めんどくせぇことばかり 『三郡境~臼入山~官ノ倉山』
FC2ブログ

『三郡境~臼入山~官ノ倉山』

mii_20180331091331270.jpg
ここも冬場に歩いておいたところで、3月24日に高校生をつれて歩いてきた。小川の駅に集合して、バスで落合というところまで行き、そこから尾根に上がって官ノ倉山。を目指す。官ノ倉山までは歩く人の少ない道ですが、ところどころ笠山や東秩父の山が顔を出す。臼入山頂上に向かう急登も面白いし、何より人がいないのが魅力。

三郡境は男衾郡、比企郡、秩父郡の境界なら、古代から中世においては結構重要な場所のはず。その周辺には堀のようなあと、石垣のようなあとが散在する。
P3240002.jpg小川町駅前の様子。青い車の向こうに止まってるイーグルバスで“落合”に向かいます。あれ、バスの上、屋根の向こうに見えるのは笠山ですね。移した時には気が付かなかった。
P3240003.jpgP3240004.jpg
左は尾根に出るまでの結構な登り。尾根上にツツジ発見。残念、まだ咲いてません。

この日は時間的に余裕があるから、読図を教えようと思って上の地図、高校生にも同じものをもたせてあったんだけど、持ってくるように言ったにもかかわらず、6人の男子は全員忘れてきた。スマホで写真に収めたものも二人いたが、それじゃあ磁石も当てられない。怒りましたよ、もちろん。でも、せっかく来たのに、怒られた気分のままじゃつまらないからね。
P3240005.jpg P3240006.jpg
ここは小さなピークにも祠があったりして、2万5000図には道も書いてないところもあるんだけど、人が手を合わせに来てるんですね。右の写真は官ノ倉山にだいぶ近づいたところの小さなピークなんだけど、今日のルートの中で、ここだけは巨木が目立った場所でした。その巨木に囲まれるように祠があって、なにがしかを感じさせられる場所ですね。
P3240009.jpgP3240012.jpg
官ノ倉山の最後の登りですね。高校生たちは、なんだかんだ言ってこういう経験してないみたいなので、なんでもなさそうな顔をしていてけっこう喜んでいるし、けっこう私の言うことも聞いてくれます。
P3240015.jpgP3240016.jpg
山頂の南側、すぐ下にスペースがあって、ここでお昼ごはんにしました。正面には右の写真のように、笠山と堂平山が並んで見えますが、この日は少し、花粉で霞んでいました。高校生たちは、なんでもこっちの言うなりで、それ以上のことは考えないので、今回から一人一個ガスストーブとコッヘル持たせて、「昼飯はとにかく火をつけろ」と言っておきました。大半はカップヌードル、何人かパンにスープでした。つぎは、カップヌードル禁止にしてみようかな。
P3240017.jpgP3240018.jpg
東を見ようが西を見ようが、とにかくこの日は霞んじゃって、霞んじゃって、スカイツリーも谷川岳もありゃしない。歩いていても、列のあちこちから、くしゃみと鼻をすする音が聞こえてね。

この日、舗装道路に下りたあと、地図を忘れた男どもに私の地図をわたし、小川町の八幡神社を指定し、そこまでのおよそ2kmほどの道を先行して歩かせてみました。彼らが後ろから行く私たちを気にする余地のないよう、彼らの姿が見えなくなるまで待ちました。しばらくして指定の八幡神社につくと、彼らの姿がありません。ほぼ、間違いようのない道なんですが、・・・間違えたようです。それから20分後、彼らは思わぬ方角から姿を現しました。

官ノ倉山に登ろうとすると、小川町駅か東武竹沢駅から登ることになりますね。車で来るなら、小川町からのコースの登り口付近に車を止められます。そこに車を停めると、頂上まで1時間かかりません。

だけど、いずれにしてもちょっと物足りませんね。今回の、小川町駅からバスで落合まで入り、そこから三郡境に登って、尾根歩きをして官ノ倉山を目指すコースは、前半の地味ではあるが静かな山歩きが楽しめるコースと、後半の明るく人気の官ノ倉山が楽しめるコースがセットになって、とてもいいコースになりました。

学校は年度で廻りますが、5月に高校生を山に連れて行くようになって、これで10回目の登山が終わりました。4月の登山には新入生が加わっているでしょうか。埼玉県毛呂山町鎌北湖周辺の、実は藪つきの、けっこういやらしいコースを計画しているのですが・・・。そんなコース歩かせると、山が嫌になっちゃうかな。

また、その反応も楽しみなところ。オー、ホッホッホッホッ・・・。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

リンク

よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


古代史は謎だらけだといわれる。
なぜか――。
理由ははっきりしている。
壮大に仕掛けられた
古代史の「罠」=『日本書紀』に
誰もがとらわれているからである。
これから出る本












































人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本


















































検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい