めんどくせぇことばかり 2014年11月 『ロシアの声』に登場する北方領土
FC2ブログ

2014年11月 『ロシアの声』に登場する北方領土

2014年 ロシアの声に登場する北方領土

11月3日
日本の2014年秋の叙勲受章者にロシア人3人が選ばれる
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_03/279546171/
日本政府は、2014年秋の叙勲受章者を発表した。外国人は、ロシア人3人を含む、57人が選ばれた。

自民党の高村副総裁が5日からロシアを訪問
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_03/279555037/

日本の自民党の高村副総裁が、武道交流行事の一環でロシアを訪問する。N H K が伝えた。N H K によると、高村副総裁は滞在中、ナルイシキン下院議長やキリエンコ元首相ら政府や議会の要人らと会談する。訪問は、11月5日から12日まで。

11月7日
下院議長:日本が米国の圧力のもと対ロ制裁に合流したこと に、ロシアは失望している
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_07/279732087/
露日関係の悪化はワシントンからの厳しい圧力のもとで起こったことだ。木曜、自民党副総裁高村正彦氏(日ロ友好議員連盟の会長でもある)との会談で、ロシア議会下院のセルゲイ・ナルィシュキン議長が述べた。

11月8日
ヤマル:凍結せざる投資
http://japanese.ruvr.ru/2014_11_08/279779276/
日本の実業界は北極航路を通じたロシア産LNG輸入を目指す新プロジェクトに意欲的である。武藤光一・商船三井社長が国際LNG生産者・消費者会議で述べた。

武道交流観覧 日ロ首脳会談前に友好強調(産経ニュース)
http://www.sankei.com/world/news/141108/wor1411080059-n1.html
ロシアのプーチン大統領は8日、モスクワで開かれた日ロ武道交流イベントを観覧した。黒帯の柔道家である大統領は、北京で9日に行う安倍晋三首相との会談を前に友好ムードを強調した。

11月9日 (産経ニュース)
首相、プーチン氏と会談へ 早期来日で意見交換か 領土問題も議題に
http://www.sankei.com/politics/news/141109/plt1411090014-n1.html
安倍晋三首相は9日夜(日本時間同)、ロシアのプーチン大統領と北京市内で会談する。ウクライナ情勢を受けて事実上ストップしている北方領土交渉や、今秋の実現が見送られたプーチン氏の来日を議題に意見交換する見通し。

11月11日
安倍首相「プーチン大統領訪日、2015年に」
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_11/ronichikankei-abe-pu-chin/
ロシアのプーチン大統領の日本訪問は2015年になる。日本の安倍首相が述べた。当初プーチン大統領の訪日は今年秋に予定されていたが、ウクライナ問題をめぐり延期された。

11月14日
プーチン大統領は「引き分け」を」決意するか?
http://japanese.ruvr.ru/2014_11_14/280025652/
日本の岸田外相は、最近の記者会見で、ロシアとの政治的対話は大変重要だとの認識を表した。中国の北京で開かれたAPEC首脳会議に合わせて、ロシアのプーチン大統領と日本の安倍首相が会談し、2015年のプーチン大統領の日本訪問に向けて準備を開始することで合意した。安倍首相は、ロシアの極東地域で日本企業がロシア側と順調に協力していると指摘した。

11月15日
サハリンで1945年に戦死の日本兵の遺体11体が日本へ引き渡し
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_15/280076974/
1945年サハリン、クリル諸島での戦いで戦死した日本人兵士11人の遺体が日本側へと手渡される。タス通信が15日、サハリン州政府投資対外関係省の職員、オクサナ・リムスカヤ=コルサコヴァ氏からの情報を引用して伝えた。

11月25日
日本の与党、ロシアとの関係改善へ意欲を示す
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_25/280491149/
日本の自民党はロシアとの関係改善に乗り出す構えを見せている。火曜発表された選挙マニフェストに示された。

11月27日
新プロジェクト「露日の協力:問題と成功」
http://japanese.ruvr.ru/2014_11_27/280574524/
ロシア人と日本人は精神的に似ている。このことからロシアと日本は可視的将来にその関係を前代未聞の高いレベルに引き上げるため、あらゆる可能性を有している。有名なロシア人東洋学者のドミトリー・ストレリツォフ氏は、MIA「ロシア・セヴォードニャ」のアンドレイ・イヴァノフ記者に対し、こうした見解を表した。




 

にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 領土・領海・・経済水域
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事