めんどくせぇことばかり 『やりなおし高校世界史: 考えるための入試問題8問』 津野田興一

『やりなおし高校世界史: 考えるための入試問題8問』 津野田興一

ちくま新書  ¥ 907

現代社会の諸問題を理解したいなら、高校世界史の教科書を読めばいい

この本で取り上げられた入試問題8問。
第一問
ドイツにおける国民国家形成について、以下の語句をすべて使用して300字以内で述べよ。また、使用した語句には下線を引くこと。算用数字は1マスに2文字いれてもよい。

社会政策 ナポレオン ドイツ関税同盟 1848年 普仏戦争
(東京都立大学 1999)
第二問
次の問いについて、400字以内で解答しなさい。なお、解答文の中では指定された語句に下線を付すこと。

アヘン戦争、アロー戦争と続けてヨーロッパ列強との戦争に敗北した清朝は、体制の立て直しのため諸政策を打ち出していった。アヘン戦争から辛亥革命までの清朝の体制改革とその問題点を、以下の語句を解説しながら説明しなさい。

科挙制 憲法大綱 総理衙門 変法運動 洋務運動
 (筑波大学 2005年)
第三問
19世紀になると、アジア諸地域では、ヨーロッパ列強の進出に対する抵抗運動が展開された。また同時に、近代化をはかって自らを変革する試みも見られた。19世紀半ばのオスマン帝国期から第一次世界大戦後のトルコ共和国期に至るトルコの近代化の動きについて、政体の変化を中心に300字以内で述べよ。句読点文字数に含めよ。
(京都大学 1999年)
第四問
次の出来事はいずれも1905年に起こったものである。

イラン立憲革命 血の日曜日事件 中国同盟会 ベンガル分割令 ポーツマス条約

前記の語句を用いて、19世紀末から1911年までの世界情勢について400字以内で論述せよ。その際、以下の国際条約の中から二つ選んで利用せよ。(用いた語句の下には線を引くこと。条約の年号は省略してもよい)

英仏協商(1904年) 英露協商(1907年) 日英同盟(1902年) 日露協約(1907年) 
北京議定書(1901年)
(東京都立大学 1996)
第五問
20世紀の民族運動の展開を考えるさい、第1次世界大戦の前後の時期は大きな意味を持っている。この時期にはユーラシアの東西で旧来の帝国が崩壊し、その結果一部の地域では独立国家も生まれたが、未解決の問題も多く残った。それは、現代世界の民族と国家をめぐる紛争の原点ともなった。こうした旧来の帝国の解体の経過とその後の状況について、とくにそれぞれの帝国の解体過程の相違に留意しながら、450字以内で述べよ。なお、下に示した語句を一度は用い、使用した箇所には必ず下線を付せ。

民族自決 三民主義 少数民族 シオニズム アラブ モンゴル オーストリア・ハンガリー バルト三国
(東京大学 1997年)
第六問
次の文章を読んで、問に答えなさい。

2008年アメリカ大統領選における民主党候補者争いはヒラリー・クリントンとバラク・オバマによる史上まれにみる接戦となった。いずれも本選で当選すれば、アメリカ政治史上、初の女性大統領、黒人大統領の誕生となることから大きな注目を集めることとなった。しかし、歴史をさかのぼれば、そもそも、アメリカ合衆国の建国時、女性にも黒人にも、大統領に立候補する被選挙権はもちろんのこと、政治に一票を投じる参政権すら付与されていなかった。〈中略〉女性たちの参政権運動は、1848年にセネカ・フォールズにて開催されたアメリカ女性の権利獲得のための集会から始まったといわれる。一九世紀後半には女性団体が運動を展開し、1920年になってようやく憲法修正一九条により「合衆国市民の投票権は、性別を理由として、合衆国またはいかなる州によっても、これを拒否または制限されてはならない」と定められ、女性の連邦政治への参加が可能になった。

問 
アメリカ合衆国以外の各国においても、この1920年前後に、女性参政権が実現した国々が多い。なぜこの時期に多くの国々で女性参政権が実現したのか、その歴史的背景を説明しなさい。その際、下記の語句を必ず使用し、その語句に下線を引きなさい。(350字以内)

クリミア戦争 総力戦 ウィルソン ロシア革命 国民
(一橋大学 2010年)
第七問
20世紀の二つの世界大戦の間に、イタリアとドイツでは、ファシスト党とナチスがそれぞれ一党独裁を実現し、ファシズムと呼ばれる全体主義国家体制を樹立した。このような国家体制が両国において成立した理由について、19世紀後半の国家統一以来の両国の歴史を視野に収めながら、300字以内で説明せよ。句読点文字数に含めよ。
(京都大学 1998年)
第八問
近代以降のヨーロッパでは主権国家が誕生し、民主主義が成長した反面、各地で戦争が多発するという一見矛盾した傾向が見られた。それは、国内社会の民主化が国民意識の高揚をもたらし、対外戦争を支える国内的基盤を強化したためであった。他方、国際法を制定したり、国際機関を設立することによって戦争の勃発を防ぐ努力もなされた。

このように戦争を助長したり、あるいは戦争を抑制する傾向が三十年戦争、フランス革命戦争、第1次世界大戦という三つの時期にどのように現れたのかについて、510字以内で説明しなさい。その際に、以下の八つの語句を必ず一度は用い、その語句の部分に下線を付しなさい。

ウェストファリア条約 国際連盟 十四か条 『戦争と平和の法』 総力戦 徴兵制 ナショナリズム 
平和に関する布告
(東京大学 2006年)

『高校世界史』を読みこんであれば、これだけの問題に答えられる。高校世界史のレベルの高さにビックリだ。

高校の世界史の先生が書いた本。“受験を控えた高校生はもちろん、すべての社会人必読の一冊”という触れ込み。確かにこれを読んで、“もう一度、高校の世界史をやり直してみようかな”という人もいるかもしれない。じっくり読み込んでもらえば、大きな意味があるだろう。

でも、正直、『高校世界史』を読んでも、面白いとは思わない。記述だろうが、論述だろうが、出題された問題に答えられるようになれば、“できる”ことに対して面白くも感じられよう。しかし、『高校世界史』の教科書を読んで“面白い”と感じる人間がいれば、それこそどこかに《問題》があるのではないか。

だけど、『高校世界史』からここまで読み取る事が出来るのはごく一部の学生だけで、大半はとてもそこまで至らない。一般の方も、自分が高校時代に使っていた教科書を読み込んでいけばここまで世界認識が広がるということはご存じなかった方が多いと思う。そして、『高校世界史』にそこまで求めなくてもいいのではないか、と思われるのではないだろうか。

私もそう。なぜここまでやるのか。やる必要があるのか。そう思う。

世界史は、・・・というより、歴史は面白い。それを教えたい。historyは“歴史”と言うよりも、本来は“物語”。「覚えればいい」と、最初からそう思い込んでいる学生の認識を変えたいのだが、これが難しい。だから、歴史をあえて“物語り”として伝えたい。“物語り”を伝えないと学生ばかりではなく、誰にも響かないと思うのだ。

著者の先生の姿勢が間違っているとはいえない。本書で、「もう一度、高校の時の世界史の教科書を読みなおしてみよう」と考える一般のかたがあれば、これはとても素晴らしい。だけど、それはおそらく変わった方に限られるだろう。少なくとも、下の5冊の方がはるかに面白い。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ

国連やNGO、他国による中途半端な「人道介入」が、戦争を終わらせるのでなく、戦争を長引かせる。

無理に停戦させても、紛争の原因たる火種を凍結するだけだ。

本当の平和は、徹底的に戦ったあとでなければ訪れない。
これから出る本
当ブログ内人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本










































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい