めんどくせぇことばかり 『マンガ はじめての他人の心理学』 ゆうきゆう

『マンガ はじめての他人の心理学』 ゆうきゆう

身近に、心理学の勉強をしたいという女子高生がいて、・・・「やめなさい。あなたみたいないい娘がなんてことを・・・」と言って止めています。

まったく、楽な気分でこういった本を読めるようになったのはいつ頃からだったろうか。案外最近のような気がする。いったい、かつての自分はどんなつもりでこういった本を読んでいたのか?あきらめればこんなにも楽になれるのに・・・。・・・

えっ?何をあきらめるかって?祖父母は死に、父母も死に、上司をあきらめ、同僚をあきらめ、友人をある程度あきらめ、妻をある程度あきらめ、子どもをある程度あきらめ、世間をある程度あきらめ、自分をかなり思い切ってあきらめ、それでも残った部分で世の中がなんとなく回っているって思えればさ。

『マンガ はじめての他人の心理学』   ゆうきゆう

西東社 ¥1,296

ー他人のホンネとココロの声がわかるー

PART 1  行動パターンに隠れたココロ
まわりの人と比べたがる
自意識過剰に反応する
素直になれない人
特別扱いされたがる  など
PART 2  見た目でわかるココロ
「目はココロの窓」である
髪にふれるのは不安の表れ
ウソは見えてくる
やせたがる女たち  など
PART 3  好き・嫌いの心理学
人間関係は「ギブ&テイク」
嫌いな相手は自分自身!?
だれかといるほうが魅力的
だれでも自分に甘くなる!?
PART 4  会話でココロが見えてくる
好かれるためにゴマをする
謝りグセがある
うわさ話が好き
不幸自慢は魅力を下げる  など
PART 5   チームワークのココロ模様
だれでも仲間を「ひいき」する
人はまわりに流される
「命令」には逆らえない!?
相手の批判をかわすには  など





ほ~ら・・・、目次の項目を見ただけで、“ココロ” がそわそわしてたりしない? そんなだから辛くなっちゃうんですよ。いいんですよ。「人っていろいろだよね」とかさ、「そういう人もいるよね」とかさ、その程度で・・・。どっちにしたって大差ないし。その程度なら、世の中回っていくんだからさ。

・・・でも私、読んじゃったんだよね、この本。「楽になる」なんて言ったけど・・・・ふうん。結局、私、・・・そんな奴でした。・・・ったく、しょうがないね。

それにしても、考えれば考えるほど、こういうふうに人間を分析する人っていうのは、“人が悪い”んでしょうね。・・・ごめんなさい、作者様。

まあいいや、冒頭の女子高生には、とりあえずこの本を読んで見るように言ってみよう。まあ、その上で、恐ろしい世界であると、私のようにビビるならばやめるだろうし、舌なめずりするような娘なら、どっちにしたって私の手に追えるわけがない。




 




 


にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
今日も山を歩いてきた。この間、土曜日に特出で働いたんで、こういう平日に休みが取れるといいね。二時間ほど歩いてきたんけど、途中であったのは一人だけ。私とおんなじようにウォーキングポール使っている人だった。

実は、まともに歩けばもっと人にあったかもしれない。今日は、道を外れてみました。たまたま正規の山道に戻った時にあったのが、さっきの人。

道を外れると入っても、山仕事の人は入ってるからね。深入りしなけりゃけっこう歩けるくらいの跡はついてる。入ってみたら、先の方に、けっこう松の大木がある。「へぇ~、こんな大木があるんだ」・・・そう思ったらもう止まらない。谷に降りて、急斜面を横切り、尾根に向けて直登。ああ~、楽しい。夢中になっちゃった。
ちょっと足が痛い。休もう。

な~んにも持ってこなかった。・・・喉が渇いた。そんな時はこれ。イタドリ。ウィキペディアで見てみたら、別名はスカンポ、イタンポ、ドングイ、ゴンパチ、エッタンだって。でも、うちの方ではこれをシーカンボと読んでた。遊びに行ってのどが渇いたら、これの皮を向いて水っぽい茎を食った。
イタドリ
DSCF2614.jpgガキじゃありませんからね。ちゃんとナイフ使ってね。皮も歯でかんで外さずに、ちゃんとナイフでね。なんにも持ってない時でも、なぜかナイフだけは持ってるんだよな。DSCF2615.jpg
最近はなんでもないのにナイフ持ってると、なんだかいけないみたいなんだけどさ。別にちっとも珍しいもんでも、高価なもんでもなんでもないけどね。いつどこで買ったかすら、覚えてないな。まあ、神田のさかいやスポーツだと思うけど・・・。少なくとも三〇年は使ってるな。



関連記事

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも更新ありがとう御座います。
様々な本を紹介して下さって、勉強になっております。
たま~に自分の読んだ本があると嬉しくなってしまったり(笑

それにしましても、ジャンルが多岐に渡っていらっしゃる。
今回は心理学ですか。
ご紹介の本は未読ですが、件のお嬢さんには、
臨床心理学の河合隼雄先生の本もオススメしたいです。
あ、余計なお世話ですね。

あと、ちょっと畑違いかも知れませんが、
整体の野口晴哉氏の著作も人間観察が鋭くて目から鱗・・です。
一般的には、ちくま文庫で3~4冊出版されています。
中でも『風邪の効用』
http://www.amazon.co.jp/%E9%A2%A8%E9%82%AA%E3%81%AE%E5%8A%B9%E7%94%A8-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%87%8E%E5%8F%A3-%E6%99%B4%E5%93%89/dp/4480038078

を、ここ10年以上、色々な方にオススメしております。
もしも読まれていらっしゃたならば、釈迦に説法でスミマセン。
管理人様の、お身体への発見も何かあるかも?と愚考しまして、
長文になりました。失礼しました。

日本みつばち さま

コメントありがとうございます。

河合隼雄氏、野口晴哉氏ですね。
お引き合わせは天の配剤。無駄にするとバチが当たるかも・・・。そうならないようにしないとね。速読能力に欠ける自分が悔しいです。

ご紹介に、心から感謝します。今後とも、どうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ

国連やNGO、他国による中途半端な「人道介入」が、戦争を終わらせるのでなく、戦争を長引かせる。

無理に停戦させても、紛争の原因たる火種を凍結するだけだ。

本当の平和は、徹底的に戦ったあとでなければ訪れない。
これから出る本
当ブログ内人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本










































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい