めんどくせぇことばかり カイロ・ヤルタ・ポツダム・サンフランシスコ四条約と領土 『歴史でたどる領土問題の真実』 保阪正康
FC2ブログ

カイロ・ヤルタ・ポツダム・サンフランシスコ四条約と領土 『歴史でたどる領土問題の真実』 保阪正康

カイロ宣言 昭和十八(一九四三)年十一月
ヤルタ会談 昭和二十(一九四五)年二月
ポツダム宣言 昭和二十(一九四五)年七月
サンフランシスコ講和条約 昭和二十七(一九五二)年四月発効

上記、四つの宣言や条約によってそれまでの日本の国境は改められ、戦後日本の領土が決定された。

カイロ宣言                    ミィ14

アメリカのルーズベルト大統領
イギリスのチャーチル首相
中華民国の蒋介石主席

「三大同盟国は、自国の為に何等の利得をも要求するものに有らず。又領土拡張の何等の念をも有するものに非らず」

日本に対して、
「日本国が一九一四年の第一次世界大戦の開始以後において奪取し、又は占領したる太平洋における一切の島嶼を剥奪すること並びに満州、台湾及び澎湖島のごとき日本国が清国より盗取したる一切の地域を中華民国に返還する。また日本国は暴力及び貪欲により略取したる他の一切の地域より駆逐されるべし」



ヤルタ会談裏議定書                ミィ15

三大国即ちソヴィエト連邦、アメリカ合衆国及び英国の指導者は、ドイツ国が降伏し且つヨーロッパにおける戦争が終結したる後、二月又は三月を経て、ソヴィエト連邦が左の条件により連合国に与して日本国に対する戦争に参加すべきことを協定せり。

二 一九〇四年の日本国の背信的攻撃に依り侵害せられたるロシア国の旧権利は、左のごとく回復せらるべし。
  • 樺太の南部及び之に隣接する一切の島嶼はソヴィエト連邦に返還せらるべし
  • 大連商港に於けるソヴィエト連邦の優先的利益は之を擁護し該港は国際化せらるべく、又ソヴィエト社会主義共和国連邦の海軍基地としての旅順口の租借権は回復せらるべし
  • 東清鉄道及び大連に出口を供与する南満州鉄道は中ソ合併会社の設立により共同に運営せらるべし。但しSヴィエト連邦の優先的利益は保障せられ、又中華民国は満洲に於ける完全なる主権を保有するものとす
三 千島列島はソヴィエト連邦に引き渡さるべし

三大国の首班はソヴィエト連邦の右要求が日本国の敗北したる後に於いて確実に満足せしめらるべきことを協定せり



ポツダム宣言                    ミィ16

アメリカ トルーマン大統領
イギリス アトリー首相
中華民国 蒋介石主席
(蒋介石は出席していない。宣言に名を連ねるだけ。スターリンは出席していたが、この段階では対日参戦しておらず、名を連ねる資格がなかった)

第八条
カイロ宣言の条項は履行されなければならない。日本の主権は本州、北海道、九州、四国各島およびわれわれの決定するいくつかの小さな島に限定される。

一九四五年九月二十二日“降伏後に於ける米国の初期の対日方針”に見る領土
「日本国の主権は本州、北海道、九州、四国並びにカイロ宣言及び米国がすでに参加し又は将来参加することあるべき他の協定により決定せらるべき周辺の諸小島に限らるべし」

一九四六年一月二十九日GHQ指令(GHQの権限が及ぶ範囲)領土問題とは別
  1.  
  2.  
  3. この司令の目的で日本とは、四主要諸島と、対馬諸島、北緯三〇度以北の琉球(南西)諸島を含む約一〇〇〇の隣接小島嶼を含むものと定義され、(a)鬱陵島、竹島、済州島、(b)北緯三〇度以南の琉球(南西)列島、伊豆、南方、小笠原群島、硫黄島、大東島、沖ノ鳥島、南鳥島、中ノ鳥島を含むその他の遠距離太平洋全諸島、(c)千島列島、歯舞諸島、色丹島は除かれる。
  4. さらに、特に日本帝国政府の政治上行政上の管轄権から除かれる地域は次のとおりである。(a)一九一四年の世界大戦勃発依頼、日本が委任統治及びその他の方法で、獲得又は占領した全太平洋諸島、(b)満洲、台湾、澎湖列島、(c)朝鮮及び、(d)樺太



サンフランシスコ講和条約              ミィ13

第二章 領域 
第二条
  • 日本国は、朝鮮の独立を承認して、済州島、巨文島及び鬱陵島を含むすべての権利、権限及び請求権を放棄する。
  • 日本国は、台湾及び澎湖諸島に対するすべての権利、権限及び請求権を放棄する。
  • 日本国は、千島列島並びに日本国が一九〇五年九月五日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した樺太の一部及びこれに隣接する諸島に対するすべての権利、権限及び請求権を放棄する。
  • 日本国は、国際連盟の委任統治制度に関連するすべての権利、権限及び請求権を放棄し、且つ、以前に日本国の委任統治の下にあった太平洋の諸島に信託統治精度を及ぼす一九四七年四月二日の国際連合安全保障理事会の行動を受諾する。
  • 日本国は、日本国民の活動に由来するか又は他に由来するかを問わず、南極地方のいずれの部分に対する権利若しくは権限又はいずれの部分に関する利益についても、すべての請求権を放棄する。
  • 日本国は、新南群島及び西沙諸島に対するすべての権利、権限及び請求権を放棄する。
第三条
日本国は、北緯二九度以南の南西諸島(琉球諸島及び大東諸島を含む)南の南方諸島(小笠原群島、西之島及び火山列島を含む)並びに沖ノ鳥島及び南鳥島を合衆国を唯一の施政権者とする信託統治精度の下におくこととする国際連合に対する合衆国のいかなる提案にも同意する。このような提案が行われ且つ可決されるまで、合衆国は、領水を含むこれらの諸島の領域及び住民に対して、行政、立法、及び司法上の権力の全部及び一部を行使する権利を有するものとする。

『歴史でたどる領土問題の真実 中韓露にどこまで言えるのか』 保阪正康『歴史でたどる領土問題の真実 中韓露にどこまで言えるのか』 保阪正康
(2011/08/10)
保阪 正康

商品詳細を見る
日本が抱える三つの領土問題は、「その解決に、三国に対して共通の方程式はない」との立場を、国民のだれもがまず固める必要がある。

『歴史でたどる領土問題の真実 中韓露にどこまで言えるのか』 保阪正康
http://jhfk1413.blog.fc2.com/blog-entry-1365.html

関連記事

テーマ : 領土・領海・・経済水域
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


あなたにとって切ない歌とはなんですか?
いい歌はたいてい切ない。あるときふとそう気づきました。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事