めんどくせぇことばかり 『筋肉料理人の安い❢美味しい❢ 鶏肉レシピ』 藤吉和男

『筋肉料理人の安い❢美味しい❢ 鶏肉レシピ』 藤吉和男

念には念を入れて、鶏肉を食いつくすための、この一冊。これでついに、鶏の唐揚げを自分で揚げるという野望に挑戦することになる。すべての準備は整った。

・・・と思ったら、例の揚げ方と違う。そう、油が低温の状態から鶏肉を入れるやり方ね。もう一点は粉を二度付けすること。あとは、奥薗さんはあとからタレを絡ませて味付けしていたけど、私はニンニクじょうゆでした味をつけて、出来上がりをタルタルソースで食うことにする。

さてされ、どうなることやら。
“続き”に入れときます
『筋肉料理人の安い❢美味しい❢ 鶏肉レシピ』    藤吉和男
宝島社  ¥ 時価

この一冊で、鶏をまるごと一羽食べつくそう
鶏胸肉を絶品に仕上げる㊙攻略法を教えます
Part 1 魔法の鶏胸肉レシピ
Part 2 みんな大好き鶏肉メニュー
 @鶏もも肉のおかず
 @鶏ささみのおかず
 @鶏ひき肉のおかず
 @手羽先、手羽元、手羽中のおかず
 @砂肝、レバーのおかず


それにしても、うまそうな本だ。しかも、安い。中でも、“胸肉”は安い。数年後に退職し、しかも年金もままならない生活に入る自分にとっては、鶏肉、それも胸肉を攻略していくことが、生活を維持していく上で絶対に必要な条件となるだろう。

たしかに胸肉は、少し火を通し過ぎると、すぐパサパサして固くなる。それを叩いて、日本酒と片栗粉を揉み込むことでジューシーに。ヨーグルトに漬け込んでホロホロに。筋切して糖分を揉み込んで柔らかく仕上げる方法もある。他の具材と合わせるときは、一旦取り出しておいて、他の具材が煮えた頃に鍋に戻す。単体で煮るなら沸騰させたら火を止めて、余熱で火を通す。

もうすでにやってるのもある。ヨーグルトに漬け込むのはタンドリーチキンのやり方だな。沸騰させたら火を止めて鍋のまま放置するのは、鶏ハム作る時にやった手だ。

鶏むね肉にだいぶページを割いている。これは工夫次第でいくらでも美味く食えるのに、値段が安いからだろうな。そういえば、知らなかったんだけど、胸肉が安いのは日本の特徴なんだそうで、だったらなおのこと、胸肉食わなきゃ。

筋肉料理人は鶏肉料理の豊富な福岡久留米の出身で、しかも実家は焼き鳥屋であるとか。ということなら、この一冊で部位ごとの特徴を把握しておけば、けっこう美味しい生活も期待できるかも。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
こうなりました。

低温の油から鶏肉を入れて揚げるというのはできたと思う。ただ、油の量を少なくしていたら、あ鍋の底に肉がくっついて、出来上がりが汚くなってしまった。仕上げの片栗粉をしっかり定着させなかったのが問題だったか。揚げ方以前の問題でのミスでした。 

ただ、けっこううまかったです。連れ合いも、いちおう合格点でした。自分としては追試です。
DSCF3649.jpg
関連記事

テーマ : 料理の本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本


































当ブログ内人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい