めんどくせぇことばかり 『山登り12ヵ月』 四角友里
FC2ブログ

『山登り12ヵ月』 四角友里

同僚から、「こんな本があるよ」って勧められました。「なんでも、埼玉県出身の女の人らしいですよ」って。

こんなブログをやってるので、紹介されるまでもなく知ってました。だけど、最近は、山の本に関しても女の人が書いたものが多いでしょ。それがなんだか、山が元気な女の人に乗っ取られてしまってるような気がして、・・・実際にそうなんだと思いますが、それがなんだか悔しいような気がして、買いそびれていたんです。この間も女の人の本を読んだばかりでしたしね。ブログで紹介するにしても、女の人の書いたものばかり続くのもどんなものか、・・・とかね。

そんなわけで、この本を買わずにいた理由は、上記のような、ごくごくくだらない理由によるものだったんですけど、他の人から勧められたことで、踏ん切りをつけて買うことができました。それはある意味で、自分の意識そのものに踏ん切りをつけることにもつながったように感じます。

なにせ、本当に頭の固い私なものですから。

この間ブログにも書いたのですが、今年度いっぱいで仕事を離れるつもりでいるんです。“何だ、そのくらい”と思われるかもしれませんが、私にとっては、これまでの人生に区切りをつけるつもりの決断なんです。どっちかって言うと、“固め”な仕事だったもんですから、それが私の頭の固さに拍車をかけた部分があったかもしれません。

これをきっかけに、楽に生きようと思うんです。

「たかが、もう一冊、女の人が書いた山の本を読むことぐらいで、何を大層なことを」と思われるでしょ。本当にそのとおりですね。



山と渓谷社  ¥ 1,620

小さな山も、大きな山も、自分らしい一歩ずつで
1月
景信山:東京都・神奈川県  沼津アルプス:静岡県  高水三山: 東京都
2月
宝登山: 埼玉県  入笠山: 長野県
3月
みちのく潮風トレイル: 岩手県  焼森山:栃木県  茅ヶ岳: 山梨県
4月
京都一周トレイル:京都府  高尾山・城山:東京都  本部富士:沖縄県
5月
岩殿山:山梨県  天城山:静岡県  八丈富士:東京都
6月
弥山:広島県  白駒池・高見石:北八ヶ岳
7月
八甲田山・奥入瀬渓流:青森県  尾瀬ヶ原:群馬県  大雪山:北海道
8月
月山:山形県  立山:北アルプス  富士山:静岡県・山梨県  西沢渓谷:山梨県
北アルプス :焼岳 :岳沢 :槍ヶ岳 :双六岳・雲ノ平・高天原
9月
木曽駒ヶ岳:中央アルプス  八幡平・三ツ石山:岩手県
10月
安達太良山:福島県  硫黄岳・天狗岳:八ヶ岳
11月
菰釣山:神奈川県・山梨県  くじゅう連山:大分県  三頭山:東京都
12月
大福山:千葉県  唐津オルレ:佐賀県  白駒池・縞枯山:北八ヶ岳


この本は、山歩きエッセイで、同時に十分ガイド本としても使えます。書いたのは、私より20歳ほどお若い女の人です。紹介文によれば、《「山スカート」を世に広めた、女子登山ブームの火付け役》であるとか。

私が高校山岳部に入って登山を始めた頃、山には女の人はあまりいませんでした。登山っていうもの自体が、登山ブームのはざまで、山はけっこう静かでしたね。その後に比べれば、・・・ですけどね。

大学を出て、社会人になってしばらくすると、なんとなく年配の方が山に増え始めました。その少し後で、私は山から離れることになったわけです。その間に、山では女の人の登山者が増えるというすごいブームが始まったんですね。その火付け役の一人が、著者の四角友里さんということのようです。

更にそのずーっとあと、私は山を再開することになるんですが、ビックリしたのは、やはり装備の変化です。何でもかんでも軽量化されて、しかも強度は増して、更に使い勝手が断然向上してました。それが年配の方や、女の人が山に登れるようになった大きな要因でしょう。

だけどさらに、女の人が山に来るようになるってことは、とくに若い女の人、・・・言い方が難しいな。四十代くらいまでの“比較的”若い女の人が山に来るには、山に登ることがスマートに見えなきゃだめですよね。四角友里さんは、その点において女子登山ブームに火をつけたということなんでしょうね。

この本のエッセイを読んでいても分かります。それは、山というステージを利用した生き方の提案なんですね。「こんな生き方があるよ。私は楽しんでるよ」って。

以前の私なら、見向きもしませんでした。でも、今は、羨ましいと思います。私も乗っかってみようかな。・・・スカートはいて・・・。

・・・ごめんなさい。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

リンク

よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


私達日本人の心と命
その本当の煌きとは。
新たな生の息吹に向けて、今、心の旅路へ
これから出る本
























































人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本






















































検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい