めんどくせぇことばかり 『JAPAN 外国人が感嘆した! 世界が憧れるニッポン』

『JAPAN 外国人が感嘆した! 世界が憧れるニッポン』

じゃあ、聞くけど、世界はなんで、そのくらいのことができないの? 優れた技術力とか、アスリートの高い能力とか、ノーベル賞
受賞の常連とか、特別なことを言ってるわけじゃないよ。駅のホームでは順番に並んで待つとか、なにかあったら譲り合うとか、落し物があったら落とした人のことを考えるとかさ。知り合いだとか違うとか、関係ないでしょ。困ったときは相身互い、気持ちよく生活しましょって、そんなに難しいことかい?

インバウンドだか、何だか知らないけどさ。あんまり外国人が来て、どこに行ってもわさわさしてるってのは、歓迎しないね。静かなのが一番。「郷に入れば郷に従え」ってことが分かってるんだったらいいけどさ。

温泉は♨だ❢ 
JIJI.com 2016/12/06
新温泉マークにおかみ反発=異論強く変更見送り-経産省
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120600772&g=eco
(抜粋)
 経済産業省が2020年の東京五輪・パラリンピックに向け検討していた温泉マークの変更が温泉宿などの反発で撤回に追い込まれる見通しとなった。


20161206ax12.jpg 
現在はJISで定めている温泉マークを、訪日外国人客の増加が見込まれる五輪開催に合わせ、国際標準化機構(ISO)規格の絵柄に変える案だった。だが、6日の有識者会議では変更を求める声はなく、温泉宿おかみらからの反対論が目立った。
なんだ、《国際標準》ってのは・・・❢ こんなマーク、日本以外にどこで使ってるってんだ。親子そろって、釜茹でか❢


宝島社  ¥ 972

いま「ニッポン」は世界中で絶賛されている! 世界がビビった日本の力
PART1 歴史ある場所でもいつだって新しい  
PART2 訪問せずにはいられない「ジャパン・イベント」
PART3 「日本製」はつくる現場もクール
PART4 多彩さが加速するインバウンドビジネス
まあ、東京や京都に外国人が来て喜んでいる分には、こっちも「そうかい、そうかい」ってところだったんだけど、最近は、そんな油断はしてられない。地方都市で外国人見かけるってのは、高速沿いの工業団地で働く人って相場が決まってたんだけど、ここんところは観光客を見かけるようになった。そりゃまあ、見るもの、食いもの、飲みものがないわけじゃあないよ。でも、わざわざこんなところまで、焼きトン食いに来ることもないんじゃないかな。自分のホームグラウンドだからね。この間のことだけど、ちょっとびっくりした。来てくれるっていうんなら、気持ちよく過ごしてもらいたいと思うよ、私だってさ。「カンパーイ」ってね。

それにしたって、屋形船なんて、私だって乗ったことないし、知ってる祭りだって、秩父夜祭くらいなもんよ。新幹線?めったに乗ることなんかないよ。豪華寝台特急?何の話よ。地に足つけて、昨日と同じように働いて、仕事が終わったら居酒屋で一杯飲んで、連れ合いに角が生える前にうちに帰って・・・。たぶんそれが当たり前の日本で、何の特別のこともない。

私たちは変わらないのに、たしかに、目に見えて、外国人観光客が増えている。憧れてくれるのは嬉しいけど、はたから見て、うわっつべりしている感じはぬぐえない。それは、外国人観光客を迎える日本の方もおんなじで、外国人が勝手に思い描く日本が本当の日本かい?観光を産業の目玉にするとは結構だけど、そんな風潮に便乗して、本当にどんだけ良いことがあるんだろう。彼らが憧れる“日本”の本質をしっかりとらえて、それを見失わないようにしなきゃね。

私はいつもそう。こういう時は、距離を置いちゃうんだ。これで何回、「弱虫」ってののしられたことか。

もしも、どうしても外国人を案内しなきゃならないとしたら、私なら山に連れてくね。静かな山がいいね。登山客の少ない山小屋に泊まってさ。山岳信仰にも触れることができれば、結構喜ばないかね。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。

JIJI.com 2016/12/06
新温泉マークにおかみ反発=異論強く変更見送り-経産省
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120600772&g=eco
(全文)
 経済産業省が2020年の東京五輪・パラリンピックに向け検討していた温泉マークの変更が温泉宿などの反発で撤回に追い込まれる見通しとなった。


20161206ax12.jpg 
現在はJISで定めている温泉マークを、訪日外国人客の増加が見込まれる五輪開催に合わせ、国際標準化機構(ISO)規格の絵柄に変える案だった。だが、6日の有識者会議では変更を求める声はなく、温泉宿おかみらからの反対論が目立った。
 国際規格の新温泉マークは、従来の絵柄に3人が入浴する姿が加わったもの。経産省は現在の絵柄では「外国人に温かい料理を出す施設と誤解される恐れがある」と指摘していた。
 有識者会議には、有名な温泉街のある群馬、大分両県の関係者も出席し、反対意見を述べた。出席委員からは「変えずに日本の温泉マークを世界に広めてはどうか」との意見が出た。
 温泉マークの使用に法的な義務はない。温泉旅館関係者は「新マークが導入されても従来の温泉マークを使う」という。ただ、旅館や温泉関連業者が新たな「公認」温泉マークをのれんやタオルなどに使う場合、費用と手間がかかるのは事実だ。
 群馬県安中市の磯部観光温泉旅館協同組合の桜井丘子組合長は会議後、「日本人が親しんできたマーク。変えないでほしい」と訴えた。(2016/12/06-18:54)
関連記事

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本














































当ブログ内人気図書 






















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい