めんどくせぇことばかり 『大人の自炊―ひとりごはんふたりごはん』 若宮寿子
FC2ブログ

『大人の自炊―ひとりごはんふたりごはん』 若宮寿子

『大人の自炊―ひとりごはんふたりごはん』 若宮寿子『大人の自炊―ひとりごはんふたりごはん』 若宮寿子
(2012/07)
若宮 寿子

商品詳細を見る

いまや全世帯の50%が“一人暮らし・二人暮らし”だそうだ。未婚の人、高齢者、若い夫婦、子どもの独立した夫婦、その内容は様々だろうが・・・。

うちも、まもなくそうなるだろう。かつて、父や母が健在で、幼い二人の子どもの世話に夫婦して明け暮れた。父母は他界し、子らも大きくなり、娘は嫁に行った。大学に通う息子は、私たち夫婦と食卓を共にしないこともしばしばで、二人だけなら“簡単にすまそうか”、“外に食べに行こうか”と、そんな会話が増えてきた。

それならそれで、たとえ一人になっても「頑張りすぎず、気楽に料理を作りましょう」というのがこの本。だからここの紹介されているのは、「簡単に作れて、応用がきいて、安上がりで、健康的」。そんないつまでもしっかり楽しみながら自炊生活を続けましょうという本。

第1章 時間をかけずに美味しくできる、ラクチンおかず
PART1 電子レンジやフライパンを利用して美味しさそのままで時間短縮
「白菜のクリームパスタ」をひとつの鍋で作ったり、「春雨と野菜の炒め物」を電子レンジで一発調理とか、面白いアイデア料理が載っている。他にも応用できそう。

PART2 下ごしらえに一工夫と、アイデア調理で本格料理も簡単に
「揚げないとんかつ」、「揚げない酢豚」。とにかく簡単に作る工夫。

PART3 1・2・3の3ステップでできる簡単レシピ
いわゆる「3行レシピ」というやつ。これは大好き。

第2章 多めに作って3度楽しむ 味わいいろいろ使いまわしメニュー
たとえば、「ポテトサラダ」が「ポテトサラダオムレツ」になり、「タラのポテトサラダ焼き」になるようなメニュー。いろいろ使いまわしてみようという、考える楽しみも与えてくれる。

料理自体が“工夫”そのものだし、さらに“工夫”して、時間を短縮したり、まったく違う料理に使いまわしたり。料理って、その工夫そのものを楽しむものでもありますよね。でもやっぱり、たまには誰かに食べてもらって、おいしい笑顔をみたいなぁ

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


あなたにとって切ない歌とはなんですか?
いい歌はたいてい切ない。あるときふとそう気づきました。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事