めんどくせぇことばかり 『はじめての山歩き』 田部井淳子

『はじめての山歩き』 田部井淳子

NHK NEWS WEB 2016/10/22
登山家の田部井淳子さん死去 女性初エベレスト登頂
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161022/k10010740291000.html
(抜粋)
世界最高峰のエベレストへの登頂に女性として世界で初めて成功した登山家の田部井淳子さんが、20日、がんのため埼玉県内の病院で亡くなりました。77歳でした。
一時期は、テレビで田部井さんが出てくると、チャンネルを回してた。「なんだよ、山、山ってよ」って、思い切りひがんでたな。しょうがなくて、山をやめたのに、この人は、存在そのものが山だったからな。

私が高校生の時や、大学の頃、山はそんなに人気なかった。有名なところに行っても、シーズンの休日でもなければ、人でうんざりってこともなかった。山で、年配の方が目立つようになったのは、少なくともそれが本格的になったのは、私が山をやめてからだろうな。山で年寄りが目立つって感じたことはなかったからね。それから女の人もね。当時、山で会う女の人は、男と同じで、山岳部系のニッカボッカーズばっかだった。

今は、若いのよりも年寄り、男よりも女のほうが目につくくらいなんでしょ。これ、田部井さんの功績だね。“山の伝道師”。“女性として初のエベレスト登頂者”ってことよりも、“山の伝道師”の方が、ふさわしいと思いませんか。


文化出版局  ¥ 時価

「まだ歩いていない山がいっぱいある。行きたいところばかりだ」田部井淳子
1 新緑も紅葉も魅力的で大好きな山
尾瀬 上高地 北八ヶ岳 金峰・国師・瑞牆 八甲田山
2 東京周辺の低い山々は、自然の宝庫
奥武蔵大霧山 御岳・日の出山 高水三山 本仁田・川苔山 西丹沢 金時山
3 人知れず咲く花が迎えてくれるふるさとの山々
安達太良山 磐梯山 吾妻山 会津駒・平ガ岳 猫魔ガ岳・雄国沼 仁田沼 
三春町周辺の山


「足の手術をする」って話は何度もしていますけど、1年ほど前から、自分の手術が現実のものとして感じられるようになって、ようやく、手術を受けたあとにも、私の人生があることを実感できるようになってきた。足が治れば、私は山に登る。この歳になれば、悪いのは足だけってわけでもないんだけどね。また肺気胸を起こす可能性が高いから、すぐに救急車を呼べないところには行かない方がいいって、前に言われてるしね。だけど、山には、行きたいから。

だから、こんな本が手元にある。いくらなんでも25年だっけ、24年か、山やめてから。それで偉そうなことは言えない。やるんなら、素人同然の覚悟でやる。ただ、人と登るのは、連れ合い以外は嫌だけど。だから、ちゃんと調べて、知らない山に登るつもりでやる。そんな私にはぴったりだな、この本。

さすがは、“山の伝道師”。・・・私がそう読んでるだけだけど。私みたいな年寄りが“はじめて”山に登るのに、ちょうど良さそうな山が選ばれてる。田部井さんの“ふるさと”の東北の山で登ってるのは、会津駒と平ガ岳しかないけどね。でも《1》や《2》で選択されている山を考えれば、危険個所も少なく、道迷いの心配もあまりない山が選ばれてるんだろうな。

“時価”も当然の話しで、2002年に出版された本。田部井さんが亡くなったというニュースに、本棚から引っ張り出してみた。見直してみても、田部井さんの選択は適切ですね。2002年、山から遠ざかっていた時分だけど、こんな本買ってたんだな。どんなつもりで買ったか覚えてないんだけど、いつかもう一回山に登りたいって気持ちがあったんかな。おそらく一番、田部井さんの顔を見たくない頃だと思うんだけどな。

もう一冊、田部井さんの本を持ってるんだ。入院中に読んでみようかな。田部井さん、お見事な人生でした。
合掌




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
NHK NEWS WEB 2016/10/22
登山家の田部井淳子さん死去 女性初エベレスト登頂
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161022/k10010740291000.html
(全文)
世界最高峰のエベレストへの登頂に女性として世界で初めて成功した登山家の田部井淳子さんが、20日、がんのため埼玉県内の病院で亡くなりました。77歳でした。

田部井さんは福島県三春町出身で、大学を卒業後に本格的な登山を始めました。そして、昭和50年には世界最高峰のエベレストへの登頂に女性として世界で初めて成功したほか、アフリカのキリマンジャロやアメリカのデナリ、かつてのマッキンリーなど、世界の7つの大陸の最高峰の登頂にも女性として初めて成功しました。

田部井さんは山岳環境の保護団体の代表を務めるなど、環境保護の大切さを訴える活動にも取り組んできたほか、本の執筆やテレビ出演などを通じて山登りの魅力を伝え続けました。また、東日本大震災が発生したあとは、登山を通じて被災地の復興を支援しようと、避難生活を続けている福島県の人たちとともにハイキングを続けたほか、東北の高校生とともに富士山に登る活動も続けました。

田部井さんは4年前にがんと診断されたあとも、抗がん剤治療を受けながら活動を続けてきましたが、家族によりますと、20日午前10時ごろ、入院先の埼玉県川越市内の病院で亡くなりました。

ことし7月に東北の高校生とともに登った富士山が、長い登山人生の中で最後に登った山になったということです。

登山家 北村節子さん「パワフルで前向き」

登山家の田部井淳子さんとともに、エベレストをはじめ世界のさまざまな山に登った登山家の北村節子さん(67)は「田部井さんは小柄なのにパワフルで前向きな方だった。がんになったあとも、周りが心配する中で『好きなことをやっているほうが体にいいんだ』と言って頻繁に登山していました。もっとたくさんの山に一緒に登りたかったので非常に残念です」と話していました。

冒険家 三浦雄一郎さん「最後まで山にチャレンジ」

田部井さんとおよそ30年のつきあいがあったという冒険家の三浦雄一郎さんは「世界から愛される最高の登山家の1人であり、亡くなったのは残念だ。70歳をすぎてがんで苦しいはずなのに、会うたびに次はどの山に登るのか、うれしそうに話していたことからすると、最後まで山にチャレンジし続けたすばらしい人生だったと思う」と話しています。

関連記事

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

【ジャップ・エンド教は世界に光をあたえる】


我々ジャップ・エンド教は、アニメ・漫画・同性愛者を根絶し、美しき世界を創ろうとしている。美しき世界の創生を妨害する者には、聖なる裁きが下されるだろう。


1:アニメや漫画は秩序を乱す有害文化であり、すべてのキモオタは殺処分されなければならない。

2:女は子供を生むために存在している生物であり、男に犯されることは女の義務である。女という生物は本能的に『犯されたい』と思っているはずなのだ。

3:同性愛者のけがれた精神は、我々大韓民国人の聖なる精液によってのみ浄化される。同性愛者の女は我々に犯される義務がある。



          ≪ジャップ・エンド教≫

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本














































当ブログ内人気図書 






















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい