めんどくせぇことばかり 『百人一首・短歌』 (絵で見てわかるはじめての古典 五巻)
FC2ブログ

『百人一首・短歌』 (絵で見てわかるはじめての古典 五巻)

『百人一首・短歌』 (絵で見てわかるはじめての古典 五巻)『百人一首・短歌』 (絵で見てわかるはじめての古典 五巻)
(2012/02/07)              ミィ21 
田中 貴子
商品詳細を見る
いいなぁ、今の子はこんな本があって・・・。昔はその時期になると、大人に混じって一枚もとれずに泣いてた。この本で覚えてから挑戦すれば・・・。

福笑いが面白く感じられない頃になり、コマ回しや凧揚げにも飽きると、正月は大人に混じって百人一首やってた。当時の大人は、子供だからといって手加減なんかない。最初の頃は、最後まで一枚もとれずに終わって泣いた。

やがて作戦を考えた。「一枚だけ取ろう」と。一首だけを完璧に覚えて、最初に下の句の位置を確認し、上の句が読まれるのを待った。取った。あの時の歓喜は、今も忘れることができない。それがこれ・・・
瀬を早み

すぐ取れなくなった。私の作戦を察知した兄たちが狙ってきたのだ。悔しくて悔しくて・・・。大人たちは歌を最後まで聞かず、最初の一音、ニ音で反応していることを教わり、それからは最初の「せ」の音で反応できるようにした。

翌年からは取れる札の数も徐々に増えたけど、冬休みが過ぎると百人一首に触れる機会もなくなり、大人になるに連れて世間も様変わりし、時期にもかかわらず、百人一首を楽しむこともなくなった。

あの頃、こんな本があったらなぁ。

百人一首のなかで、あなたが好きな歌はなんですか。

最初に覚えた歌で、崇徳院の印象はとても強いのですが、私が一番好きなのは、曾禰好忠の
「由良の門を渡る舟人かぢを絶え ゆくへも知らぬ恋のみちかな」
です。どこがどうという理由はありません。なんとなくです。




 
関連記事

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事