めんどくせぇことばかり 漫画 『かなり危ない 海外旅行コミックエッセイ 怪しい世界の歩き方』 海東鷹也 日本人が危ない!
FC2ブログ

漫画 『かなり危ない 海外旅行コミックエッセイ 怪しい世界の歩き方』 海東鷹也 日本人が危ない!

『かなり危ない 海外旅行コミックエッセイ 怪しい世界の歩き方』 海東鷹也『かなり危ない 海外旅行コミックエッセイ 怪しい世界の歩き方』 海東鷹也
(2011/08/17)
海東 鷹也

商品詳細を見る

スッゲーおもしれー!!
「海外を肌で感じたい」とかって思ってる人は必読。

1 女子大生は階段の闇に消えた(イギリス)
消える日本人女性ってなんだろうって思ってたけど、こうやって消滅していくのか!

2 男ならタトゥーのひとつやふたつ(タイ)

3 ふるえる銃口(アメリカ)
銃口って見たくないな

4 飾り窓の女は見ていた(オランダ)
見ていたのは武器を手にした集団に追い掛け回される私。殺されかけてる私。

5「クツを脱いで」とゲイが言ったら(ドイツ)
よくわかった。犯されるものの恐怖

6 アミーゴは武装強盗(メキシコ)
こわい!

7 チャイニーズ忍者との死闘
ん~

8 ジャーマン君は麻薬捜査犬(アメリカ)
絶対に手を出しちゃいけません。どんな目にあうかわかりません

9 小便は急に止まらない(イタリア)
時を選ばず、人を選ばず、恥も外聞もなく、それは行なわれる。小便中であっても…

10 真夜中のディスコで血の雨が降る(フランス)
コンナ日本人の女は、犯されにいってるようなもの。それですめば幸運!

11 子ども強盗団の襲撃(メキシコ)
子どもは天子なんて、のんきな国のたわごと

12 激情女は笑顔でかわす(韓国)
韓国なんて平和な世界じゃん。レイプ発生は世界トップレベルらしいけど

13 ガス漏れ事故で危機一髪 その①(タイ)
よく死ななかったな

14 ガス漏れ事故で危機一髪 その②(タイ)
よく死ななかったな

15 あっちもこっちもウンコだらけ(イギリス)
ウンコの中で生活しているみたい

16 泣き笑う尾行者(スイス)
レマン湖のほとりで心霊体験

あ~、面白かった。日本人て、海外でどんだけひどい目に合わされてるんだろう。それでも若い人達は、どんどん海外に出ていってね。いろいろな体験をして、大きな人間になってね。そして、日本を守れる人になってほしいです。


人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事