めんどくせぇことばかり 『調理の新常識』 浜内千波

『調理の新常識』 浜内千波

ずいぶん前から、みそ汁は私が作ってる。私は本来、ごたごたといろいろなものが入ってるみそ汁が好きで、まあ、一種類だけの具のみそ汁というのはめったにない。例外は、じゃがいものみそ汁と、大根のみそ汁と、ねぎのみそ汁、玉ねぎのみそ汁、・・・なんだか考えてみるとたくさんある。まあ、その日の気分によって、単品の香りを楽しみたいこともあるよね。忘れちゃいけない、新玉ねぎのみそ汁。

子どものころから、大根のみそ汁は好きだな。じゃがいもとねぎのみそ汁も好きだ。そういう朝は、その香りにつられて起きだした。

最近発見したのは、連れ合いの好み。私は水準以上なら、なんでも“死ぬほどうまい”と感じる方で、連れ合いの作るものは大抵“死ぬほどうまい”。毎日、あまりの感動に、それを口に出す。基本的に、男はそれを口に出すもので、女はそれを言われる側だ。言われる側の連れ合いは、うまい、まずいを口にするのが存外下手で、わざとらしい。慣れてないのもあるんだろう。

そんな連れ合いが、ごくまれに、とても自然に、“おいしい”って口にすることがある。ポーカーフェイスの苦手な私は、平静を装いながらも口元をひくひくさせつつ、内心ガッツポーズ。

最近、みそ汁で、それがあった。連れ合いの両親は東京の下町育ちで、戦争では焼けただれた死体を踏んで逃げ惑った口。何かにつけ、ごたごたした田舎くさい料理は嫌いな方。みそ汁も、イモならイモ、ねぎならねぎ、って感じかな。そんな育ちの連れ合いが気に入ったのが、単品のみそ汁の出来上がりに、溶き卵を回しいれたもの。

この間は、大根のみそ汁に溶き卵。みそを入れて、煮えはなに溶き卵を入れたら、火を止めて、ふた。ポイントはそこだけ。

これが「おいしい」を引き出した。そういえば、亡くなった義母が義父に作ってたのは、みそだけのみそ汁に、たまごを溶かないまま割落としたみそ汁。私には奇異に映ったが、義母は義父のためだけに、よくそれを作ってた。おそらく、連れ合いも、それを食べていたんだろう。


『調理の新常識』    浜内千波

主婦と生活社  ¥ 1,404

家庭料理を研究して40年。実験や検証を重ねてたどり着いた驚きのコツを一挙公開
1章  野菜の新常識
2章  肉の新常識
3章  魚介の新常識
4章  卵・加工品の新常識
[料理のきほん]

料理番組はよく見る。それを見て参考にすることもあるし、そうでなくても、料理をしている様子ってのが好きなんだな。最近の料理番組の特徴は、“手軽さ”かな。もとから腹がへってから、その時あるものを使って料理をして空腹を満たすというパターンの私だから、“手軽さ”を売りにする最近の料理番組の風潮は歓迎している。だけど、それに走ると、毎食インスタントラーメンになってしまう。だから、美味しく食べて、身体に良くて、それでいて出来る限り“お手軽”ってのがいいな。

どんだけ“手軽さ”を求めても、“食材を活かす”って言う部分は絶対欠かせないよね。食材を活かすための、その食材に対する認識も、最近、だいぶ変わってきてる。

“めんどくさい”ということもあるんだけど、大根の皮なんか向かないよ。にんじんも、ごぼうも、リンゴだってそのまま食う。まあ、本質的にはそんなんだけど、連れ合いは違う。都会の人間だからね、連れ合いは・・・。大根の皮なんて、ずいぶんと厚くむくんだ。そういうものだったらしいんだ。少し前まではね。だから、台所では、私は連れ合いに合わせてた。・・・その目が届いている間はね。

でも最近は、「皮の下に栄養と美味しさがある」とかって言われるようになってきた。それに、農薬や、その使い方の変化もあるみたいで、料理番組でもずいぶん変わってきた。「山芋は皮ごとすりおろして・・・」なんてみんな言うようになった来たしね。

土井善晴先生なんかも、ずいぶん変わったね。この間見た料理番組で、この先生が、かぼちゃを種やわたごと調理しているのにはびっくりした。変わってきたのは、いいことだと思う。たしかに、以前は認識が違ったんだし、新しい認識のもとに新たしい調理法が登場するのは、むしろ当然。

土井善晴先生の、連れ合いに対する栄養力は絶大で、実は昨夜、このかぼちゃを食べた。実際、うまかった。

とどめは浜内千波先生。浜内先生は、しばらく前まで、だいぶふくよかな体格をしてらしたけど、ずいぶんとお痩せになって、ダイエット本まで出されたとか。体の変化とともに、おそらく人生の大波小波を乗り越えて、今の先生があるんだろうと思う。

そう感じるのは、今の浜内先生の、研究と検証でたどり着いた調理法を広めるために、脇目も振らないその様子。料理番組でご覧になってください。歌ってるし、踊ってる。・・・針は振り切れている。

ほんの数ページ、ペラペラって見てもらえばわかります。おそらくあなたのお台所のからわらに、この本は有用です。
さて、今度、連れ合いに、落とし卵の味噌汁でも作ってみよう。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 料理の本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

北円堂の秘密

面倒ですが、もうお読みになりましたか。
スマホで無料で読めるWEB小説のご紹介です。短編なので小一時間で読破出来ます。挑戦してみては如何ですか。世界は広いと感じる筈です。時間軸においてですが。
WEB小説「北円堂の秘密」が今夏の隠れたベストセラーと知ってますか。
グーグルで「北円堂の秘密」と検索するとヒットするので無料で読めます。
世界遺産・古都奈良の興福寺・北円堂を知らずして日本の歴史は語れないと云われています。
日本文化発祥地の鍵を握る小説なのでご一読をお薦めします。
少し日本史レベルが高いので難しいでしょうが歴史好きの方に尋ねるなどすれば理解が進むでしょう。
今秋、東博では「運慶展」が開催されるが、出陳品の無著・世親像を収蔵するのが興福寺・北円堂である。
貴職におかれてもホットな話題を知っておくことは仕事に少なからず役立つでしょう。
先ずはブログ主様ご本人からベストセラー小説「北円堂の秘密」の読破をされては如何だろうか。
読めば日本史のミラクルワールド全開です。お友達に教える時はネタバレ無しで口コミして下されば幸いです。

大町阿礼 さま

「北円堂の秘密」ですね。読みたいな~。でもスマホが・・・。うちのスマホはただの電話。電話で本が読めるかな?

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


言葉は人の心をあらわします。
「歌は世につれ世は歌につれ」と言いますが、言葉についても同じことが言えるでしょう。
これから出る本






































当ブログ内人気図書 






















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい