めんどくせぇことばかり 『アフガニスタンの少女マジャミン』 長倉洋海
FC2ブログ

『アフガニスタンの少女マジャミン』 長倉洋海

『アフガニスタンの少女マジャミン』 長倉洋海  『アフガニスタンの少女マジャミン』 長倉洋海
(2010/09)
長倉 洋海

商品詳細を見る
マジャミンの通う「山の学校」は首都カブールから北へ3時間、パンシール県ポーランデ地区にある。旧ソ連軍との戦いで、全校生徒の3分の1にあたる48人の子の父親が戦争で死んだという。

写真家長倉洋海さんは、2004年に「アフガニスタン 山の学校支援の会」のNGO活動を始め、子どもたちの夢を応援しているそうです。その長倉さんが小学校に上がる頃から4年生までのマジャミンを撮りためた写真集。

学校への通学路。山は雪をかぶっている。ヒンドゥークシから吹く冷たい風の中に彼女の山里がある。羊を連れて山に向かう兄。水汲みや家事を手伝うのはマジャミンの仕事。当たり前にように働く子どもたち。それでも変に大人びることなどない、子供らしい表情。鉛筆を握る表情の真剣さ。
ヒンドゥークシ  
略史

1747年 長年の他民族による支配の後、ドゥラーニー王朝成立。

1880年 バラクザイ王朝(1826~1973年)下の、英国の保護領となる。

1919年 独立を達成。

1973年 共和制に移行

1978年 軍部クーデターにより人民民主党政権成立。

1979年 ソ連の軍事介入のもとカルマル政権成立。

1986年 ナジブラが書記長就任。

1989年 ジュネーブ合意に基づき、駐留ソ連軍の撤退完了。

1992年 ムジャーヒディーン・ゲリラ勢力の軍事攻勢によりナジブラ政権が崩壊し、ムジャーヒディーン政権が成立するが、各派間の主導権争いにより内戦状態が継続。

1996年 1994年頃から、イスラムへの回帰を訴えるタリバーンが勢力を伸ばし首都カブールを制圧。1999年までには国土の9割を支配するに到った。

2001年
 米国同時多発テロ事件を機とする米・英等によるアル・カーイダ及びタリバーンに対する軍事行事が行われ、北部同盟等がタリバーン支配地域を奪還した。アフガニスタン各派の代表は今後の和平プロセスに関する合意を達成し(ボン合意)、2002年にはこの合意に基づき緊急ロヤ・ジェルガが開催され、カルザイ暫定政権議長を大統領とする移行政権が成立した。

2004年 憲法制定ロヤ・ジェルガの開催により、新しい憲法が制定された。第一回大統領選挙が行われ、カルザイ大統領が当選(12月7日、大統領就任式典)。

2009年 
第二回大統領選挙が実施され、カルザイ大統領は当選の要件である過半数の得票に届かなかったものの、対立候補が決選投票を辞退したために再選(同年11月19日大統領就任式典)。
                        外務相HPより
子供達の夢

一番はお医者さん。二番は学校の先生。技術者。軍人。運転手。ジャーナリスト。大臣。

“誰かの為に生きる”ことが人の幸せであることを、彼らは見失ってない。

金メダルを取ること。メジャーで活躍をすること。それは、寝てみる“夢”で十分。


 

アフガン国民の3割がタリバン支持

ミィ7
関連記事

テーマ : アジア
ジャンル : 政治・経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【『アフガニスタンの少】

『アフガニスタンの少女マジャミン』 長倉洋海 (2010/09) 長倉 洋海 商品詳細を見る マジャミンの通う「

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

どうも、お気遣いいただきまして、感謝します。

また寄らせて頂きます。

コメント有難う御座いました!

全校生徒の3分の1にあたる48人の子の父親が戦争で死んだ。

衝撃を受けますね(泣
常に辛い思いをするのは、子供なんだなとつくづく思います。

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事