めんどくせぇことばかり ロシア(覚書)『世界大地殻変動でどうなる日本経済』 宮崎正弘・渡邉哲

ロシア(覚書)『世界大地殻変動でどうなる日本経済』 宮崎正弘・渡邉哲

2015年7月、アメリカがイランの核開発問題における制裁の解除に合意。これに対し、同盟国のサウジアラビアやイスラエルが猛反発。制裁中、石油の決済をドル以外のものでするしかなかったイランと和解することで、ドル基軸通貨体制を維持する狙いもあった。

2010年、イスラエルによるガザ支援船拿捕事件で、10人のトルコ人人権活動家が殺された。これで、トルコとイスラエルは、事実上、断交していた。それが、2016年6月、和解した。

シリアの内紛とイスラム国を巡る戦いで、アサド政権を支持していたのはロシアとシーア派のイランで、トルコはアサド政権を潰そうとしていた。だいたい、トルコはイスラム国を潰そうとしてなかった。

イスラム国が密輸する石油を輸送するのは、トルコのトラック部隊で、エルドアン大統領の利権となっていた。そのトラック部隊2000台のうち、1500台をロシアが空爆で潰した。だからトルコは、ロシア軍機を撃墜した。2015年11月のこの事件で、両国の関係は険悪なものとなった。

2016年7月、トルコでクーデターが発生。鎮圧後、粛清が始まり、国際社会の非難が強まる。8月、エルドアンがロシアでプーチンと和解。トルコは欧米への期待を蜂起したのか、中東問題で、ロシアと行動をともにする。シリアのアサド政権を支持して、イスラム国を叩く姿勢を鮮明にした。

トルコがロシアに組みしたことで、アメリカが支持したシリアの反政府組織は壊滅した。イスラム国も窮地に立つが、同時にトルコでイスラム国のテロが炸裂する。

2016年9月、OPECが石油原産で合意。サウジアラビアがイランへの態度軟化の成果だが、それだけサウジアラビアは追い詰められていた。アメリカ議会がサウジアラビアの、9・11への関与に損害賠償を求める法を成立させた。サウジアラビアはそれを牽制するため、保有する米国債7500ドルの売却をちらつかせたが、効果なし。原産合意を巡って、サウジアラビアとロシアの間に、意思疎通が生まれた可能性もあり、サウジアラビアとアメリカの距離は変わり始めている。


ビジネス社  ¥ 1,404

瀕死の欧州と米国、無理心中する中国と韓国
はじめに  貧者の一票が世界を変え始めた 渡邉哲也
第一章  プレグジットで英国よりも瀕死の欧州
第二章  米国経済の病理と利上げショック
第三章  トルコ政変で世界はゲームチェンジ
第四章  世界から嫌われ権力闘争激変で戦争に向かう習近平
第五章  経済大崩壊で無理心中する中国と韓国
第六章  世界大地殻変動でどうなる日本経済
終章  グローバリズムで衰退する世界、ナショナリズムで復活する日本
あとがき  文明(グローバリズム)から文化(ナショナリズム)へ 宮崎正弘

難民のヨーロッパ流入をきっかけに、EUに亀裂。ブレグジットで、さらに亀裂が深まる。トルコがロシアに近づいたことで、NATOにも不安定感が生まれる。ウクライナへの関心が薄まり、EUの中にも、対ロシア制裁に消極的な国が声を上げ始めている。かたや、この間もあったけど、ロシアは、ウクライナ東部の親ロシア派への支援をやめない。

イラクは、シリアを空爆するロシアに基地を提供しており、そのかわりにロシアから兵器の供与を受けている。ロシアとイランの同盟は深化しているらしい。ロシアは、中国と共同軍事演習を行い、安倍首相とも個人的関係を深めている。

危険視されているのがバルト三国で、特にエストニアに残るロシア人コミュニティ救済を名目に、クリミアで行ったような軍事作戦が噂されている。だいたい、旧ソ連時代、各地にロシア人が入植し、多数派工作が行われてきた。このあとも、ロシアが後ろで糸を引く以上、問題は多発するだろう。

だいたい、経済制裁と言っても、東欧やドイツは、石油やガスをロシアに頼っている。石油の対ロシア依存度は、フィンランドとハンガリーが100%、ポーランドが75%、スウェーデン、チェコ、ベルギーが50%、ドイツとオランダが40%。・・・これじゃあ、本木で喧嘩なんかできるわけがない。

だけど、この本にも書かれているとおり、中東産油国と同じで、ロシアには資源の切り売りしかないんだよね。

さて、トランプ大統領が始動して、まだまだパフォーマンスばっかだけど、ロシアにどう対処するか、中東にいかに関わるか。もうしばらくは、お手並み拝見だな。見た目の通りのお馬鹿さんだったらどうしよう。・・・それでも、ヒラリーよりはマシだろうけどね。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ

「歴史修正主義」とは、戦前の日独をことさら評価する史観ではない。
米英両国の外交に過ちはなかったのか。
あったとすればそれは何だったのか。
それを真摯に探ろうとする歴史観だ。
英米独露の外交と内政を徹底検証し、二つの世界大戦が、実は「必要」も「理由」もない戦争だったことを明かす。
これから出る本






























当ブログ内人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい