めんどくせぇことばかり 韓国人『韓国人による北韓論』 シンシアリー

韓国人『韓国人による北韓論』 シンシアリー

まだ読んでない、というか、買ってすらないんだけど、こんな本が出てる。まあ、だいたい、内容は想像がつく。朴槿恵が放逐されたこと。そして、文在寅が大統領になったこのタイミングで出た本だからね。当然、朴槿恵を放逐した、そして文在寅を大統領に選んだ国の人。「韓国人に生まれなくてよかった」と、言うことですよね。

まったく同感だな。

大学の時にお世話になった在日の先輩がいる。すでに帰化しておられる。あったときには帰化していた。でも、心は在日で、複雑な人だった。複雑さを吹き飛ばして余りある明るさもあって、私の学生生活は、かなり先輩の放つ光に照らされていた。あの頃、先輩は、明らかに在日朝鮮人として生きていた。

今は、・・・わからない。わからないが、あの人なら、今も周囲を照らし続けていると信じる。人として、すぐれた方だったから。お互いに無知で、あまりにも素直でありすぎた時代ではあったが・・・。

それにしても韓国は、このタイミングで文在寅大統領を出現させるとは、いったい・・・。

扶桑社新書  ¥ 821

望まれる北朝鮮崩壊が実現すると、韓国が核保有国になる・・・同じ穴のムジナ?
第一章  韓国が固執する二つの「国是」ー「反日」と「反共」
第二章  北朝鮮を暴走させる「三つの思想」
第三章  「抗日」こそ北朝鮮の絶対的根幹
第四章  北朝鮮「住民」の知られざる現実
第五章  「崔順実事件」で嘲笑う「左派」
第六章  韓国「安保」が未曾有の重大危機局面に

この本は、《韓国人による北韓論》ということだが、“北韓論”を述べる《韓国人》の何たるかも、同時に語られている。そのすさまじいこと。

2016年、「南北統一はできる限り急ぐべきだ」と思っている国民は、2006年ー28.0%、2008年―25.1%、2013年ー19.0%、2016年ー16.9%と減少傾向。それに対し、「統一を急ぐ必要はない」と思っている国民は、55.2%⇒51.6%⇒55.4%⇒50.8%と大勢を占め、「統一の必要はない」と思っている国民は16.8%⇒23.3%⇒25.6%⇒32.3%と増えているのだそうだ。

な~んだ。シンシアリーさんは、統一は、率直に言って「めんどうではあるが、やらなければならないもの」という認識であると言っているが、それが当然でしょう。へ~、そ~なん。な~んだ。

それなら、日本もそういう前提で付き合うべきだよね。統一が進行している状況にない今の段階でそうなら、実際に、統一に伴う「副作用」が意識されたとき、韓国は本当に“統一”に向かうことができるんだろうか。ずいぶんと「民族の絆」だとかって言葉を聞かされてきたような気がするけど、ふたを開ければそんなもんか。

この本が書かれたとき、金正男は、まだ生きていた。その段階で、もしも中国共産党が妾の子金正恩の首をすげ替えることがあるとすれば、誰よりもまず、白頭山血統を受け継ぐ金正男に白羽の矢が立ったはずだ。

その男は、殺された。今年の、2月13日のことである。

危機が迫っていたのだろうか。そうも思える。中国共産党がそれを決行する前に、金正恩は打って出たのか。

ミサイルの発射が常態化し、“レッドライン”がずいぶんと押し上げられているようにうかがえる。たびたびニュースにその姿を登場させる太った金正恩と、金正恩をたたえて喜ぶやせた北朝鮮人の対比が哀れでならない。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本






































当ブログ内人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい