めんどくせぇことばかり 『絶対世界が日本化する15の理由』 日下公人
FC2ブログ

『絶対世界が日本化する15の理由』 日下公人

時事ドットコム 2018/08/22
マレーシア、中国との鉄道中止=「一帯一路」事業、習氏に伝達
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082200042&g=int
(抜粋)
マレーシアのマハティール首相は21日、マレー半島を横断する「東海岸鉄道」など、中国と共同で進めていた大型公共事業を最終的に中止する方針を明らかにした。訪問先の北京で、帰国前にマレーシアメディアなどに語った。
(続きを読む)に全文
これ以前に、パキスタン・ネパール・ミャンマーが、中国が提供を申し入れていた水力発電所の大型プロジェクトの事業中止を決めている。この“中国”についていくのは大変だからね。国がおかしくなっちゃいますからね。

じゃあ、米国についていくのかって言うと、そういうわけにも、なかなか行かないでしょう。そのアメリカが、どういう国になろうとしているか、分かりませんからね。

ロシアがいまさら出て来るなんてことはありえないことですし、ヨーロッパは沈んでいくばかりで、先頭を走るドイツにしたって先行きの不透明感は拭えません。

だから、選択肢はないんですよね。

これは覇権国がどこになるかということだけではなくて、主義主張としてもそうです。トランプが掲げた自国優先主義を掲げて世界に一つの流れを作りました。トランプが勝ったら進んだ考え方を持った人たち、自由主義者っていうんですか。その人たちが怒りましたね。トランプは差別主義者だと言って。

彼は、グローバリズムの風潮から置き捨てられた人々からの支持を集めました。彼らは二重の意味で置き捨てられてたんですね。グローバルの風潮から置き捨てられたのと同時に、リベラルの風潮からも置き捨てられたんですね。だから、選択肢はなかったんです。

グローバリズムって、あんまりじゃないですか。自分だけが良ければいいって、誰がそんなことを教えたんでしょう。私は親から、それは下品な考え方であると育てられましたよ。宮沢賢治は、世界中が全部幸せにならなければ個人の幸せなんかありえないって言ってたじゃないですか。

リベラリズムっていうのも残酷ですよね。彼らの本質って、実はコミュニストです。コミュニストは残酷が服着て街を歩いているみたいなもんですから、リベラリストが残酷だからといって驚くには当たりません。



PHP研修所  ¥ 1,836

日本の商品、文化が世界の人々を魅了する。そして、いよいよ世界の「日本化」が始まる
第一章 「シンゾー」を最も頼りにするトランプ大統領
第二章 アメリカという国の根本的なトラウマ
第三章 白人キリスト教徒は世界に何をしてきたか
第四章 “日本人の視点”から世界史を書こう
第五章 世界史的な目で二十世紀の百年を振り返る
第六章 日韓「歴史問題」を終わらせる
第七章 「日本文化圏」「日本精神圏」が誕生する


さらには、リベラルは血も涙もないから嫌だけど、アメリカにはその対極の勢力ってトランプ大統領しかいないじゃないですか。選択肢はないんです。

困ったもんですね。今、ついていきたい国を選ぼうにも選べませんよね。アメリカについて行く? それとも“中国”について行く? リベラルで行く? それとも、トランプ大統領で行く?

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ※(「「蔭」の「陰のつくり」に代えて「人がしら/髟のへん」、第4水準2-86-78)

小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ




にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
時事ドットコム 2018/08/22
マレーシア、中国との鉄道中止=「一帯一路」事業、習氏に伝達
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082200042&g=int
(全文)
マレーシアのマハティール首相は21日、マレー半島を横断する「東海岸鉄道」など、中国と共同で進めていた大型公共事業を最終的に中止する方針を明らかにした。訪問先の北京で、帰国前にマレーシアメディアなどに語った。

マハティール氏は「事業は続行しない。目下の最優先は債務削減だ」と強調。20日に会談した習近平国家主席と李克強首相にこうした意向を伝え、「彼らは同意した」と述べた。

同鉄道は、習指導部が推し進めるシルクロード経済圏構想「一帯一路」の重要事業の位置付けとなっており、マレーシアの中止決定は中国政府にとって打撃となる。
関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

リンク

よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ


私達日本人の心と命
その本当の煌きとは。
新たな生の息吹に向けて、今、心の旅路へ
これから出る本
























































人気図書 
















































カウンター
カテゴリ
ブロとも一覧
アジシオ次郎の時事原論
はりこのはやしや 
ハシビロコウ
素足のアイドル達
うさぎ屋の四方山話
わくわく株式投資
プロモデラー林哲平のジャンクロボット創作ブログ『ケルバーダイン』
大好き!グラビアアイドル!
伊織のブログ
Re:BAD TASTE♥
QWERT 5w1h
「伝わる技術」オトデザイナーズ・坂本真一
歌と知恵でハッピーライフ^^
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本






















































検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
応援して下さい