原本だ。その写真には『新吉原公園の惨状』と書かれていない。東北芸術工科大学東北文化研究センターにある写真が原本なのか印刷本なのかを明らかにしなければならない」と述べた。その上で、「当時の日本人女性は下着を着けない場合が多かったというが、写真の中の遺体は陰部が損傷している」と説明した。

日本メディアが「韓国でまた捏造?」とチョン氏の主張を非難するような見出しをつけて報じたのに対し、チョン氏は「写真に書かれた日付が当時のものかどうかを確認するため、印画紙とインクを検証する用意がある」と話した。 


 にほんブログ村 本ブログへ

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

韓国はドイツが嫌いなんじゃなかった・・・ 『韓国が取り上げたがる日独の戦後』

韓国では“日独の戦後対応”を比較して日本の対応を批判することが得意技の一つ。この記事もそんな韓国の報道の姿を伝えている。
Searchina  2013/01/28(月)
独がナチス犯罪に「永遠の責任」…日本と対極の姿=韓国

ドイツ現地紙は26日、同国のメルケル首相が国際ホロコースト記念日(1月27日)とアドルフ・ヒトラーが政権を掌握した日(1月30日)を前に、「ドイツは第2次世界大戦とホロコーストなどナチスの犯罪に対して永遠の責任がある」と述べたと報じた。

韓国メディアはこの報道を相次いで取り上げ、日本政府の態度とを比較しながら「両戦犯国の姿はあまりに違う」などと伝えた。

メルケル首相はホームページで、「私たちは歴史を直視し、どんなことも隠したり押しつけたりしてはならない」と主張し、ナチスの犯罪行為に対して「永遠の責任」があることを明らかにした。

韓国メディアは、メルケル首相の発言を報じながら、「一方で日本の政治指導者は、懺悔(ざんげ)や謝罪どころか軍国主義の亡霊を生き返らせている」とし、自民党幹部による「竹島の日」(2月22日)式典への出席などを非難した。

憂慮(ゆうりょ)すべき日本の問題点として、平和憲法の修正、河野談話・村山談話など歴史の反省に対する修正、戦犯企業の強制徴用の賠償拒否などを指摘。日本とは異なるドイツの態度として、ユダヤ人博物館をベルリンに建立、ナチスの誤りを教えない教師を処罰、戦犯企業が数度に渡り謝罪していることなどを挙げ、日本とドイツを比較した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130128-00000027-scn-kr

 ところが、この韓国、ドイツが好きってわけじゃないらしい。

二〇一二年のロンドンオリンピックフェンシング女子エペ個人準決勝。韓国代表シン・アラム選手がドイツ代表ブリッタ・ハイデマン選手と戦って敗れた。ラスト一秒での決勝点が勝敗を分けた。ところが韓国側が、「時間測定の仕方がおかしい」とクレームを付け、三十分にわたる猛抗議。しかし、判定は覆らなかった。

これに韓国ネットユーザーたちが大騒ぎ。審判の電話番号とメール・アドレスがネット上に晒され、「次は住所を晒す」と謝罪を強要。相手選手のハイデマンに対しては、彼女が二〇〇四年に雑誌「プレイボーイ」に載せたヌード写真をあっちこっちにばらまいた。さらに彼女にフェイスブックに悪口を書き込んで炎上させた。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=63487

サッカーW杯等におけるドイツ戦では、「ヒトラーの子供たちは去れ!」という横断幕や、ハーケンクロイツでの嫌がらせなどなど。スポーツにおける相手国への敬意など、欠片も感じられない行為が横行する。
ヒトラーの子供たちは去れ ハーケンクロイツで嫌がらせ 負けて下さい1負けて下さい2
ドイツで行われたW杯では、悪名高い韓国のサポーターたちがドイツ国内で暴れ回って悪印象を蔓延させ、両国の感情を険悪なのにした。やるだけやっといて、韓国の対ドイツ感情が悪化する理由が分からないが・・・。

もちろん一番嫌いなのは日本。だけど、やっぱり一番は日本だから、その日本をこき下ろす材料になるならドイツだって持ち上げる。・・・そんなところでしょう。

ついでに書いておこう。

記事のなかに、“メルケル首相はホームページで、「私たちは歴史を直視し、どんなことも隠したり押しつけたりしてはならない」と主張し、ナチスの犯罪行為に対して「永遠の責任」があることを明らかにした。”とあるが、ひでぇことを言うもんだ。“隠したり押しつけたりしてはならない”とか言いながら、全部ナチスに押し付けてるのはどういうこと。遠因はパリ講和会議とヴェルサイユ条約にあるわけだけど、みんなヒトラーの登場を諸手を挙げて歓迎したじゃない。支那を炊きつけて日本に挑戦させて、ガンガン兵器輸出して経済の建直ししてたじゃない。

韓国の報道なんて自分に都合のいい情報を引き出すことしか考えてないから、そんなところに神経を使うことはないんだろうけど、ちょっとは考えてみたらいいんじゃないかな。もう一度あの戦争を・・・。・・・まっ、言うだけ無駄か。

    




 にほんブログ村 本ブログへ

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

朴槿恵 当選確実 韓国大統領選

朴槿恵 当選確実
朴槿恵

現代韓国史上、もっとも、かつ、唯一のまともな大統領、朴正熙の娘。非常に有能な大統領であった。もちろんそれは韓国の立場にたってみた場合であって、日本にとっては手強い人物だった。日韓基本条約が結ばれた時、韓国は竹島で拿捕された日本人漁民を人質にとっている状態であった。それを大きな材料に、韓国は極めて大きな利益を引き出した。朴正熙の仕業である。
朴正熙
朴正熙自身、側近のKCIA部長金載圭によって射殺されているが、妻の陸英修もそれ以前に在日韓国人文世光の銃撃に倒れている。

朴槿恵は、両親を韓国政治に殺されている。それを乗り越えての大統領選勝利である。とてもではないが、李明博みたいな奴と思ってかかれば大間違いだ。手ごわい相手になるだろう。

 

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

北朝鮮ミサイル準備 背後に支那or瀋陽軍区

ミィ18
北朝鮮で最近、長距離弾道ミサイルの発射準備とみられる動きが判明している。米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」によれば、早ければ12月6日にも長距離弾道ミサイルの発射が可能な状態であるという。
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2012/11/1130nkorea/

2006年と09年の北朝鮮による核実験を受けた安保理決議は北朝鮮に対し、核開発放棄を要求したほか、弾道ミサイル技術を用いた発射行為を禁じている。すでに安保理では、もし発射すれば「安保理は直ちに対応しなければならない」との意見が出ている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121130/kor12113014350002-n1.htm

仮にミサイルが発射され安保理が対応する場合、その対応とは六カ国協議の議長国であり、北朝鮮との関係を主導する支那政府によるものとなる。しかし、ここで注目されるのが瀋陽軍区である。支那の人民解放軍は七つの軍区に分かれており、中でも北朝鮮に接しているのが瀋陽軍区である。北朝鮮・ロシアとの間に長い国境線を持つこの軍区は、長い国境線ゆえに人民解放軍主力の大部分が配備されている。型通り行くなら、北京政府の命令のもとに、この瀋陽軍区が北朝鮮へのアクションを起こすことになるだろう。
瀋陽軍区  
ところが、この瀋陽軍区は、現在北京政府の手足となって動く存在ではなくなっているというのだ。それどころではない。北朝鮮は今、支那ではなく、瀋陽軍区の指導下にあるというのが評論家長谷川慶太郎氏の分析だ。このミサイル実験準備も瀋陽軍区の指導下に行われているものであるとすれば、それ自体が、瀋陽軍区の北京政府に向けての圧力であり、反逆ということになる。

『中国大分裂 改革開放路線の終焉と反動』 長谷川慶太郎
http://jhfk1413.blog.fc2.com/blog-entry-1147.html 

「薄煕来の除名で人民解放軍は政権への足場を完全に失った。毛沢東路線への回帰を求める人民解放軍には改革開放をすすめる北京中央政府との和解の余地は残されておらず、北京中央政府は軍のコントロールを失った」というのが長谷川氏の分析である。少なくとも習近平新体制にとっては、これが大きな試金石となることは間違いない。いきなり正念場である。同時に動乱の幕開けにもなりかねない自体である。

今後の動きに注目しなければならない。いや、警戒態勢を高度化させなければならない。


テーマ : 支那
ジャンル : 政治・経済

日本人多数を爆弾テロで死傷させた破壊活動家尹奉吉の記念館を、民団が金沢で開設しようとしている

上海派遣軍司令官陸軍大将白川義則、上海日本人居留民団行政委員長で医師の河端貞次を殺害し、第3艦隊司令長官海軍中将野村吉三郎、第9師団長陸軍中将植田謙吉、上海駐在総領事村井倉松、上海駐在公使重光葵、上海日本人居留民団書記友野盛ら多数に重傷を負わせた尹奉吉の記念館が、なんと日本の金沢に開設されることになったという。
場所は、民団の石川県地方本部の建物の中とはいえ、日本であることに変わりない。これまで朝鮮学校内で反日教育が行われてきたこととなにが違う。

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=46007

反日行為、反日教育をしたいなら、国籍を有する国へ、父祖の国へ戻るべきだろう。
尹奉吉
 いんほうきつ ユン・ポンギル 1908~1932
尹奉吉                                                        ミィ2ミィミィ
1931年上海に渡って金九の組織した抗日武装組織韓人愛国党に参加し、事件を準備。第一次上海事変停戦交渉の最中であった1932年4月29日天長節の日、上海の日本人街の虹口公園で行われた祝賀式典会場に爆弾を投げ爆発させる。

上海派遣軍司令官陸軍大将白川義則、上海日本人居留民団行政委員長で医師の河端貞次を殺害し、第3艦隊司令長官海軍中将野村吉三郎、第9師団長陸軍中将植田謙吉、上海駐在総領事村井倉松、上海駐在公使重光葵、上海日本人居留民団書記友野盛ら多数に重傷を負わせた。

1945年9月東京湾のミズーリ艦上で行われた降伏式典で降伏文書に署名した外相(当時)重光葵が杖をついているのはこの事件で片足を失ったためである。5月25日上海派遣軍軍法会議で死刑判決を受け、12月19日銃殺刑に処された。

石川県金沢市野田山の陸軍墓地通路に埋葬された遺骨は、1946年3月6日に在日韓国・朝鮮人によって発掘され、京城(ソウル)で葬儀を挙行した後、国立孝昌墓地公園に改葬された。韓国政府は1962年建国勲章を贈り、独立運動の義士として顕彰し、独立記念館に祀っている。
《ここまでWikipedia参考》

李明博 韓国大統領は、2007/12/19に行われた尹奉吉75周忌追慕式に出席し、以下のように挨拶している。

義士さまを初めとする愛国先烈たちが祖国のために殺身成仁なされた意味を受け継いで、私どもも自身を前に出すよりは大義のために努力して献身することを誓います。・・・先烈たちの高く大きな教えが決して無駄にならないように富強で誇らしい祖国を作るのに渾身の力を尽くします。
また尹奉吉は、韓国国定教科書 小学5年国語の「偉大な人々」という項目に取り上げられ、まさしく、事件ゆえに韓国の英雄として韓国のこどもたちの心に焼き付けられている。

背景には亡命した上海、重慶で大韓民族臨時政府を経営した韓国人の一人金九がいる。盟友である李承晩は、後に金九をテロリストとして攻撃している。その手足となったのが尹奉吉である。金九はさしずめ、ウサマ・ビンラーディンというところでしょうか。

日本の敗戦により、半島には新し時代が始まった。 しかし、半島に人々の望む独立は与えられず38度線を堺にして米ソの占領を受けたのは、当時の世界がその程度にしか半島を認識していなかったということである。ビンラーディン並みの勘違い連中が“抗日と言う名の破壊活動”を大看板にして南朝鮮に帰った。“日本”としての36年間を真っ当に生きた人びとは、そいつらを頭にいただかざるを得なかった。

もともと実力があるわけでもないので、みっともない権力闘争の果てに、アメリカの覚えめでたい李承晩が破壊活動形を排除して大統領に収まったのが大韓民国である。所詮は、真っ当に生きてきた人々が、破壊活動家をいただいてスタートした国家であった。彼らはその後ろ暗さから、常に自らの正当性を声高に叫び続けるしかなかった。それが韓国の反日だ。

 






人気ブログランキングへ  

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

「ハングル専用教育は見直すべき」朝鮮日報

韓国に漢字が復活するのか

朝鮮日報は10月24日の記事で、ハングル100%表記の国語教育の弊害を訴え、「誤った政策で韓国語が完全な姿を失い、国語生活と精神文化が荒廃しているのをこれ以上放置することはできない」という民間団体、語文政策正常化推進委員会の主張を紹介した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/24/2012102401242.html

ハングル教育の背景にも、やはり反日がある。支那でもそうだが、欧米文明の流入にさらされた19世紀末、欧米発の言葉は、日本語で漢字に焼き直されて朝鮮に入ったのだ。現在の韓国においても、漢字ハングル混用文を用いれば、そういった日本の面影を引きずらざるを得ない。近代以降の韓国が、日本の強烈な影響のもとにその歴史を始めたことをつねに認識しなければならないという脅威にさらされることになるという思いがあるのだろう。だからといって、日本が彼の国のように恩着せがましい顔をするわけないだろうに。

それにしても、思った通り事態は深刻のようだ。

『韓国が漢字を復活できない理由』 豊田有恒 言語教育=竹島=‘慰安婦’


  

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


ポスト・コロナの新たな世界において日本の歴史と国民性を基盤とした「日本独自の戦略」とはなにか。
地政学的思考方法を基礎として提言する
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本






























































































検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事