めんどくせぇことばかり 『アキとカズ 遙かなる祖国』 喜多由浩

『アキとカズ 遙かなる祖国』 喜多由浩

『永遠の0』が売れてた頃、主人公の宮部久蔵のモデルが話題になった。著者の百田さんによれば、特定のモデルが居るわけではないとのこと。あの闘いの中で大空に散った、あるいは生き延びた戦闘機乗りや特攻隊員の実話や伝説、または伝記から、生まれた架空の人物。

戦後七十年、あの戦争についても様々な角度から語られた。でも、残された角度があった。あの闘いに臨んだ兵士たち、送り出した家族たちは、いったいどんな思いで・・・。「そんなこと、語り尽くされた」っていう声もある。でも、現代を生きる私たちの感覚をあの時代に当てはめてみたって意味は無い。そもそも、アメリカの言論統制のコントロールされた状態で、本当のことがどうして分かる?

本当に、・・・当時の人々の思いは?・・・それを書いた作品がなかったから、この本は売れたんだろう。百田さんの中では、主人公の宮部久蔵は、あの闘いで戦場に散った兵士たちの総体であり、象徴ということなのだろう。

だけど、この『アキとカズ 遙かなる祖国』は・・・
『アキとカズ 遙かなる祖国』  喜多由浩

集広舎    ¥ 1,620

昭和の戦争を精算できない日本という国の姿を双子の姉妹を通して描いた作品

『永遠の0』の主人公宮部久蔵があの闘いで戦場に散った兵士たちの総体であり、象徴ということだとすれば、『アキとカズ 遙かなる祖国』の主人公“アキとカズ”は、いったいなにを象徴しているのか。

この本の目次を見ると、その時々の話の舞台となる場所や状況が章ごとの題名となっている。その名を目にしただけで、心が痛くなる。ちょっと、羅列しておくね。
豊原  闇市  朝鮮人集落  シベリア  フィリピン  レイテ島  モンテンルパ  新潟  清津  平壌  
外地で終戦を迎えた人の数は六六〇万を越えるという。そのうちどれだけの人が内地への帰還を果たしたのか。帰還を果たせなかった人がどれだけいるのか。その理由はなにか。

帰還を果たした人も、多くは語らない。だけど、帰還を果たした人たちがどんな目にあってきたのかを、私たちは知る必要がある。もちろん、帰還を果たすことができなかった人がどんな目にあったのかも・・・。
それらのすべてを象徴するのが“アキとカズ”なら、やっぱり読んでおかないとね。・・・心が痛くてね。何度か本を閉じてしまったけど、途中からは、心の痛みを感じる部分を遮断して読み進めた。ただ、その分、読み終わってから辛かったけどね。

祖母の妹が満洲からの引揚げ。埼玉県の中川村に嫁に行って、中川村開拓団で満洲に渡った。えらい目にあったみたいだけど、私は子供だったし、何にもわからなかった。でも、満洲で、現地の人に預けてきた子供を自分で探しに行って連れ帰ってきた。財産費やしてさ。

いつの頃か、祖母との関係が壊れて顔を見る機会もなくなってしまった。祖母の妹の、泣きすぎて充血した真っ赤な目だけをなぜか覚えている。

外地で敗戦を迎えた人の数は六六〇万を越える。それだけの数の人が、必死の思いで内地をめざす。こんだけの歴史的体験を、この百年のうちに持っている民族が、他にあるか。

五族協和王道楽土の理想に燃ゆる満州開拓団として旧中川村白川村は昭和十四年以来夫々分村計画を樹て渡満   旧中川村は閻家を中心に百三十五世帯五百九十三名 旧白川村は楡林に四十世帯二百一名 いずれも苦楽を倶にし力を協せ営々として荒野を拓き施設を急ぐ

昭和二十年八月突如ソ連軍の不法侵入に戦雲俄かに急を告げ 十三日楡林開拓団の青壮年は悉く現地に応召となり老幼婦女は断腸の思いに積年の蓄財を棄て言語に絶する苦難の山道を相抱き相慰めて避難すること五十余日 辛くも新京に辿り着く

閻家の中川村開拓団亦ソ連軍匪賊に退路を遮断され相次ぐ非道の襲撃に犠牲者を出すこと前後実に百六十三名指導者既にソ連軍に拉致され残る者極度の困憊と疫病に苦しみつつ山野を彷徨すること十八日漸く方正県に難を避く

かくて楽土建設の雄図空しく悲憤異郷の鬼と化せし者楡林関係八十九名閻家関係二百六十一名にのぼり 今尚生死不明の者合わせて百六十八名に及ぶ 嗚呼痛恨尽くるなく悲惨極まれりというべし

我らここに故郷に迷魂を招きその冥福を祈り永く両村開拓団の偉業を後世に伝えんため この一碑を建立するという

昭和二十八年十一月三日  荒川村

これは荒川村の浅間神社の碑文。





 


にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本






































当ブログ内人気図書 






















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい