めんどくせぇことばかり 企業レシピ本 『カルピス』『永谷園』、いえいえ、まだまだ・・・
FC2ブログ

企業レシピ本 『カルピス』『永谷園』、いえいえ、まだまだ・・・

『カルピス社員のとっておきレシピ』『カルピス社員のとっておきレシピ』
(2011/06/09)
カルピス株式会社

商品詳細を見る
「カルピス」は、ドリンクはもちろん、お料理にも、デザートにも大活躍!

「カルピスは水で薄めて飲めばいい」っていう人は、この本読む必要はないんだけど、“飲み物”に使うにしてもいろいろあるもんですね。だけど、飲み物やデザートっていうのは想像の範囲内。「食べ物にどう使うか」ってことですよね。だいたい、“タレ”、“ソース”、“煮汁”に使っているらしい。面白いのは、レモン汁や白ごまとともに『すし酢』として使うって言うのがありました。結構、チャレンジャーですね。社員食堂の一番人気は「手作りとんかつオリジナルソース」だそうです。“中濃ソース2:カルピス1”だそうです。

『永谷園のお茶づけ海苔でおもてなし』『永谷園のお茶づけ海苔でおもてなし』
(2012/02/16)
古寺 ななえ

商品詳細を見る
お茶づけ海苔を使った簡単フルコースレシピ
お茶づけ海苔ですからね。“主たる味”としての役割を果たしなさいってのは無理があるよね。キューリとかの野菜をお茶漬け海苔で和えたりするレシピは常識的で、確かに美味そうでしたね。それからごはんの代わりに、うどんにかけたり、素麺にかけたり、スパゲッティにかけたりっていうのは、まずいはずはないな。

企業の料理レシピ本の皮切りになったのは、『 体脂肪計タニタの社員食堂』だが、これも手に入れて読んだ。副題に“500kcalのまんぷく定食”とあるように無理があるのだ。無理があることを行うには手間がかかる。つまり、お金と時間がかかるのだ。♫ 安いの、早いの、うっまいの~ ♫ を料理の基準とする私の対極にあるような献立ばかりで、ちっともワクワクしなかった。ただ、実際にこの本を参考にしてダイエットに成功した人も少なくないようですけどね。
 

こちら、自衛隊のレシピ本は正反対。ワクワクものばっかり。ただし、一日中、身体つかって、頭つかって、カロリーを消費している自衛官の食い物。常人がこれを常食としたら、成人病になって命を縮める。
   

企業のレシピ本は、商品の宣伝にもなるし、会社の宣伝にもなるし、場合によっては企業イメージを大きく高めることにつながる。タニタの本なんかは大成功だ。それにあやかって、まるで“雨後の筍”のようにムクムク~っとあっちこっちから顔出してる。「今まで思いつかなかった安上がりな広告」ってところだろうね。 表紙も面白い。ただし、“広告”にあまり過大な期待は禁物。
       


にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 料理の本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事