めんどくせぇことばかり 『悪のリーダー論』 山内昌之 佐藤優
FC2ブログ

『悪のリーダー論』 山内昌之 佐藤優

アメリカのドナルド・トランプ。北朝鮮の金正恩。中華人民共和国の習近平。トルコのレジェップ・エルドアン。イランのアリー・ハメネイ。

誰が考えたって間違いようはない。独裁の時代だ。

米朝の対立は、ほんの些細な行き違いで数百万の死者をもたらす第二次朝鮮戦争の発展する可能性があります。誰の目にも明らかです。その“ほんの些細な行き違い”は、歴史を見ればはっきりするが、あんまり珍しくないんですね。日本がアメリカと戦う羽目になったのも、到底起こりえないはずの事態が次から次へと、「あれあれ、こんな事があっていいの」ってくらいに連発して起こってのこと。些細な行き違いなぞ、ごくごく当たり前と考えたほうがいいくらいです。

ほんの些細な行き違いで、核ミサイルが発射されて、それはおそらく日本に飛んできて、北朝鮮はつぶれて、みんな右往左往して、・・・。

そんなことがあるかもしれない世の中で、たらたらたらたら自衛隊がどうの、憲法がどうのと言ってる場合じゃないでしょう。そんな事やってるうちにドカンですからね。

この本の中で佐藤優さんが言う通り、議会制民主主義は危機の時代とは相性が良くない。議会制民主主義はその名の通り議会を重視せざるを得ないものであるから、どうしたってコンセンサスを得るために時間とエネルギーがかかる。

武力行使が必要になるケースで、そんなこと言ってられますか。


『悪の指導者論』    山内昌之 佐藤優

小学館  ¥ 907

あの頃も、ヒトラーがいて、スターリンがいて、フランクリン・D・ルーズベルトがいた
序章 ミサイルパニックの何が問題か
第1章 歴史の「必然」が生んだ大統領 ドナルド・トランプ
第2章 祖父と父の呪縛をはねのけた指導者 金正恩
第3章 歴史家にして希代の語り手 ウラジーミル・プーチン
第4章 軍を排除する男 レジェップ・タイイップ・エルドアン、終身最高指導者 アリー・ハメネイ
終章 核を持つ北朝鮮と日本
NHK NWES WEB 2018/03/30
麻生氏「日本の新聞のレベル」発言を陳謝
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180330/k10011385401000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001
(抜粋)
麻生副総理兼財務大臣は、29日、決裁文書の改ざん問題をめぐり、「森友のほうがTPP11より重大だと考えているのが、日本の新聞のレベル」などと発言しました。これに対し、改ざん問題を軽視しているという批判が出ていることを踏まえ、30日、参議院の財政金融委員会で、「森友問題と比較したのがけしからんと言う点に関しては謝罪する」と陳謝しました。
(続きを読む)に全文

気持ちはわかるんですけどね。野党も見通し立ててやってるわけじゃないしね。追求している野党の側が、そのことをよく分かっちゃってるんだもの。見ている側も嫌になっちゃいますよね。

世界がどうなるかって時に、これですもんね。

武力行使もあり得る事態に行政の手足を縛るってのはね。

危機に臨めば、どうしたって行政権の強力なリーダーシップが求められる。事態によっては、国民もそれを容認せざるを得ない。現状は、まさにそうなんじゃないかな。

現在の世界が抱える危機はこの100年間の世界情勢の結果であって、構造的なものですから、さまざまに難しい判断が求められる。一つの判断ミスが国家、国民の生き残りに関わる。

そういう情勢の中で、独裁が幅を利かせているんでしょうね。

日本という国は、何かと独裁の似合わない国なんですよね。「和をもって貴しとなし、忤ふること無きを宗とせよ」の国ですからね。それでも、こういう時には強い政権が必要ですよね。今は、何かと難しいときだと思うんですけどね。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
NHK NWES WEB 2018/03/30
麻生氏「日本の新聞のレベル」発言を陳謝
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180330/k10011385401000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001
(全文)
麻生副総理兼財務大臣は、29日、決裁文書の改ざん問題をめぐり、「森友のほうがTPP11より重大だと考えているのが、日本の新聞のレベル」などと発言しました。これに対し、改ざん問題を軽視しているという批判が出ていることを踏まえ、30日、参議院の財政金融委員会で、「森友問題と比較したのがけしからんと言う点に関しては謝罪する」と陳謝しました。

麻生副総理兼財務大臣は、29日、参議院の財政金融委員会で、「森友のほうがTPP11より重大だと考えているのが、日本の新聞のレベル」などと発言しました。

この発言に対し、改ざん問題を軽視しているという批判が出ていることについて、麻生副総理は30日の参議院の財政金融委員会で、「そういった印象を与えたのであれば、その点に関しては訂正を申し上げる」と述べました。
そして、「TPP11を森友問題と比較したのがけしからんと言う点に関しては謝罪する。TPPのことが全く記事に出ないところが問題だと申しあげたかった」と述べ、陳謝しました。

そのうえで、今回の決裁文書の改ざんについて、麻生副総理は「財務省にとって極めて大きな事件で非常に危機感がある」と述べ、原因究明と再発防止を徹底する考えを改めて示しました。

公明 井上幹事長「TPP11への思い入れもあったのでは」

公明党の井上幹事長は記者会見で、「一部、事実認識に誤認もあるようだが、麻生副総理兼財務大臣は経済の司令塔でもあるので、TPP11に対する思い入れもあって、きのうの発言になったのではないか。私としては、麻生大臣は、『森友問題』に対して、責任を果たすという強い決意で臨んでいると思う」と述べました。

立民 枝野代表「さっさと地位をひかれるべき」

立憲民主党の枝野代表は、麻生副総理兼財務大臣が「森友のほうがTPP11より重大だと考えているのが、日本の新聞のレベルだ」などと発言したことについて、「当事者意識を欠いた発言だ。新聞を読まず、事実関係も確認せず、いいかげんなことを言ってマスコミを批判するなど、もう、やる気がないのではないか。やる気が無いなら、国民のために、さっさと地位をひかれるべきだ」と述べました。
関連記事

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

リンク

よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


古代史は謎だらけだといわれる。
なぜか――。
理由ははっきりしている。
壮大に仕掛けられた
古代史の「罠」=『日本書紀』に
誰もがとらわれているからである。
これから出る本












































人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本


















































検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい