めんどくせぇことばかり 06/05のツイートまとめ
FC2ブログ

06/05のツイートまとめ

      復刻 わしみみずく 鯉のぼり
娘が作っている張り子です。
良かったら立ち寄ってやって下さい。
 
http://hayashiya.shop-pro.jp/ (休み中)    
 ミィミィ 47 (12)

 


ロンドン橋で歩行者に車突っ込む、レストランには刃物男https://t.co/3J3Wm3RMh9

ロンドンでテロ 7人死亡、48人負傷 容疑者3人全員を射殺 https://t.co/fk7cnySMsO

トランプ米大統領、入国禁止令の必要性強調 英テロ受け https://t.co/8UdVmSB6a6

気候変動、トランプ氏は「信じている」 米国連大使が明言 https://t.co/LilhSqsZBE

デモ死者の葬儀で自爆テロ、7人死亡 アフガン首都 https://t.co/kyPN7KB3M5

レバノン、ワンダーウーマンの上映禁止 主演がイスラエル人 https://t.co/Vl18bNSDh3

遠い和平、薄れる希望=イスラエルの占領から50年https://t.co/4fPgaV9u4e  

「エルサレムなしには生きられない」=翻弄され続けるパレスチナ人https://t.co/WHf0xlcfeq

「空飛ぶ車」にトヨタら支援、東京五輪で点火めざす https://t.co/p5Fxql3SxK

中国「汚染との闘い」は掛け声倒れ、失望する住民たち https://t.co/UklA59AJMx

北京市内、厳戒に=天安門事件から28年-中国https://t.co/Plb9HPuIy5

天安門事件、再評価を=自由、民主の価値強調-台湾総統https://t.co/dVZ44VfxHZ

追悼集会で中国民主化訴え=天安門事件28年で香港民主派https://t.co/savnghEVgw

天安門事件 習近平指導部、「国の発展が武力弾圧の正当性を証明」と強弁https://t.co/rsYRz9tFTS

汚れた人民元を敬遠…中国で「電子マネー」急成長 https://t.co/Z60V9NahIT  

天安門事件から28年、言論統制強まる中国 https://t.co/yG4aRy0Zs7

中国、共産党大会控え抑圧強化 https://t.co/eLaGkBLAC3

中国中産階級はなぜ「焦って」いるのかhttps://t.co/PBJicuPaYJ

安保理、北制裁を決議 資産凍結など中露同意 禁輸拡大、盛り込まれず https://t.co/9DX4NLtSDs

北朝鮮、国連制裁決議について中国を名指しで批判 https://t.co/1VsqxyRoH2

文在寅政権は早くも北朝鮮に引きずり回され始めた https://t.co/v7pqp0HDOy

比大統領、海自護衛艦に乗艦=「日本は友人」https://t.co/aDB17ca5Sj





にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


あなたにとって切ない歌とはなんですか?
いい歌はたいてい切ない。あるときふとそう気づきました。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事