めんどくせぇことばかり 『激悪飯』 激悪飯制作委員会
FC2ブログ

『激悪飯』 激悪飯制作委員会

参ったぞ。これは、“悪飯”なのか?

定義としては、高カロリー、激辛、ボリューム満点ということのようですが、ボリューム満点は減らせばそれで済むことながら、それでも、これらは高カロリー、激辛、・・・私は口がお子ちゃまだから、そんなに辛いものは食べられません。だけど、高カロリーが、・・・本当に高カロリーなんでしょうか。

なんとも、女々しい書き出しになってしまいました。「めめしい」は、「おんなおんなしい」と書きますが、まあ、一般に弱音を吐くことを言いますね。女は弱音を吐いても仕方がない訳ですね。弱音を吐きつつ、高カロリーの食事を取ることができるなら、「女々しい」と言われようが何だろうが。・・・

少し、錯乱気味ですね。

最近は、女の人の方が強いですもんね。泣き言言ってるのはいつも男の方のような気がします。

激悪飯制作委員会代表のぐっちさんは、毎日、ご家族の食事の準備をしている男性の方です。私も家族の食事は作りましたが、仕事が休みの時だけでしたね。やっぱり、食べたもので人の体ができますからね。いいからだを作る元になるものを食わせてやりたいと思ってました。

やはり、ぐっちさんも同様なのですが、ときどき、「罪深いけど間違いなくおいしい料理」を、自分のためだけに作ることがあるんだそうです。その「罪深いけど間違いなくおいしい料理」こそが、激悪飯のことなんですね。



『激悪飯』    激悪飯制作委員会

小学館集英社プログラム  ¥ 1,296

ボリューム! ニンニク! 激辛! それはアクマの誘惑…… 「ダメだ」と思いつつも抗えない
1 ベスト激悪飯(ねぎ塩豚カルビ丼;激辛チーズプデチゲ ほか)
2 激辛激悪飯(激辛台湾まぜそば;激熱焼き麻婆豆腐丼 ほか)
3 ボリューム激悪飯(チキンカツ飯;豚バラソース焼き飯 ほか)
4 おつまみ激悪飯(ベーコンポテトサラダ/オリーブとアボカドのタパス ほか)

私の二人の子どもたちは、まずまずお陰さまで、上の子は二人の子供のお母さんになりましたし、下の子も離れて生活してますが、健康で社会人としての生活を送っているようです。

・・・あっ、子どもたちは、たまの休みに作る父ちゃんの料理よりも、毎日の母ちゃんの料理で元気に育ったんですね。

だいたい私、カロリーとかなんとかって、考えて作ってませんでした。・・・で、この本を見て見ると、当時、私が家族に作って喜ばれていた料理によく似てるような気がするんです。

麻婆焼きそばなんて、そのままです。あんまり辛くしませんけど。

卵を使うのもそっくりなんです。焼きそばが重なりますけど、焼きそばは、出来上がったら、一旦さらに移します。まだ熱々のフライパンに卵を落として、箸で黄身をつぶして少し広げ、その上に皿に移した焼きそばを乗せます。火は強めです。卵の、フライパンに接した面が焼け、しゃもじがスッとしたに通るようになったら出来上がりです。そばを皿の大きさに合わせてまとめ、上から皿をかぶせます。フライパンごとひっくり返して、出来上がりです。うまいですよ。

今日の昼ごはんは、《ウインナー目玉焼き皿》を職場の流しで作るんですが、ほぼ同じ料理がp12に出てる《ウインナー目玉焼き丼》です。

これは、いけないことなんでしょうか?

んん、違いを発見しました。ちょっと、激悪飯は野菜が少ない傾向があるような気がします。フフフ、私の昼ごはんは、《ウインナー目玉焼き皿、丼野菜スープ付き》でした。

でも、激悪飯、本当にうまそう。これって、本当に悪いのかな。そんなに悪い奴には見えないんですけど。きっと、見た目に騙されているだけで、付き合ってみればいい奴かもしれませんよ。





にほんブログ村 政治ブログへ 一喜一憂。ぜひポンとひと押しお願いします。
関連記事

テーマ : 料理の本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事