めんどくせぇことばかり 『この絵、どこがすごいの?』 佐藤晃子
FC2ブログ

『この絵、どこがすごいの?』 佐藤晃子

俵屋宗達の『風神雷神図屏風』
風神雷神図屏風 
かっちょええ~❢❢ 風神雷神は千手観音の従者。従者が主役になったのが『風神雷神図屏風』。

緑の風神に白い雷神。宗達はニ神を、釈迦如来の左右を固める文殊菩薩と普賢菩薩に見立てたのではないかという
説があるという。文殊菩薩の乗り物が青獅子で普賢菩薩の乗り物が白象。そこで風神を青緑で、雷神を白で描いたのではないかという指摘だそうだ。いずれにしても金地に映える。特に白い雷神はよく映える。

『この絵、どこがすごいの?』 佐藤晃子『この絵、どこがすごいの?』 佐藤晃子
(2012/03/23)
佐藤 晃子

商品詳細を見る
名画の秘密と鑑賞のルール
西洋絵画篇日本絵画篇
アルノルフィーニ夫妻の肖像・・・ヤン・ファン・エイク源氏物語絵巻「柏木(二)」
ヴィーナスの誕生・・・ボッティチェリ慧可断臀図・・・雪舟
モナ・リザ・・・レオナルド・ダ・ヴィンチ楓図・・・長谷川等伯
最後の審判・・・ミケランジェロ彦根屏風
小椅子の聖母・・・ラファエロ風神雷神図屏風・・・俵屋宗達
聖マタイの召命・・・カラバッジョ南天雄鶏図・・・伊藤若冲
夜警・・・レンブラント松に孔雀図襖
ラス・メニーナス・・・ベラスケス冨岳三十六景 凱風快晴・・・葛飾北斎
裸のマハ・・・ゴヤ
オランピア・・・マネ
印象・日の出・・・モネ 
説教のあとの幻影・・・ゴーギャン 
大水浴図・・・セザンヌ 
赤い食卓・・・マティス
アヴィニョンの娘たち・・・ピカソ


よかった、押入れ引っかきまわしてみて。やらなかったら、この本に再びお目にかかることはなかったからな。

やっぱり、絵には美術史を塗り替えるような技法あり、繰り返されるポーズやモチーフがあって、なにげない暗示に描き手のメッセージがあったりする。

上の『風神雷神図屏風』をもう一度見て。右の風神と左の雷神。その間の大きな金地の空間。風神と雷神の関心と力は、その金地の空間に向けられている。

描かれていないのに、そこに存在する大きな力。・・・千手観音


    

にほんブログ村 本ブログへ一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
読書
記事一覧

関連記事

テーマ : 精神世界
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事