めんどくせぇことばかり 『トメさんちの前向きごはん』  上大岡トメ
FC2ブログ

『トメさんちの前向きごはん』  上大岡トメ

『トメさんちの前向きごはん』  上大岡トメ『トメさんちの前向きごはん』  上大岡トメ
(2010/10/20)
上大岡トメ                                                 ミィ15
商品詳細を見る
毎日のごはん作りはとても大変。もっとラクになる方法があればいいのに・・・。
あるよ~。
毎日もごはん作りがラクになる49のヒント。


あらかじめお断りしておきますが、良くある料理のレシピ本ではありません。毎日毎日の家族の食卓をあずかるお母さんを応援する本です。

うちのお母さんも、良く聞いてきます。

「ねえ、今日は何が食べたい?」

これにどう答えるか。世間のお父さん方、「ん~、別になんでもいいよ」なんて答えてませんか。私もかつてそうでした。悪気でそう答えてるのわけじゃないんだけど、ダメなんですよね。そう聞いてきたお母さん方の煮詰まった心境と、そう答えられた時のお母さん方の見捨てられたことに対する落胆を考えてみましょう。
ごはん1
私は食べたいものが思いつかない時でも、煮詰まったお母さんにヒントになるように、何がしか言うようにしています。「豆腐」とか、「鳥肉」とか、「鍋」とか、頭で考えてなくても、口先だけでも答えます。ヒントさえあれば、お母さん方はそこからイメージをふくらませてすぐに行動に移ることができるのです。

Part1 「どうしても面倒くさい」ときの前向きのヒント
Part2 「時間がない!」ときの手抜きのヒント
Part3 「メニューが思い浮かばない」ときのひらめきのヒント
Part4 「つい自分を甘やかしてしまった」ときのリセットのヒント
Part5 食べ物へのこだわりを心の隅っこに

上記のような構成で“お母さんたちを元気づける”ヒントが語られています。

例えばヤル気のわかないとき、「炊飯器の予約スイッチを入れてしまうことで、自分をやるしかない状態に追い込む」。時間がないとき、「カレー、カレー、カレー」。メニューが思いつかない時のために、「先発10人を揃えれば負けなし」。これだけでも読む価値ありそうでしょ。

また各所に「トメさんちのとっておきごはん」というコラムがあり、メニューそのもののヒントも豊富です。飢えた家族たちをかかえて路頭に迷うお母さんはぜひ、またお父さん方はぜひ奥さまに勧めてあげてね。


 
関連記事

テーマ : 食生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事