めんどくせぇことばかり 逆オイルショック(覚書)『2016-17長谷川慶太郎の大局を読む 世界はこう激変する』

逆オイルショック(覚書)『2016-17長谷川慶太郎の大局を読む 世界はこう激変する』

実は、ニュースの確認っていうのは、大学卒業とともに始めていた。もちろんその頃は新聞の切り抜きで、中心になるのは世界情勢と、自衛隊、皇室に関わるものだった。そう考えると、基本的に今と変わりない。対象が朝日新聞だけってこともあって、1日の切り抜きは、ほんの2・3の記事。それでも、紙面全体に目を通したからね。もちろん怠けることもあったけど。

ノートに貼り付けたんだけど、まあ、見返すことはないんだよね。そんなめんどくさいことやってれば、かならず意識に残ったからね。ノートがもったいないから、関連する記事は、折りたたんで重ねて貼ってね。だから1冊終わる頃には、厚さ5センチを超えたね。何十冊どころじゃないんじゃないかな。持て余して、転勤の時に、前の職場の倉庫の奥にこっそり置いてきたりした。

面倒すぎて中断したこともあったけど、インターネットに助けられてね。ニュースのチェックと本を読むことで、世界が頭のなかで立体化して、まるで鳥瞰図で見ているかのようにね。・・・なんてなってみたいな。

雪原と吹雪でホワイトアウト状態になったり、藪こぎの最中に崖から足を踏み外しそうになったりと、世界を見失いかけることも少なくないんだけどね。そんな時、長谷川さんの本は、絶好の指標だね。

今、世界を考える時に、けっして見失っちゃあいけないこと。なのに、ちょっと前までは正反対の常識があったために、ついつい見失いがちなこと。それは、逆オイルショックって言う状態にあるってことだな。・・・これ、すごいことだよね。

徳間書店  ¥ 1,512

今年の世界は政治・経済的に厳しい時代を迎える。しかし、日本の先行きには何の心配もない

2014年6月に1バレル(約159L)107ドルを超えた原油価格が、同年11月下旬には73ドルまで下落。2015年初頭には40ドル台に突入。一時戻したこともあるものの、12月には30ドル台を記録した。

最大の原因は、アメリカのシェール革命。シェールオイルの採算ラインは1バレル60~80ドルと言われていた。採算を切ればシェールオイル採掘業者は撤退して原油は下げ止まると言われていた。しかし、止まらなかった。技術革新により、2015年末、1バレル30ドル台に入ってもシェールオイルの採掘は続いている。

すでにアメリカは不況を克服した。その証明が利上げである。利上げでドル高が進行するが、ドル高による不利益は原油安による燃料費の下落が帳消しにしてしまった。同様に、エネルギー源を購入して経済を成り立たせている国にとっては、原油安は福音である。

2009年にリオ・オリンピック開催が決まったブラジル。当時、支那による爆食ともいわれる一次産品の需要に沸き立っていた。主要輸出三品目は、鉄鉱石、大豆、原油。鉄鋼業が驚異的な伸びを見せていた支那が、最大の上得意である。2012年、支那の経済に陰りが出た。2014年からは、支那の輸入も減少を始めた。そこへ逆オイルショックが畳み掛けた。

OPECの持つ最大の力は、価格調整能力である。生産を調整して価格を吊り上げることだ。かつては、現在でも、OPECはそれを武器として国際政治にまで影響を及ぼす。日本はかつて、もらい火で全焼に近い被害を出した。ところが、そのOPECが、その価格調整能力を失っている。

ロシアやメキシコが増産でOPECの能力を減退させていたのは過去の話で、ウクライナ絡みで経済制裁を受けるロシアは、原油安の追い打ちに息も絶え絶え。この春にはOPECと生産調整を話し合ったが不調に終わった。サウジはいっそのこと、ロシアを屈服に追い込もうとしているんだろう。

さらに、制裁を解除されることになったイラン。大産油国が市場に参入して、今まで失ってきた利益を取り戻そうとしている。アメリカではシェールオイルの採掘が続いている。かつてOPECが持っていた価格調整能力という大きな武器は、すでに失われていると言っていい。

かつて中東になにがしかが起これば、すぐに世界が反応して原油価格が高騰した。しかし、それはもはやない。事実、イスラム国騒ぎだったり、イエメンを舞台とするサウジとイランの確執が先鋭化しても、原油価格は上がらない。もはやOPECは生産調整もできない。OPECがロシアと手打ちをして生産調整したところで、その分はアメリカとイランが補ってしまう。

変われば変わるもんだね。・・・ビックリだよ。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本






































当ブログ内人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい