めんどくせぇことばかり 『日本人はどこから来たのか?』 海部陽介

『日本人はどこから来たのか?』 海部陽介

人類の誕生はおよそ七〇〇万年前。進化は五つの段階に分けられ、初期の猿人、猿人、原人、旧人、新人となる。初期の猿人は七〇〇万~四四〇万年前のアフリカにいた半樹上・半地上性のグループ。その後、地上での活動を強めた猿人の段階があり、そのうちおそらく東アフリカにいた集団から、三〇〇万~二〇〇万年前に原人が進化した。

原人は一八五万年前ころにはじめてアジアの土を踏む。原人の次に登場するのが旧人で、一番良く知られるのがヨーロッパのネアンデルタール人。インドや支那でも発見されているが、集団名はつけられていない。ただ、およそ五万年以上前のアジアでは旧人と原人が共存していた。

さらに進化したのが新人、現生人類で、ホモ・サピエンス一種類だけである。旧人がアジアに進出したと思われるのが三〇万年前、そして新人は五万~四万年前にアジアに登場する。

文藝春秋  ¥ 1,404

日本に至る人類のグレートジャーニー そのあらたなる仮説
はじめに 私たちはどこから来たのか
第1章 海岸沿いに広がったのか?
第3章 ヒマラヤ南ルート
第5章 日本への3つの進出ルート
第7章 沖縄ルート、難関の大航海
第9章 1万年後の再開

第2章 私たち以前の人類について
第4章 ヒマラヤ北ルート
第6章 対馬ルート
第8章 北海道ルート、シベリアからの大移動
第10章 日本人の成立
そうか、支那や韓国までは来ていて、日本にも来ている可能性はあるんだけど、今のところ旧人・原人の存在は日本では確認されてないのか。明石原人とか、港川原人とか言ったけどね。あれらはみんな、ホモ・サピエンスと確認済みなんだってさ。

ホモ・サピエンスと確認済みなんて、うらやましいくらいだな。なにしろ、秩父原人チプーなんか、藤村新一さんの“いかさま”であったことが確認済みなんだからさ。その後、ご家族まで嫌がらせを受けて大変だったみたいね。でも、地元も大変だったんだよ。

3万8000年前。これが基準になるんだって。旧石器時代の遺跡が1万個以上あるのに、3万8000年前よりも以前のものは1つも確認されてないんだって。突如発生する3万8000年前以降の人類の形跡。これを後期旧石器文化と呼んでいる。

その最初のグループは、朝鮮半島から対馬ルートを通っては言ってきたようだ。それらは4万8000年前頃にヒマラヤ南北のルートに分かれ、およそ1万年後に東アジアのいずれかで出会ったグループで、南北双方の特徴を併せ持っている。彼らの形づくった後期旧石器文化は、そのまま1万6000年前に始まる縄文文化に流れ込んでいく。縄文時代は1万3000年ほど続いて、2500年前に始まる弥生時代へとつながる。

南ルートで沖縄方面からホモ・サピエンスが入ってくるのは3万5000年前当たり方のようだ。さらに、2万5000年前には、北海道に細石刃が広がる。北海道ルートを通ってのシベリアからの移動である。2万年~1万6000年前までの間に本州でも細石刃が使われるようになる。

弥生文化をもたらした渡来人の数は、“莫大”というほどでもなかったようだ。彼らは平野部に水田を開発して人口の増加をもたらし、それ以降、渡来人の列島内拡散とともに縄文人との混血が進んでいった。アイヌ、沖縄においては、それぞれ異なる経緯をたどり、日本列島に居住する人々が形成されていった。

日本って、そういう場所だった。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本














































当ブログ内人気図書 






















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい