めんどくせぇことばかり 日本

野火止 平林寺

産経ニュース 2014/11/15
【皇室ウイークリー】
両陛下、宮内庁職員と同じパイプいすに座ってご懇談 雅子さま、笑顔の愛知県ご訪問

http://www.sankei.com/premium/news/141115/prm1411150018-n1.html
(抜粋)
両陛下は傘寿をお祝いする各種行事に参加。皇居内で宮内庁職員が開いた奉祝茶会にご臨席。職員代表のお祝いのあいさつと乾杯の後、両陛下は職員と同じパイプいすに座って懇談された。
両陛下

皇太子ご夫妻は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)などが主催した「持続可能な開発のための教育(ESD)」世界会議の開会全体会合臨席などのため、愛知県を訪問された。体調を整え、宿泊を伴う地方訪問を1年ぶりに果たした皇太子妃雅子さまは、当初は参加を控える予定だった全体会合以外の日程にも、お元気に臨まれた。

三笠宮家の彬子さまは、大阪市内で、点字の絵本を貸し出す活動をしているNPO法人「てんやく絵本ふれあい文庫」創設30周年記念式典に臨席された。

高円宮妃久子さまは、奈良国立博物館(奈良市)で「正倉院展」をご鑑賞。10日は京都市で、科学や芸術の発展に寄与した人に贈られる「京都賞」授賞式などに臨まれた。
 

あんまり、皇室のことをブログの記事として取り上げたことはないんだけど、昨日(11/15)思わぬところで陛下のお言葉に触れる機会があり、ご紹介を兼ねて、日記のつもりで・・・。

陛下のお言葉に触れたのは、埼玉県新座市にある平林寺というお寺さん。臨済宗妙心寺派のお寺さんで、建長寺派との違いがあるとはいえ、私も臨済宗。広い境内を散策させてもらっている時にどこからか聞こえる読経の節も、なんか馴染みを感じる。

訪れるのははじめてで、馬鹿な夫と介護の必要な父を抱える妻に、少しでも気分転換してもらおうと思って、最近、いろいろと連れ出してる。まあ、そんな一環だな。

いいところでしたよ。紅葉にはちょっと早め、色づき始めってかんじ。でも右の写真は綺麗でしょ。境内が広くてね。武蔵野らしい雑木林の中をゆっくりと、小一時間かけて散策させてもらいました。残念ながら山門と仏殿は修復中で見せてもらうことはできなかったんだけど、十分満足しました。妻も、是非また来たいって言ってくれたしね。由緒とかは、以下の公式サイトで見てね。
http://www.heirinji.or.jp/
紅葉
松平信綱見た?公式サイト。まあね、いいよね。とりあえず、もともとは岩槻にあったらしいんだ。それを知恵伊豆と呼ばれ、徳川家光、家綱につかえて、幕藩体制を固めた松平信綱が川越藩主となって、大河内松平家の霊廟でもある平林寺をこの地に移転したらしいんだよね。左写真は、その信綱の墓に詣でるための道みたい。
傍らには、信綱が鎮圧にあたった島原の乱で亡くなった者の霊を鎮めるための石碑もあった。説明には以下のようにあった。
寛永十四年から十五年にかけて肥後国天草の農民が、キリシタン信者と結合して起こした大反乱を、大河内松平家の祖である松平伊豆守信綱が収めたことに由来する供養塔です。
この戦いで亡くなった人々の霊をなぐさめるためと先祖の松平伊豆守信綱の足跡をしらしめるために、三河国吉田藩松平伊豆守家の家臣である大嶋左源太が文久元年に大河内松平家の菩提寺である平林寺に建立したものです。
島原の乱
でね、野火止用水平林寺堀とか、野火止塚とか、業平塚とか、ゆっくりと、ゆっくりと、お年寄りの集団にもあっという間に追いぬかれながらゆっくりと境内を散策して帰ろうとしたとき、陛下のお言葉に触れました。以下にご紹介し、後に岩槻に平林寺が建立されることになった縁起をご紹介して終わります。・・・バイバイ・・・
天皇陛下
戦乱が相次いだ南北朝時代のことです。新田氏(にったし)の武将が体中傷だらけになりながら荒川の川辺まで落ち延びてきました。船頭が今にも船を出そうとするところだったので、武将は対岸へ渡してもらうよう頼みました。船頭は村でも評判の親切者だったので、直ちに武士を船に乗せ、外から見てもわからないように、むしろをかぶせて対岸へ渡してやりました。

間もなく追手の兵が荒川までやってきて、「ここへ落人(おちうど)がきただろう。落人を渡しただろう」と船頭に問いただしましたが、船頭は厳しい調べにも決して真実を話そうとはしませんでした。しかし、船を調べられ落人の血痕を見つけられてしまいました。「この血はなんだ。手負いの落人の血だろう」兵は有無を言わさず、船頭を切り殺してしまいました。

その後、新田氏が僧となり、この地に寺を築きました。その寺が平林寺であると言われています。そして平林寺のそばに社を建てて、船頭の冥福を祈り「船越明神」と名づけました。


   

にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。

テーマ : 日々あれこれ
ジャンル : 日記

今度は御嶽山の噴火

 御嶽山
まったくこの日本列島というのは、なんてところなんだろう。広島で豪雨による土砂災害が発生し、死者七四名、重軽傷者四四名を出したのは八月二〇日。たったの四〇日前のことで、亡くなった方々の四十九日も済んでない。今度は火山の噴火。

木曽の御嶽山。標高三〇六七m。広く裾野を広げた独立峰。この山が爆ぜた。昨日(9/27)夕方の報道で七人が死亡、二九人が重軽傷、さらに四〇人が下山していないということだけど、恐らく把握しきれていないだろうし、この記事を公開する頃には、状況もだいぶ変わっているだろう。
御嶽山左の写真はNHK-NEWSWEBで紹介された写真で、インターネットで投稿された噴火直後の写真。噴煙に追いかけられて逃げる登山者の姿がある。

大きくしてみてね。前の二人だけじゃないから。
産経ニュース 2014.9.27 21:09
「もう生きて帰れないと思った…」 空から軽トラック大の石 噴火時、頂上に約50人
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140927/dst14092721090018-n1.htm
御嶽山御嶽山御嶽山御嶽山
産経ニュース 2014.9.27 21:51
世界の7%、110の活火山有する火山大国・日本 過去にも多くの被害
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140927/dst14092721510024-n1.htm
一七八九年に始まるフランス革命。アンシャンレジームへの不満とか、アメリカ独戦争への参加とか、ヴェルサイユ宮殿に注ぎ込まれた宮廷費とか、その原因が色々言われるが、パリっ子たちのイライラの最大の原因は空腹。腹が減ってたことだ。

一七八三年、洋の東西で二つの大噴火があった。アイスラドのラキ火山と、日本の浅間山である。浅間山の噴火が天明の大飢饉をことはまねいて田沼政権が崩壊したのは有名だけど、そこにはラキ火山の影響もあったわけだ。同様に、ヨーロッパにも飢饉が発生しており、一大消費地であるパリは深刻な食料不足に見舞われたということだ。

気象庁のホームページで公開されている火山データの中に、《18世紀以降、我が国で10人以上の死者・行方不明者が出た火山活動 http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/volcano_disaster.htm
というのがある。 
 
一〇人以上の死者・行方不明者を出した火山被害は一九九一年の雲仙普賢岳以来なかったんだ。

こういうの見ると、本当に日本って災害大国なんだなって思う。犠牲者が一〇人以下だったり、ついこの間の新燃岳みたいに犠牲者を出さずに済んだ噴火はいくらでもある。だけど、それだって周辺は大変なんだけどね。中には死者はなかったり少なかったりするけど、とても影響の大きな噴火もある。二〇〇〇年の三宅島でも死者はなかったんだ。でもあの時、三宅島は全島避難したんだよな。以来、五年間も島に帰れなくなって・・・。帰れないって・・・、悲惨な話だよな。福島もそうだけどさ。
この本、天明三年の浅間大噴火の時のことを書いたもので、事実に基づいているお話なんだけど、本当に泣いた。あとから思い出して何度も泣いた。思い出すたびに、一生懸命生きようって思う。

この国で生きていくんだものね。想定を超えることなんて、いくらでも起こりうるってことは肝に銘じておかないとね。



にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

『おまえうまそうだな』 宮西達也

ごっ・・・ごめんなさい。・・・なんで絵本なんか紹介してんだって怒られそうなんで、最初に謝ったおいた。

この間、生協の広告に乗ってたのを見て、連休に孫が遊びに来るので買った。ずいぶん前の本なのでビックリ。長く人気が続いているシリーズってことなのかな。

『おまえうまそうだな』 宮西達也『おまえうまそうだな』 宮西達也
(2003/03)
宮西 達也

商品詳細を見る
2003年かぁ、ずいぶん前の本なんだな
ついこの前まで絵本を読んでやっていた長男も、すでに大学生。遊びに来たのは、長男よりも6歳年上の長女の子供。二人の子には、嫌んなるほどよく絵本を読んでやった。嫌んなるのは、もちろんこっちね。長女が赤ん坊の頃に買った絵本は、だからボロボロ。表紙だけで中身が無かったり、ものによっては影も形も残らない絵本もあった。

なぜって、・・・ガオーッ❢❢って襲いかかって、ヨダレだらだら垂らして紙を柔らかくしつつ舌なめずりをした挙句、バリッ、ガリッ、ムシャ・・・ガオーッ❢❢
しかも、今回、生協の企画でパペット・ティラノとのセット販売。“ガオーッ”って言って、孫の手を“ガブッ”。そのたびに大笑いで・・・。いいゴールデンウィークでした。

孫?6ヶ月ですよ。ティラノサウルス以上の怪獣です。“うまそう”に、本にがぶりついてました。
パペット
この絵本、不用意に読むととんでもないことになるよ❢ 私は不用意に読んで・・・、涙・涙・・・


   

にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
読書
記事一覧


テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

スケート連盟の闇…全て噂で片づけられるか?

Sportsnavi 2014年3月29  http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/2251/

女子フリースケーティングでは、ショートプログラム1位の浅田真央(中京大)がフリー138.03点、合計216.69点で、4年ぶり3度目の優勝を飾った。2位はロシアの15歳、ユリア・リプニツカヤ(ロシア)でフリー132.96点、合計207.50点。3位にはソチ五輪銅メダルのカロリーナ・コストナー(イタリア)がフリー126.59点、合計203.83点で入った。
浅田

女性自身 2月26日(水) 0時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140226-00010005-jisin-ent 

浅田真央を“最悪のリンク”で調整させたスケート連盟の失態

(週刊『FLASH』3 月11日号)
自己ベストをマークした舞いに、「これが自分がやろうと思っていたこと」と、演技終了直後に頬を濡らした浅田真央(23)。敗れてなお、多くのファンの記憶に残る伝説を作った。その陰で、ソチへの最終調整の場に関して、浅田側とスケート連盟は揉めに揉めていた。(以下略)

「ずいぶん前のニュースを持ちだして・・・」と思われるのは承知の上。それにしても、すごいニュースでしたね。 記事は最後、“五輪前、男女で複数のメダルを目標に掲げながら、選手をサポートできない連盟は猛省どころではすまされない。”とまとめるが、それこそ、“猛省どころではすまされない”ではすまされない。スケート連盟のやってることは人生をかけてスポーツに取り組む選手への裏切りにとどまらない。選手らに自らを投影し、また孫・子に対するように涙しながら応援する国民への裏切りである。

なぜ今頃このニュースを引っ張り出してきたかというと、最近、浅田真央選手の引退問題やCM出演料に関するスケート連盟の関与が問題にされているからである。
NEWSポストセブン 2014年03月22日07時00分
浅田真央 連盟による練習場問題や「真央は辞めない」に疑念
http://news.livedoor.com/article/detail/8656680/

Twitter 2014年3月24日
スケート連盟、浅田真央らのCMギャラを平昌五輪資金協力として韓国に寄付
https://twitter.com/kaminoishi/statuses/448315638394523648
ソチ五輪での練習リンクの問題一つとっても、スケート連盟は問題の所在をはっきりさせ、責任を取らなければならない。それに加えて様々な報道。噂の域をでないものもあるが、スケート連盟は、これまでそれらの噂を立てられることをやってきた。自分がまいた種であり、スケート連盟自体の不徳に原因がある。口をつぐむことは許されない。

スケート連盟名誉会長荘英介氏。彼個人に対する“噂”も広がっている。だからどうのと言うつもりはないんだけど・・・
  • 韓国人は体を使って汗にまみれる仕事をする者を蔑視するが、日本ではなんでも懸命に取り組むものは尊敬を受ける。
  • 韓国では高い地位についた者がその力を親族のために使うことを求められるが、日本では地位を高めるほど身を慎むことが求められる。
さて、荘英介氏の身の処し方が噂の真偽を語るものとなるだろう。


    

にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
読書
記事一覧

テーマ : 教育政策
ジャンル : 政治・経済

禁煙イデオロギー(覚書)『一神教と国家』 内田樹・中田考

本書の中に、内田樹氏が“禁煙…におい”について語っている部分がある。実は、においに過敏な人が増えているというニュースを読んで、記事を書いたことがある。以下は、2011年8月の記事
『男性社員の不快なにおい?』

私は甘ったれの末っ子で、小学校に上がってもお袋の布団にもぐりこんで寝ていた。朝の早いお袋が寝床を出たのを察すると、親父の布団に移動した。タバコのにおいがした。祖父母のところにももぐりこんだし、兄貴たちとは、それこそ重なり合って寝ていた。当然、家族のにおいは嗅ぎ分けた。祖父母も父母も、旅立って久しいが、今もあの布団に染みついた匂いは忘れない。

お勝手はいろいろな匂いがした。おいしい匂い。残り物は冷蔵庫ではなく戸棚にしまわれたので、時にはすえた匂いもただよった。食い物が悪くなっていないかどうかは、匂いで嗅ぎ分けた。風呂や、かまどの煙の匂い。何より、汲み取り便所の匂いは、どんな時でもかすかに漂っていた。

夏の草いきれの匂いは、秘密基地の思い出につながる。木の腐った匂いがすれば、必ずカブトやクワガタを見つけた。干した布団や夕立の後には、お日様を感じた。風の匂いの変化で、雨を感じ取るなんてのは当たり前。学校に通う道には、毎朝、馬糞が落ちていた。帰り道、運が良ければ、カラの馬車に乗って帰った。うんこくさいやつに・・・
                                                      小学4年時の担任の先生は、教師になったばっかりの女の先生。白い体育着の石鹸の匂いは、・・・あれは初恋か?お袋は、ボロボロでもいつも洗いたての服で学校に行かせてくれたけど、そんな余裕さえなく着古した匂いを漂わせる級友もいた。あの時代は、みんな生きてた。だからいろんな匂いがただよってた。

口臭がどうの、加齢臭がどうのと、バカくせぇ。
Infoseeknews 2011/8/17
「例年より、男性社員の不快なニオイを感じる」女性36%に【セーレン】
http://news.infoseek.co.jp/article/careerzine_2061

『一神教と国家』 内田樹・中田考『一神教と国家』 内田樹・中田考
(2014/02/14)
内田 樹、中田 考 他

商品詳細を見る
イスラーム、キリスト教、ユダヤ教
哲学者ってのは大したもんだ。「そりゃなんか違うだろう」って思ってることに、適切な言葉を与えてくれる。まずは、喫煙者の排除が強力に推し進められる方向を、“禁煙・嫌煙イデオロギー”と名づけ、その傾向を、“本質的には健康志向ではなく、反共同体志向”と喝破する。

お互いの匂いを許容しあうことなしに共同体は成立しない。領域を共有しながら匂いを許容できないってのは、共同体そのものへの拒否ってことでしょ。“反共同体志向”とはよく言ったもんだと思う。たしかにタバコは吸い方に注意すべきだし、口臭には病的なものもあります。みんな迷惑にならないように気を使ってるときに、「あなたは臭い」って言われたら傷つくよ。排除の論理だからね。

内田氏は“自分のものは自分のもの。他人のものは他人のもの。誰かと資源を共有するのは絶対に嫌だし、そもそも資源を分かち合おうという発想がない”と言ってますが、これはかなり危険な兆候だよね。どこかで世間の世話になっておきながら、それは自分の権利として受け止め、自らの反共同体志向のためには人を傷つけることも躊躇しない。喫煙者に対しては倫理的優位性まで与えられたような気になって、排除に遠慮がない。

なんとなく感じている非喫煙者も多い。そういう人たちは、“ここまでするこたぁないのにね”と声をかけてくれる。分かってるんだな。排除の論理でことが進めば、息苦しいだけの世の中になるってことが。

私の職場では、四月一日から喫煙場所が排除されます。敷地内禁煙ということで、ついに追い出されてしまった。昔を思い出して、便所に隠れて吸うか。


    

にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
読書
記事一覧

テーマ : 精神世界
ジャンル : 本・雑誌

西武秩父線廃止? えっ、ふざけるな❢

今週、私にとって最も大きなニュースはこの問題だ。
レッドアロー 初代レッドアロー

西武秩父線、廃止対象に 地元は戸惑いと反発 米サーベラス提案
2013.3.20
 米サーベラスが西武HDに提案するリストラ策で廃止対象になっている西武秩父線。廃止が現実となれば生活の足を失う地元では戸惑いや反発の声があがっている。横浜方面への直通運転で観光PRを強化し始めたばかりの沿線にとっては、冷水を浴びせられた形だ。

 西武秩父線は埼玉県飯能市の吾野(あがの)駅から秩父市の西武秩父駅まで約19キロメートルの区間。実質的には東京都の池袋駅からの直通特急と、飯能駅からの各駅停車で池袋線と一体運用されている。過疎化が進む山間部を走り、高齢者や学生の利用客が多い。

 飯能市の新井文雄秘書室長は「赤字だから廃線というのではなく、公共の利益のために動かしてほしい」と反発する。今回の事態に「具体的な話になれば、維持を要望することになる」と危機感をあらわにする。

 西武では16日から始まった横浜方面への相互直通運転を機に、新たな観光客を呼び込もうとPRしていた。西武秩父線は都心からも比較的近く、沿線の豊かな自然が観光の目玉となっている。埼玉県横瀬町の広報担当者は「町内を通る唯一の鉄道路線。なくなれば大変困ったことになる」と戸惑いを隠せない。

頭に来て、血が沸騰しそうだ。西武秩父駅ー吾野駅区間が廃止されれば、沿線住民はもとより、西武秩父駅の背景に広がる広範囲の“秩父”に暮らす“秩父人”の生活が大変な影響を受けることになる。外資の影響下にそれが行われるなんざ、植民地じゃねえぞ❢ふざけんな❢

秩父市長久喜邦康氏がブログに以下の意見を載せている。

2013/03/22
サーベラスによるTOB
さる3月12日、 株式会社西武ホールディングスの筆頭株主であるサーベラスが公開株式買付けを実施するにあたり、西武鉄道株式会社の西武秩父線の廃止を提案するとの報道がありました。ご存知のとおり、西武秩父線は秩父地域の住民にとって日常生活に欠くことのできない重要な路線であります。また、観光行政の観点からも、都心からの誘客に重要な路線でもあります。現在、西武秩父線の運行は、通勤、通学、観光、産業経済などあらゆる面で秩父地域の振興・発展に、極めて重要な役割を担っていただいております。このような状況の中、報道にあるような西武秩父線の廃止は、秩父市・横瀬町・皆野町・長瀞町・小鹿野町の住民にとっては誠に遺憾であるとともに、地域の存亡にもかかわることであり、到底承服できるものではありません。つきましては、秩父地域住民にとって重要な公共交通機関であり、秩父地域の振興・発展に大きな役割を果たす西武秩父線の存続に向けて、全力で取り組んでまいりますので、市民の皆様にもご協力をお願いいたします。
市長は“地域の存亡にかかわる”という言葉を使っているが、そのとおり、これまでの“秩父人”の生活は壊滅する。利益至上主義の外資が日本の鉄道会社を株式から支配し、日本の交通機能に多大なる影響を与える事態が、現実に私の眼の前にある。

西武HDの背後にJR東海!? TOBで激化するサーベラスとの攻防に政府も参戦!
http://biz-journal.jp/2013/03/post_1736.html

政治も動き始めて入るようだが、脇が甘いのだ。まるで稀勢の里の相撲のようだ(ごめん稀勢の里)。日本はこの脇の甘さを早急に克服して行かないと、横綱になれないどころか大関を陥落し、転げ落ちで平幕維持が精一杯という状況になりかねないぞ。それに、まだニュースとしての取り上げ方が小さい。なぜだ❢どうしてマスコミは気がつかないんだ。 頭、悪いのか。
埼玉鉄道 
西武秩父線とは、上記地図の内、秩父駅ー吾野駅区間を指す。ここが開通し、“西武秩父線”という名で“西武池袋線”につながり、秩父の人間に、秩父鉄道(三峰駅から秩父を貫いて寄居、熊谷方面へ)以外の“外界へのルート”が準備されたのは1969年。翌年、私が小学校四年制の時に小学生は無料で招待され、西武秩父線に乗った。“秩父人”の生活は大きく変わった。

私は左股関節を脱臼したまま生まれてきた。親がそれに気づいたのは、私が一歳半の時。専門医を求めて飯能に行ったらしい。当時の治療は、足首から胸まで至る物々しいギブスをつけるもので、そんな私をどうおんぶしたのかしらないが、母は医者に通った。今なら、西武秩父線で40分だ。しかし当時、それはなかった。車もなかった。秩父鉄道で影森から寄居に出る。八高線に乗り換えて東飯能。西武池袋線で飯能駅到着。乗り継ぎの悪い八高線を考えれば、往復すると一日がかりに仕事になる。今も、変形性股関節症に悩まされるが、母のお陰でここまで歩いてこられた。

冗談じゃないんだ。日頃静かにしてるけど、“秩父人”怒らすと、ちょっとややこしいことになるぞ。


にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。


NHKの要請で国会中継、“韓国の欺瞞を正す中山成彬議員の質疑”の動画が削除された件

記事本体は、3月10日のものを使っています。 

 
『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』 『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』 
(2013/02/01)
水間 政憲

商品詳細を見る
みんな良く知ってたんだよなぁ、同時代に生きた人たちは。
なにしろ、なんでも新聞等で報道されてたんだから・・・。
なぜ、こういうことが受け継がれなかったんだ。

いや~、すごい本だな。よくこれだけ調べあげたもんだぁ。

題名に偽りなし。文字通り、ひと目で分かる。必読。いや必見。

面白いものを幾つか紹介しておきたい。

朝鮮人より日本国民に送られた「合邦希望の電報」

これも写真付きで紹介されている。『日本之朝鮮』という雑誌に1911年に掲載されたものらしい。送り主は当時100万人の会員を抱えた朝鮮人団体、「一進会」の会員たちだったらしい。雑誌に掲載されたのは、会長の李容九による訳文。その冒頭には「弊会が日韓合邦の議を提出せしは、決して独断的に出したものではなく、各階級との連絡を通し、一般人民の不同意少きを確かめ・・・」て決行したことが書かれていたそうです。
日韓合邦希望


総督府時代の警察機関

当時の朝鮮は、誘拐が横行してひどい状態だったらしい。新聞はそういった状況を伝え、日本統治によって警察組織が整備されて、それらの摘発に力を入れていたことが分る。なにが“強制連行により慰安婦に・・・”だ。

誘拐2 誘拐3 誘拐1
(2013/03/08(金)予算委員会 維新・中山成彬氏 38分から)


上がNHKの要請により削除された動画です。NHKによれば、国家中継の削除要請は始めてではなく、実際に削除されているようです。削除要請の理由は、“著作権者として”ということですから、その事自体不当ではありません。ただし今回の“削除”に関しては、内容から言って様々な問題をはらんでいます。

中山成彬議員の主張は、賛否はともかく広く国民に知られる必要のあるものです。それをNHKが阻んだのですから、NHKの存在意義が問われかねません。
ということで、もう一度。
(2013/03/08(金)予算委員会 維新・中山成彬氏 38分から)
この記事自体は、3月10日のものとまったく同じです。NHKの姿勢を問う意味、および、広くこの動画を見ていただきたいと思い、本日の記事としました。

NHK国会中継ユーチューブ動画が突然削除  「著作権侵害になるのか」と疑問相次ぐ
http://news.livedoor.com/article/detail/749266


 

中山成彬氏の質問の種は、まちがいなくこの本だな。
創氏改名に殺到していた朝鮮人

もともとは、満洲において支那人に蔑まれた朝鮮人が日本式の名前を名乗りたがったことが始まり。しかも制度化されると朝鮮人が殺到した。
創氏改名2創氏改名1 

とくかく読んでみてください。いや、読むまでもない。見りゃ分かります。写真満載だから。それらの写真を見て本当にビックリした。当時、半島への投資は本土以上だったんじゃないだろうか。1960年生まれの私の通った小学校は木造の古びた校舎だったぞ。なんだあの近代的な建築群。それ以上にすごいのがインフラの整備。“ひかり”も“こだま”も本来は半島を走っていた。あの橋。あのダム。黒部ダム以上の発電量ってどういうことだよ。

韓国のみなさ~ん、“ひかり”、“こだま”は、まちがいなく朝鮮起源ですよ。

何度も言いますが。見りゃ分かります。

 

にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。



テーマ : マスコミ
ジャンル : 政治・経済

THE 官僚

ここのところ読んだ、“官僚”に焦点をあてた本に関わる記事をまとめてみました。以下、すべて過去記事からの抜粋です。

官僚の責任 (PHP新書)官僚の責任 (PHP新書)
(2011/07/16)
古賀 茂明

商品詳細を見る

『霞ヶ関は人材の墓場』
「〈官僚組織は日本最高の頭脳集団〉・・・そんなものは単なる幻想に過ぎなかったのだ。そして、その事実を白日のもとにさらしたのが、今回の東日本大震災と福島第一原発の事故だった。」そんなことばで、徹底的に現在の公務員のあり方を否定する著者であるが、文脈からは、まだ彼が公務員という存在に絶望していないことが感じられる。

もしも絶望しきっているなら、「公務員制度改革」にここまで著者が入れ込むいわれはない。少数ではあっても、必死で頑張っている公務員たちを知っているからこそ、著者は必死になるのだろう。

欧米日 やらせの景気回復欧米日 やらせの景気回復
(2012/04/27)
副島隆彦

商品詳細を見る

それからアメリカに貢いでしまった金700兆円くらいはもう戻ってこない(返すわけがない)ので、その分の裏帳簿の穴埋めをしなければ済まないのだ。そのための増税だ。かわいそうな日本国民よ。

分かりやすいですね。分り易すぎて腹が立つ。コノヤロー!! でもまぁ、みんなウスウスそんなことだろうと気づいている。日本は戦争に負けた国だし、アメリカの勝手な都合とはいえ、その世界戦略の中でここまでの国になるチャンスをものにした。でも、この先は別だ。アメリカと、欧州先進国の、こんなデタラメなやり方が許されるはずがない。必ずしっぺ返しが来る[これについては数日後に 『欧米日 やらせの景気回復』で書きます]。アメリカと共倒れしなければならないいわれはない。そのためには勝栄二郎のような連中、アメリカに支配された財務官僚は邪魔だな。

国民が知らない霞が関の不都合な真実 全省庁暴露読本国民が知らない霞が関の不都合な真実 全省庁暴露読本
(2012/07/21)
高橋 洋一

商品詳細を見る

中央省庁の体たらくが言われて久しい。自分たちに都合の悪い政治家が上に座ると、各省庁自身がもはや腐りきって壊死した尻尾を切り離すように内部情報を暴露するようなことまでおこなわれてきた。国民の間に嫌気が差すのも当然だ。そんな“体たらく”が、全省庁分、一冊に“ギュギュ~”と、まとめられた本。ペラペラめくると瘴気が漂う。特に財務省。並外れた瘴気に当てられて体調を崩さないように、気をしっかり持って読み進めましょう。

著者は最後に、“日本が三流国家に転落するかどうかは道州制が鍵”というが、それで全てが解決するわけじゃない。もちろん制度改革は絶対条件だが、結局“中身”が三流なら、制度にかかわらず日本は三流国家であっても仕方がない。かなりそれに近い状況が広がりつつあるように思えるが…。

官僚を国民のために働かせる法 (光文社新書)官僚を国民のために働かせる法 (光文社新書)
(2011/11/17)
古賀茂明

商品詳細を見る

著者が明らかにする官僚の世界、その自己の既得権益に執拗なまでに固執する様子は、国の利益を食いつぶしてはばからず、最後はよって立つ足元まで崩してしまった平安貴族のそれに酷似している。今の日本がそんなことになれば、次の世を担う層が登場する前に国際社会に食い物にされて終わってしまう。

経済産業省を退職して以降の彼は、大阪府、大阪市の特別顧問を努めたり、以前に増してテレビへの出演、執筆活動に忙しい。大した見識もない私は、せめて自分にできることを持って、こういった人たちの仕事を支えていきたい。

6月26日、消費税増税法案が衆議院を通過した。しかも、自民、公明の相乗りである。自民党は自殺したいのか。財務省勝栄二郎次官のに操られる野田政権は直勝政権とも揶揄されている。本当に“官僚は恐ろしい”と感じる。

屋山太郎が読み解く橋下改革―大阪維新は日本を救えるか屋山太郎が読み解く橋下改革―大阪維新は日本を救えるか
(2012/05/22)
屋山 太郎

商品詳細を見る

この官僚の価値観は、官僚内閣制の成り立ちに由来します。日本の官僚内閣制は明治維新を機に形成され、その基になったのは古代の官僚制である太政官制度です。当時は官僚が天皇の官吏として統治を輔弼する制度でした。

大日本帝国憲法の発布が1889年、帝国議会が開設されたのが翌1890(明治23)年です。つまり、憲法は議会発足以前から検討されていたのです。その過程で、国会議員に官僚以上の権限を与えるはずがありません。当初から官僚と議員は同格に扱われていたのです。こうして、官僚が行政と立法を兼ねる「官僚内閣制」は誕生したのです。

天皇は絶対に正しいという「天皇の無謬性」が官僚にも適用されたため、役所に間違いはない、間違いを認める時には辞任する官僚組織の文化が誕生するに至ります。やがて彼らは既得権益を守るために間違えのない最善の方法を探るようになりました。結果、現状を墨守することで、前例にないことはしない無責任体質へと変節していったわけです。


にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。

テーマ : ノンフィクション
ジャンル : 本・雑誌

『日本縦断! 親子で行けるおいしい工場見学!』

これはただの写真 題名をクリックしてね
 
工場見学 『日本縦断!親子で行けるおいしい工場見学!』

工場見学は、つくづくおいしい。専門の方(しかも大きな会社の場合はきれいなお姉さんであることが多い)に案内していただいて、上質の社会学習ができる上、しかもそれだけではない。

崎陽軒横浜工場を見学すると最後の試食タイムで、昔ながらのシウマイ2粒と一回り大きな特製シウマイ1粒。崎陽軒オリジナルのしょうゆ入れ「ひょうちゃん」はお持ち帰りできる。
ひょうちゃん 

大阪府池田市にあるチキンラーメン、インスタントラーメン発明記念館にはインスタントラーメン手作り体験工房があり、小麦粉をこねるところから味付けまでを体験できる。袋やカップのデザインもできて、世界で一つ、自分だけのラーメンが出来上がる。
チキンラーメン 

カルビー広島工場は、おみやげがもらえる。広島工場で作られているスナック菓子の詰め合わせと記念撮影の写真がもらえる。
えびせん 

サントリー 武蔵野ビール工場だったら、もちろん試飲タイム。おつまみと一緒に一人3杯まで、こだわりのザ・プレミアム・モルツとモルツが味わえる。もちろん、お車でお越しの方にはノンアルコール。
モルツ 

大塚製薬 高崎工場では、おみやげに記念品がもらえる。なにがもらえるかは来てみてからのお楽しみだという。
ポカリスエット 

キューピー 五霞工場では、見学後にサラダの試食会が待っている。五霞工場で作っている様々なドレッシングの中からお好みのものを選んで新鮮なサラダが好きなだけ食べられる。食べながら案内係の人のレクチャーを受けることもできる。
キューピー 

本当に楽しそう。本書には見学の申し込みや問い合わせ先まで、細かな情報が満載です。私は以前、埼玉県坂戸市の明治製菓の工場見学に行き、カールおじさんと記念写真を撮りました。小学生の娘は大喜びだったけど、幼い息子はひきつりながら大泣きしてました。

あなたはどんな工場を見学してみたいですか。

 

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌

靖国神社・・・私は複雑です

毎日新聞 2012年10月17日 20時21分
自民党:安倍総裁、靖国神社を参拝
http://mainichi.jp/select/news/20121018k0000m010055000c.html

阿部総裁の靖国参拝を歓迎します。正直な気持ちです。戦場に倒れた、大海原に沈んだ英霊に心から感謝の気持を捧げます。
靖国神社は、明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた東京招魂社が始まりで、明治12年(1879)に「靖国神社」と改称されて今日に至っています。

靖国神社は、明治7年(1874)1月27日、明治天皇が初めて招魂社に参拝された折にお詠みになられた「我國の為をつくせる人々の名もむさし野にとむる玉かき」の御製からも知ることができるように、国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された神社です。「靖国」という社号も明治天皇の命名によるもので、「祖国を平安にする」「平和な国家を建設する」という願いが込められています。

靖国神社には現在、幕末の嘉永6年(1853)以降、明治維新、戊辰の役(戦争)、西南の役(戦争)、日清戦争、日露戦争、満洲事変、支那事変、大東亜戦争などの国難に際して、ひたすら「国安かれ」の一念のもと、国を守るために尊い生命を捧げられた246万6千余柱の方々の神霊が、身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として斉しくお祀りされています。

靖国神社ホームページにある「靖国神社の由来」です。
その“由来”からすでに140年以上の歳月が流れました。時間はあらゆる感情を薄れさせ、場合によっては消し去ります。靖国神社は国のために倒れた戦没者への感謝を忘れることのないよう、その記憶装置の役割を果たす。そう考えれば、参拝しない理由はない。ただし、靖国神社の本質は、かつて会津藩士の血を引く田中清玄が言ったように「長州藩の守り神」だ。勝者の立場をいいことに好き勝手に祀る対象を選別した。安倍総裁もその長州の系列に属する。

でも、それも長い時間が過ぎた。その過程で靖国は幾多の戦いで日本のために死んでいった人々を英霊として祀った。彼らへの感謝の念は、本来、国民に共通する感情であり、様々な訳はあっても彼ら自身が靖国に祀られることを望んでいたなら、いまさら文句はつけるつもりはない。

ただし、靖国神社は会津への公式の見解を出すべきだ。あの頃と同じように彼らを“国賊”と呼ぶとしても、彼らこそ正義の人であったと認めるとしても。もしも靖国神社が会津を丸ごと受け止めるなら、私は何のわだかまりを抱くこともなく、靖国に詣でることができる。それができないというなら、やはり複雑な思いを抱き続けながらも、遠くから英霊に手を合わせよう。


世界ウイグル会議関係者の靖国参拝「唾棄すべき行為」=中国政府
朝鮮人神風は親日派か?~自殺攻撃に追いこまれた青年は出撃前、アリランを歌って涙した
   

テーマ : 安倍晋三
ジャンル : 政治・経済

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ

「歴史修正主義」とは、戦前の日独をことさら評価する史観ではない。
米英両国の外交に過ちはなかったのか。
あったとすればそれは何だったのか。
それを真摯に探ろうとする歴史観だ。
英米独露の外交と内政を徹底検証し、二つの世界大戦が、実は「必要」も「理由」もない戦争だったことを明かす。
これから出る本










































当ブログ内人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい