めんどくせぇことばかり 『昭和歌謡は終わらない』 近藤勝重
FC2ブログ

『昭和歌謡は終わらない』 近藤勝重

《降る雪や 明治は遠くなりにけり》

中村草田男さんという方の一句だそうです。この句が詠まれたのは昭和6年。大正ではないんですね。大正という時代を過ぎて、昭和に入り、もはや明治は前の時代でさえ無くなったわけです。人々が前の時代として大正を語る時、自己形成を明治期に果たした人たちは前の時代の人の範疇にも入ることができなくなったわけですね。

もう、平成生まれが30歳になってるんです。いよいよ社会の主役は平成世代ですね。頑張って欲しいもんです。

私は昭和35年の生まれです。そうですね。私たちの世代も大変は大変でしたよ。世の中ってのは変わるもんであるのは分かってますが、変わり方ってのがあるじゃないですか。就職して、仕事を覚えた頃までも、もちろん世の中は移り変わっていきました。それに合わせるのは、さして難しいことじゃなかったです。でも、その変化が途中からわけのわからない変化になっていったんですよ。

ワープロ辺りまではなんとか順応したんですが、パソコンとか、インターネットってなると、もう嫌でしたね。でも、そういうものを使えないと仕事ができなくなっちゃいましたからね。

団塊世代の、私の一の先輩は、完全に逃げ切りましたけど。私は巻き込まれました。まるで、雪崩の被害みたいなもんですね。逃げ遅れたんです。

仕事には自身があったんですが、世の中の変化への対応に置いては、大半の人に遅れを取りました。「何だこれ?」って、わけのわからない疎外感が仕事人生にまとわりつきました。「そんな事ができて何が面白い」って開き直るには、まだ若かったですからね。



幻冬舎  ¥ 1,296

昭和歌謡ブームの理由とは?社会派ジャーナリストが改めて問う「時代と歌」
1 男と女の起承転結……
2 ザ・昭和の愛人ソング
3 今に生きる女の強さ 昔に生きる男の弱さ
4 二人のカリスマ なかにし礼&阿久悠
5 追想「別れの一本杉」
6 汽車の別れ
7 政治の季節― ラブ&ピース
8 吉田拓郎とフォーク歌謡
9 歌う大スターひばり、裕次郎、そして健さん
10 逢いたいなあ ちあきなおみ、 サブちゃん いつまでも
11 歌も「東京」一極
12 百恵―聖子―明菜
13 ジュリーがいた!
14 昭和歌謡と歌詞の力
15 阿久悠とAI
16 「人生いろいろ」―歌謡曲と島倉千代子
17 星空の歌 坂本九、荒木一郎
18 詞とテレサ・テン、桑田圭祐、五木ひろし

昭和は、歌がありました。平成だって、歌はあったんでしょうが、どうしてなんでしょうね。耳に入らないんですよ。不思議なもんですね。

昭和の時代って、嫌なこともたくさんありましたよ。だけど、いいとか悪いとかではなく、体質が昭和なんですよね。

最近のニュースで、「不登校児が過去最高となった」なんて言ってました。いろいろな意味を含んでいるんだと思います。まあ、小学校、中学校の話でしょ。“先生”って仕事は、完全ブラックだそうですからね。今、採用試験の倍率も下がってるんでしょ。3倍切ったら、まともな教員だけってわけにはいかなくなるって聞いたことがあります。まともじゃない先生じゃ、いじめなんか対応できないでしょうしね。

それに、今は学校だけが人生じゃないって言ってるじゃないですか。行かなきゃいけないわけじゃない。不登校でも胸を張れるって。きっと平成は、これから先の時代も、昭和の抱えていたいろいろな問題を、おそらくいい方向に変えていくんでしょう。

♬ 都会では自殺する若者が増えている ♫ って、井上陽水が《傘がない》を歌ったのは1972年か。私が12歳のときだ。そう言えば、小学校、中学校と遊び友達だったKちゃんは、高校に入って自殺して死んだな。

昭和って、本当にいろいろな問題を抱えていたな。日曜日、父がちょっとした仕事を片付けに働いていた工場に行くことがあって、ついた言ったことがあるんです。父が仕事をしている間、工場で遊んだりしてたんだけど、そこにふわふわ知ったのはアスベスト。工場は石綿を作ってたんですよ。

あれも、これも、それも、どれも、本当に昭和って、問題をいっぱい抱えていましたね。だけど、そんな中で日本は発展して、みんないい暮らしをするようになっていきましたよね。

どんなときでも、歌が一緒だった。昭和が一番だな。たとえ、昭和が、どんなに遠くなったとしても・・・。




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

リンク

よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


私達日本人の心と命
その本当の煌きとは。
新たな生の息吹に向けて、今、心の旅路へ
これから出る本
























































人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本






















































検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい