めんどくせぇことばかり 2011年09月
FC2ブログ

開運 招き猫展

開運 大招き猫~展

実質、この土日で終了。
どうぞ、よろしくお願いします。

   開運 大招き猫展
      2011/9/16(金)~10/3(月)・・・木曜お休み
      埼玉県小川町 家具スタジオ 木の香 0493-74-6588
   access[1]

住宅街の何でもない民家。
靴を脱いでおじゃますると、なんだか不思議な連中が待ってます。

招き猫展 張り子1

右手をあげているのはお金をまねきます。
左手をあげているのは人をまねきます。
一所懸命まねきます。
張り子の「招き猫」をどうぞよろしく。

これからもいろいろな張り子に挑戦していきます。
機会がありましたら、どうぞよろしくお願いします。
                                                   
                                                

テーマ : 工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

増税?復興債?

「復興のために、増税が必要である」
政権与党である民主党が、そちらの方向で党論をまとめにかかっている以上、流れを変えるのは厳しい状況だろう。
しかし、
『テーマ「復興増税」「反対」が78%に 産経ニュース という数字も出ている。
またこの後、「復興にかかる経費を増税でまかなうか、復興債であてるか」と言う論議を呼ぶことになるのだろうか。
何とも辛気くさい。

「被災地のために」とか、「被災地と共に」とか、そういう言葉が意味を持ったのは、震災直後の話。
今、そんな言葉には力はない。
力を持つのは行動だけだ。

どこから金を引っ張ってくることになろうが、復興は必要だ。
棒に振った菅内閣の半年に加えての今、本格的復興を始動させることのみに意味がある。
少なくとも「話し合いを尽くす」なんて時間はない。
前例のない事態には、前例のない方法で対応するしかない。
心が折れてしまう前に・・・

「“復興”からは程遠い」
こんな事態は許されない。

増税論議の参考までに

実質経済成長率

この前も書いたことだけど、「需要」というのは人の気持ち、意識だ。
槌音が高らかに響くこと。
そして社会全体に「明るさ」が感じられること。
その意味で、トップに立つべきは、麻生太郎がいいと思うんだけど。
どうだろうか。                                             
                                                

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

09/29のツイートまとめ

jhfk1413

韓国、ウォン安政策が裏目に出て緊急事態?=為替王 2011/09/24(土) 07:22:08 [サーチナ] http://t.co/nbkBRPPa via @searchinanews 「国際社会の協調」って、その中に日本は入ってないでしょうね。
09-29 18:47

日本の「戦犯企業」を発表、韓国与野党の17議員http://t.co/Ttg9FTSV ギャグじゃないからすごい。ますます愚かしさを増している。ことばが出ない。あいかわらず?
09-29 18:36

李明博もここまで

国連で慰安婦取り上げも 韓国、来月の会議で

ここまできたか、李明博。
韓国が難癖つけてくるときは、何かしらある時。
李承晩ラインを設定して日本漁船を拿捕、船員を抑留、死者まで出すほどの圧力で、基本条約で日本から金をむしり取った。

・・・ゆ、許せねぇ・・・

いつもは併合時代を総合的になんだかんだ言うのに、ここにきて慰安婦うんぬんを問題にするのは、それが"基本条約で解決されたことにならない"という理屈があるからだ。
その問題で日本に圧力をかけてくるということは、基本条約以来の韓国の経験で、それによって日本から何らかの形で、金を引き出す必要があるということだ。
・・・打ち出の小槌を渡した奴は、日本人なんだから情けないけど・・・

今、韓国は、なにか追い詰められた状況にあるということだ。
"深刻な状況ではない"という意見もあり、私は経済面からだけでは判断できない。
しかし、こういった政治状況を無理やり創りだそうとする様子をみると、このウォン安はかなり深刻なのではないか。

相手にしないことが一番だが、韓国が追い詰められた状況にあるということを頭に入れておくことが必要だ。

もし、相手にせざるを得ない状況があるなら、せめて次のサイトしっかり頭に入れてね。

http://www.geocities.jp/tamacamat/ianfu.html                         
                                                 

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

日本の大地震をお祝います

話題になったサッカーACL「大地震をお祝い」横断幕。
セレッソ大阪対韓国の全北現代モータースで、韓国人サポーターがこの横断幕を掲げた。
地震お祝い

この件に関しては、何一つ、言うべき言葉がない。

日本の「戦犯企業」を発表、韓国与野党の17議員
などというニュースも流れた。
先般の、日本人国会議員の鬱陵島訪問に関する件。
慰安婦問題提起の件。
なにか、韓国は壊れかけてないか。
毎日毎日話題を提供してもらう必要はないんだが・・・

ただ、上の写真については、韓国内でも次のような批判があがったという。

韓国メディアはこの出来事を、横断幕の写真とともに「セレッソ大阪関係者はもちろん、日本の人々は怒り心頭している」とし、「(韓国人の)スポーツマンシップの無さに、日本人は失望してしまった」と報じた。
韓国ネットユーザーらは「同じ韓国国民として恥ずかしい」、「非道徳的な行為によって、韓国の国家価値を下げている」、「日本人の怒り、悲しみを思うと言葉が出ない」など多数のコメントを寄せ、一部サポーターの心ない行為を「国の恥」として受け止めているようだ。
この試合は、全北が6点という大量得点で勝利した。だが、「試合には勝ったが、大きな敗戦だ」と厳しい見方をする者もいるという。《サーチナブログ》

同様に、支持する声もあったようだが、「批判する声」がニュースになること自体が問題と言えば問題か。
                                                   
                                                 

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

09/28のツイートまとめ

jhfk1413

韓国サッカー場で「日本の大地震をお祝い」 「誹謗」垂れ幕に日本側抗議#headline #niftynews http://t.co/MRMcPxps 韓国人って・・・
09-28 21:00

福島の花火玉、セシウム微量…日進市が検査結果 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/eaBaxs9D via @yomiuri_online 花火を検査にかけること自体、最低の嫌がらせだろ。
09-28 07:31

毎:社説 復興増税協議

最善策を打てる時期は、疾うに去った。
菅直人の時だ。
全体像は二の次に、基本的復興構想を早期に立ち上げ、補正予算案などお構いなしに実行に移す。

必要なことは、不安に打ちひしがれる被災者の心に槌音を響かせることだ。
国の断固たる姿を見せることだ。
「国をあげて全力で被災者を救う」「国をあげて復興に向かうんだ」という国民意識を早期に形成することが何よりも大切だった。

菅直人は、そんな時間をドブに捨てた。
五百旗頭真を復興構想会議議長に抜擢して「市民」の立場を貫くことに成功し、国の将来を捨てた。


『増税の開始時期はできるだけ早い方がよいというのが私たちの主張だ。』と社説は言う。
財源を確保せよという意見だが、財源なぞ後から考えればいい。
まず、復興需要を発生させる。
需要とは、心であり、意識である。
その国民の意識の創造が、何よりも必要だった。

もはや、次善の策、三善の策を考えていくしかない段階である。
ここで増税を話しあっている事自体が悲しい話だ。
1千兆の借金を1千30兆にすることに、何を躊躇する必要がある。

この状況では、四善の策。五善の策を立てなければならない。
増税と、需要を並立させる策だ。
増税で搾り取られる以上の利益を、国民の目に、具体的に見せなければならない。

                                                 

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

「ペリー」 佐藤賢一

おもしろかった~。

いつもながらの著者の軽妙な進行に、やむを得ず読むのを中断する時も、頭がなかなか読んでいる状態から離れてくれない。
読み終えた今、読み終えてしまったことが悔やまれる。
「この余韻にしばらく浸っていたい」って、思わせられる本。

幕末に関する知識が増えて行くにつれて疑問を育てながらも、すでにすり込まれた「ペリー」から離れられずにいた。
心に引っかかり続けた「ペリー」。
この本を読んで、心地よく、「ペリー」が心に落ちました。

人生の終盤を迎え、過去の栄光に疑問を持つ「ペリー」。
体力と精神力に疑問を持ち始める「ペリー」。
自分の名誉と合衆国の利益を図りながら、日本を愛する「ペリー」。
それすら当然あり得べき展開だと思います。

「砲艦外交」を代名詞にのみ「ペリー」を語るなら、人間「ペリー」が見えるはずがない。
そして同時に、それは「ペリー」と対峙した日本人をも軽んじ、蔑むことにつながる。
「ペリー」像を考え直すとともに、幕末の日本人像を考えなおすきっかけとなりうる本。
                                                                                              
 

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

09/27のツイートまとめ

jhfk1413

【衆院予算委】市民の党側献金問題で菅前首相の国会招致要求 - MSN産経ニュース http://t.co/8HR9sC9g 逃がすな。
09-27 22:10

【臨時増税案】党税調 臨時増税案了承 個人住民税の増税開始時期を従来案よりも1年先送り - MSN産経ニュース http://t.co/uBRnBBLZ 復興需要が発生する前に、購買意欲を低下させて・・・邪魔してくれるな。
09-27 22:06

キリンビール仙台工場で仕込み 200日ぶりに操業再開 : J-CASTニュース http://t.co/jmOZesRi via @jcast_news この間、娘の姑と「雪の松島」を飲んだ。今度はキリンか。
09-27 21:51

尖閣の調査船活動、中国外務省は「正当な権利」 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/TkcZ4NAi via @yomiuri_online 自国領土管理の徹底。対馬も。
09-27 21:44

開運 大招き猫展 行って来ました http://t.co/DBVHDdQZ 10月1日、2日が最後の土日。東上線小川町駅徒歩10分。観光がてらによって下さい。
09-27 19:54

改革派官僚・古賀茂明氏が退職 : J-CASTニュース http://t.co/24P7bKk6 via @jcast_news この間読んだ「官僚の責任」の人だ。
09-27 07:19

アフリカと中国は真のパートナーになれるかhttp://t.co/x70fJPmr こういうのを経済侵略という。18、19、20世紀の欧米とアジアが真のパートナーになれたか?
09-27 07:07

「慰安婦像」だって

面白いなぁ、韓国人て。
慰安婦の像、慰安婦を象徴する高さ約120センチの少女の像を、日本大使館前に作るんだそうです。

何するにしても、日本への嫌がらせが優先するんだろうけど。
こんどは「120cmの少女」の像を慰安婦の象徴として、日本への嫌がらせを“永遠化”するらしい。

「120cmの少女が強姦されている像」でも作られたら、それこそ大使館の人は毎日寝覚めが悪いだろうけど、そうじゃないらしい。
いや・・・それこそ韓国ならやりかねないと思っていたもんだから・・・。
まあ、毎日可愛い女の子が見られると思えば、なんという事もないでしょ。

「日本時代」に、食糧事情は「李朝時代」よりはるかに良くなっているにもかかわらず、娘を女衒に売り飛ばしたのは朝鮮人じゃないか。

その流れがあるから、戦後のしばらくの間、妓生が重要な外貨獲得源になるような状況が続いていたわけじゃないか。

日本軍による組織的関与なんてありもしないこと言ってるけど、もし仮にそうだとしたら、朝鮮の男たちはそれを指くわえて見てたのか。
そんな状況で、日本軍に加わる尊敬すべき朝鮮人が出てくるわけがないだろ。

本来過去のこと。
お互い、これからのよりよい歴史を目指していけばいいことだと思うけど、韓国はいつまでも日本に寄りかかってくる。
それが今まで、幾度となく日本が韓国の危機を救った理由と思っているらしい。

「慰安婦を記念する像」 を作りたいというのは韓国人の勝手。

それならそれで、勝手に長く恥を晒せばいい。
と、私は思いますが・・・。                                      
                                                 

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事