めんどくせぇことばかり 平成年表『平成の重大事件』 猪瀬直樹 田原総一朗
FC2ブログ

平成年表『平成の重大事件』 猪瀬直樹 田原総一朗

昭和64年1月7日の朝、私は、先輩と一緒に泊まっていた、簡保センターの部屋で目を覚ましました。おきるや否や、前夜、飲み切れなかったビールの栓を抜き、早速二人で迎え酒を始めました。あっという間に前夜の深酔いがよみがえり、さらに景気をつけに、大広間に繰り出して飲み始め、かってにカラオケをセットして《憧れのハワイ航路》を歌い始めました。

🎶 はーれたそら~、そーよくかぜ~、みーなとーでふねの~、どーらのねたかくー 🎶

そこまで歌うと、必死の形相の所長が現われて舞台に駆け上がり、カラオケ機材の裏側に滑り込んで、そのままコンセントを《ブチッ》と抜きました。まるで、引きちぎるように・・・。

「カ・カ・カ・カラオケは、・・・か・歌舞音曲は、じ・自粛します」と、顔面蒼白で仁王立ちです。

私の“平成”は、そんな思い出とともに始まりました。ったく、30年前の私ときたら、そんなどうしようもない奴でした。まあ、今でもそんなに変わってないでしょうけどね、・・・おそらく。


『平成の重大事件』    猪瀬直樹 田原総一朗

朝日新聞出版  ¥ 821

作家とジャーナリストの大激論から見えてきた、日本がこれから進むべき道とは?
序章 昭和天皇崩御を想いかえして
第一章 大山鳴動して何が残った?
第二章 「官僚主権国家」との三十年戦争
第三章 経済敗戦を総括する
第四章 アメリカ・原発・徴兵制
第五章 タブーなき「天皇制」激論!

元年ー1989 
(1月8日)平成に改元
(4月1日)消費税3%開始
(11月10日)ベルリンの壁が崩壊する
(12月2日)マルタ会談で冷戦終了

2年ー1990

(10月3日)東西ドイツ統一

3年-1991
(1月)湾岸戦争勃発
(9月)韓国と北朝鮮が国際連合に加盟
(12月)ソビエト社会主義共和国連邦崩壊
*バブル崩壊
4年ー1992
5年ー1993
(5月)Jリーグ開幕
6年ー1994
7年ー1995
(1月17日)阪神淡路大震災発生 M7.3
(3月20日)地下鉄サリン事件
8年ー1996
9年ー1997
(4月1日)消費税が5%になる
(7月)イギリスが、香港を中華人民共和国に返還する
10年ー1998
(2月)長野オリンピック開催
11年ー1999
(9月10日)東海村JOC臨界事故
(12月)ポルトガルが、マカオを中華人民共和国に返還する
12年ー2000
(6月)三宅島噴火13年ー2001
(3月)USJ開業
(9月11日)アメリカ同時多発テロ
(10月)アフガニスタン戦争が始まる
(12月)愛子内親王誕生
14年ー2002
(9月)日朝首脳会談で拉致被害者問題が明らかになる
15年ー2003
イラク戦争始まる 自衛隊をイラクへ派遣
16年ー2004
(5月)日朝首脳会談で拉致被害者の一部が帰国
(10月)新潟県中越地震
17年ー2005
(4月)JR福知山線脱線事故
(10月)郵政民営化
18年ー2006
19年ー2007
(7月)新潟県中越沖地震
20年ー2008
(9月)リーマンショック
21年ー2009
(9月)鳩山由紀夫民主党内閣が誕生
22年ー2010
(9月)尖閣諸島中国漁船衝突事件
23年ー2011
(3月11日)東日本大震災
24年ー2012
(5月)スカイツリー開業
(9月)尖閣諸島国有化
25年ー2013
26年ー2014
(3月16日)クリミアの住民投票でウクライナのクリミアがロシアに編入
(4月1日)消費税が8%になる
(6月29日)中東にイスラム国が登場
(8月5日)朝日新聞が慰安婦強制連行の記事を取り消し、謝罪
27年ー2015
(1月)イスラム国により、二人の日本人が拘束され、処刑される
28年ー2016
(5月)バラク・オバマ米大統領が広島を訪問
(6月23日)イギリスが国民投票でEU離脱を選択
(11月)米大統領選挙でドナルド・トランプが次期大統領に選出される
29年ー2017
(6月16日)天皇の退位等に関する皇室典範特例法の公布
30年ー2018
(6月12日)米朝首脳会談



にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

色々あったも・・

今晩は。1989年の、平成初日はよく覚えておりまして。小渕内閣官房長官(当時・故人)による「新元号は平成」の発表が、一番脳裏に残ってる記憶ですか。

共産圏瓦解やバブル崩壊、天安門事件や一連のオウム事件、冴えない政権交代やら消費税制の登場とか、色々ありましたが、その平成も後一年弱。

願わくば、残りは平穏裏に行って頂きたいものですが、どうなるか?

前回の貴記事、学生時分は「生きた時間の使い方」をされたなあと思います。
登山へ向かう夜行列車の待合に、寄席にお越しとは、拙方では考え及ばなかった事ですね。

拙方も、大学は首都圏でしたので、池袋へは出易かったです。その折に通うべきだったかと、今 些かの後悔中であります。苦笑
残暑の折、引き続きご自愛を。

HAKASE(jnkt32) さま

実際には、その前だっていろいろあったんですよね。ただ、自分がただの若造で、世間知らずで、無責任で、ものが分かってなかっただけのこと。それに、《平成》と、枠をつけることで、額縁に収まった絵が、なんだか名作に思えるようなもの。それこそ昭和を額縁に納めれば、平成は“風の前の塵に同じ”ってことになりかねません。

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事