めんどくせぇことばかり 『「毎日出る❢」元気な人になる 腸寿力』 藤田紘一郎

『「毎日出る❢」元気な人になる 腸寿力』 藤田紘一郎

著者の藤田紘一郎さんは公衆衛生の先生で、“重腸主義”の伝道師。ちょっと本を書きすぎだし、最近はますます怪しさを増してきている。でも、基本的に私の健康に関する考え方は、この先生の路線。んんん、食って健康管理ってこと。もちろんのことだけど、少しでも腸内細菌が喜ぶものを食う。同時に、自分がうまいと思うものを食う。

菌食生活だね。・・・眉をしかめないでね。まったく大したことじゃないよ。普通の人より、ちょっと発酵食品を意識して多めに食べてるだけ。あとは、腸内細菌の喜ぶ食物繊維を多めにね。“普通の人より”っていうのは変だな。私も普通の人だしね。ただ、発酵食品と食物繊維を、“うまい”と思って多めに食ってるってことです。

今朝はなにを食ったかな。味噌汁はじゃがいもとしいたけ。きのこ類はよく食うね。キノコ自体が菌だしね。カブの漬物は自分で漬けたやつ。ニラ納豆。ニラは茹でるより、レンジでチンのほうが味も香りも強い。あと、切り干しとささみの煮物。これは常備菜としてこの間作ったもの。今日は卵がないね。
青萠堂  ¥ 1,296

健康な人は“どんどん出す” だから、腸内細菌が増える
第1章  「元気で100歳」は誰でもできる*長寿は腸の愛し方次第
第2章  “腸美人”はピンピン100歳長生き*「出す」から腸内細菌が「増える」
第3章  認知症になるかならないかは“腸”で決まる*腸の不思議で偉大なパワー
第4章  “がん・心筋梗塞・脳卒中”も腸を働かせていれば・・・*腸内細菌の隠れた力
第5章  100年持ちこたえる腸になる食生活*「なにを食べるか?」が人を作る
【私家版】  病気知らずで長生きできる《食べ方十か条》
【附録】  厳選❢腸内環境を向上させる食物「ベスト・イレブン」

〈100歳〉だの、〈長生き〉だのってあんまり言うと、胡散臭くなる。藤田先生もだいぶ胡散臭いですよね。でも私、胡散臭い人って、そんなに嫌いじゃありません。それにしてもすごく頻繁に本を出しているけど、・・・儲かってるだろうな。

さっきwikipediaで見たら、現在は人間総合科学大学の先生なんですね。私、あそこの大学にちょっと縁があって見学に行ったことがある。医療系の大学ですよね。あそこにいるんだ。

ネタバレだけど、おまけならいいよね。《ベスト・イレブン》の発表です。
《1》毎日キャベツ
《2》昆布、しいたけ
《3》納豆
《4》海藻、コンニャク、ごぼう、アボガド
《5》しそ、パセリ、ニラ
《6》豆腐
《7》ニンニク
《8》バナナ
《9》スイカ
《10》緑茶と一緒に緑黄色野菜
《11》クローブ、シナモン、ターメリック
なんでそれが《ベスト・イレブン》なのかは、本で読んでね。

今日の朝食は卵を抜いてしまいました。いつもはね。常備菜で作ってあるきのこの酒蒸しの卵焼きにしてます。簡単です。ご飯茶碗くらいの大きさで、少し筒状の器がいいんだけど、それにきのこの酒蒸しを適量と卵を割り入れて、よく混ぜる。味は、きのこの酒蒸しの塩味で加減して醤油を入れて混ぜる。電子レンジ600Wで40秒。取り出して、よくかき混ぜ、もう一度40秒。器の周辺に箸を入れ、逆さにして平らなお皿に移して出来上がり。・・・これはうまい。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本








































直近3ヶ月当ブログ内人気図書 






















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい