めんどくせぇことばかり 日本のオリンピック招致を妨害する韓国
FC2ブログ

日本のオリンピック招致を妨害する韓国

Searchina 社会ニュース2013/09/05(木)
【中国BBS】韓国が東京五輪の誘致を全力で妨害…「低俗だ」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0905&f=national_0905_006.shtml
2020年五輪開催地決定を間近に控え、東京五輪招致に対する韓国の妨害活動が酷い。どれくらい酷いかというと、支那人から見ても酷いと思われるくらいに酷い。

妨害活動を主体的に進めているのは若者中心に10万人の会員を持つ市民団体で、「VANK」というらしい。「平和と博愛というオリンピックの精神に反する反韓国デモを黙認している日本に五輪を開催する資格はない」という内容の“告発文”を国際オリンピック委員会(IOC)や米国の大手メディアに送りつけているということだ。

支那人ネットユーザーにも、韓国のやり方を非難する声が多いという。
「一番嫌いなのが韓国だ。バカ国家」
「韓国はまともな国じゃないから」
「われわれは低俗な生物と言い争う必要はない」
「韓国は明らかに妬んでいるね。でも未成年まで巻き込むのは許せない。こういう国に未来はあるのだろうか」

米国のオンライン請願サイト「GoPetition.com」には多くの招致に反対する署名が寄せられているが、報道によれば、署名の大部分が韓国人によるものだという。

「VANK」は、すでに4月段階でこの運動を始めている。

聯合ニュース 2013/04/05
反韓デモは五輪精神損なう=韓国団体がIOCに書簡
http://japanese.yonhapnews.co.kr/pgm/9810000000.html?cid=AJP20130405001500882

Searchinaのニュースでは、韓国政府から「VANK」への補助金のことを取り上げ、韓国政府の責任を暗示している。しかし、嫌がらせを受けている日本人にとって本当に薄気味悪いのは、これが“政府の意思”というよりも“民族の意志”と感じられるからなのだ。“民族の意志”の前には、政府も頭を垂れなければ政治の安定が見込めなくなっている。 「VANK」のようjな各種市民団体、メディア、個人が、つまり民族全体が動き始めれば、政府は、政府の意思はどうあれついづいせざるを得ない。

J-CASTニュース 2013/09/03
韓国系団体が「慰安婦マラソン」米国で開催 「日本が謝罪し、旭日旗が消えるまで走る」
http://www.j-cast.com/2013/09/03182868.html

ZAKZAK(夕刊フジ)2013/09/03
韓国の東京五輪招致“妨害”に反撃 政府 汚染水対策に470億円投入
http://news.livedoor.com/article/detail/8030923/

産経ニュース 2013/09/03
「五輪招致で姑息な手」 韓国メディアが日本の対応を酷評
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130903/kor13090322410003-n1.htm

産経ニュース 2013/09/04
日本の食品全面禁輸検討を 韓国与党「原発汚染水処理で非協力的」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130904/kor13090412510000-n1.htm
 
隣国同士の仁義ってものがある。もともと仲がいいんなら、何にも問題ない。でも、仲が良くなくても、仲が悪くても、“足の引っ張り合いはしない”。自国に直接の関係がなければ“相手の望むことを妨害しない”。それが仁義だろ。仁義すら通せなければ、政治、経済、拳による戦いが始まるわけだけど、近隣国であるからこそ、それは自国にも痛手となる可能性が高い。だから、ハナから仁義を通す。

それがわからないお子ちゃま国家が近くにあると、やっぱり大人は自分を曲げないままに、我慢して見守んなきゃならない。自民族のやってることが、薄らみっともない行為であることに、早く気づいてくれないかな。




にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
読書
記事一覧


関連記事

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

>薄らみっともない行為であることに、早く気づいてくれないかな

それに気づくようなら韓国人じゃないと言う噂が。
呉善花さんも日本に住んでいないし・・・。
韓国人が韓国人である限り永久に変わらないんじゃないでしょうかね?
でも米国人になっても同じことをやっているw

hachiman01 さま

> それに気づくようなら韓国人じゃないと言う噂が。

うわっ! そうかぁ

とにかく、日本が日本らしさを失わず、国力を落とさないことですね。

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事