めんどくせぇことばかり 21か条要求(覚書)『大隈重信、中国人を大いに論ず』 大隈重信

21か条要求(覚書)『大隈重信、中国人を大いに論ず』 大隈重信

これは倉山満さんがでっち上げたんじゃなくて、大隈重信さんが口述し、若き日の堤康次郎さんが書き起こして、もとの題は『日支民族性論』で出版したものなんですね。“・・・えっ、堤康次郎?”っていうのが第一印象。後の西武グループを創り上げる堤康次郎は、大隈が創立した早稲田大学に進んで、政治や実業の世界に関わっていったんだとか。この本も、本来は、堤の事業の一環のはずが、大隈が各方面に無料頒布したために、何の利益も出なかったとか・・・。

出版された1915(大正4)年は、第一次世界大戦の真っ最中。首相の大隈重信は、日英同盟のもと対独参戦し、山東省と太平洋のドイツ勢力を駆逐したわけですよね。・・・で、対華二十一箇条の要求・・・ですね。これに対する様々な角度からの批判に対し、「おいおい、それなら、こっちにだって言いたいことがあるんだよ」っていうことで、堤康次郎に口述筆記させて、この本が生まれたってことのようです。

その本を『大隈重信、中国人を大いに論ず』と改題して、今の世の中に紹介したのは倉山満さん。その倉山さんに、《大隈の断定ぶりと比較すれば、現在の安倍晋三首相など左翼リベラルとしか思えなくなるだろう》とまで言わせる大隈重信のシナ観。そのシナトの関わりのなかで、日本は歴史的悲劇に突入する。その成り行きを、もう一度しっかり認識すべきというのが、倉山さんの考えだろう。

当時のシナを表して、こうも言っている。《中央政府には何の力もなく、各地で軍閥が跋扈し、シナ大陸全土が無法地帯とかしていた。今のアフガニスタンやイラク、あるいはシリアと同じである》

それを相手にできうる限りまともに扱って、なお大隈重信は侵略主義者と、内外の批判に晒された。

祥伝社  ¥ 1,620

安倍さんも真っ青現職首相がなぜここまで過激な本を出版したのか?

大隈重信内閣がどんな批判に晒されたか。26年度新課程版の実教出版『高校日本史B』は、日本の足を引っ張ることに関しては人後に落ちないことで有名だけど、この教科書に書かれていることは、おそらく当時の無責任な“批判”に近いものなんじゃないかな。ちょっと紹介しますね。
1915年、大隈重信内閣は、ヨーロッパ諸国が戦争をしている機会に、中国政府に21か条要求を突きつけた。その内容は、山東省のドイツ権益の継承、旅順・大連の租借地と南満州鉄道の権益の99年間の延長、中国政府への日本人顧問の採用などでたんなる経済的要求にとどまらず、中国の主権を著しく侵害するものであった。
P189
 
まともに読むと、日本はまるで、火事場泥棒だね。“21か条”って言われているものは、実際には“14か条の要求と7か条の希望”なんだよね。で、14か条の要求は、倉山さんも書いているように、《「まともに国際法を守れ」である。日本と結んだ条約を守るのはもちろん、「人を殺すな」「犯罪が発生したら警察や裁判所は仕事をしろ」「その程度のことも守れない国にパスポートを発給できるか」「まともな国と国としての付き合いをしたいなら、ちゃんとしろ!」》という内容なんだよね。

嘘だと思ったら、この“21か条”って言われているものを1つ1つ確認してみるといいよ。“7か条の希望”にしたって、けっして侵略主義とかってもんじゃないですよ。その多くは、逆に当時の袁世凱政権に日本がテコ入れをして、国家としての体裁を固めましょうってないようなんだから。

最後通牒にしたって、シナ人の反日を煽って日本を駆け引きし、シナ政府の立場を慮って譲ってやれば調子にのって尊大になる。自分たちがそうだから相手もそうだろうと、あまりにも日本を舐めてかかるから出さざるを得なかっただけ。反日運動だって、駆け引きと、日本側の財布の紐を緩めさせるために袁世凱たちが、わざわざ内容を歪曲して焚き付けたもんだからね。何でもかんでも、シナって国はそんなことばっかやってるから、大隈重信だってちょっと言いたくなっちゃうわけだろう。

まあ、実教出版の『高校日本史B』にも呆れちゃうけどね。じつは、この続きはもっとすごいんだよ。189ページなんだけど、機会があったら読んでみてね。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

【ジャップ・エンド教は世界に光をあたえる】


我々ジャップ・エンド教は、アニメ・漫画・同性愛者を根絶し、美しき世界を創ろうとしている。美しき世界の創生を妨害する者には、聖なる裁きが下されるだろう。


1:アニメや漫画は秩序を乱す有害文化であり、すべてのキモオタは殺処分されなければならない。

2:女は子供を生むために存在している生物であり、男に犯されることは女の義務である。女という生物は本能的に『犯されたい』と思っているはずなのだ。

3:同性愛者のけがれた精神は、我々大韓民国人の聖なる精液によってのみ浄化される。同性愛者の女は我々に犯される義務がある。



          ≪ジャップ・エンド教≫

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本








































直近3ヶ月当ブログ内人気図書 






















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい