めんどくせぇことばかり 『シーン別 山ごはんレシピBook』
FC2ブログ

『シーン別 山ごはんレシピBook』

昨日、気にかかっていた敬老会がありました。

うちの自治会は、成人したお子さんが自立して他に家庭を築いている場合が多いんです。だから、老夫婦だけの過程だったり、一人だけだったり。敬老の日の三連休だと、お子さんやお孫さんが来ていて、敬老会に出られないなんてことを考えて、一日遅れで敬老会をやることにしています。

ビンゴやボランティアさんのマジックショーを準備して、けっこう楽しんでもらったようで、まあ、とりあえず肩の荷が下りました。なんてホッとしたのもつかの間、今度は10月6日の、地域の運動会のことが気がかりになりました。

とりあえず、明日は晴れそうなので、どこかの山に行ってこようと思います。以前から、尾瀬か日光にテント泊で行こうと連れ合いを誘っていたんですが、いい季節になったら、どうも首の筋がおかしくなってしまったみたいで、見送り見送りしている間に夏が終わってしまいました。

一人での泊を伴う登山は、とりあえず二人でテント泊をしてからと思ってたんだけど、なかなかその機会が来そうもないので、やむを得ず、テン泊登山を始めてしまおうと思ってます。

19日・20日がいい天気が続きそうなので、そこを利用して行ってみてもいいかなって思ってたんですが、20日の夜に体育祭の役員会があって、21日は高校ワンゲルに同行することになっていたので、テン泊登山はまた先送りですね。

さて、山での食事ですが、こういう本を読んでいると、本当にワクワクしちゃいますね。2016年に手術をして山を再開してからは、ほぼ、日帰りの登山になっています。日帰りだと、山中で食べるのは、まず、お昼ごはんの一食です。プラス行動食ですね。

最近はワンパターン化していて、お昼はほぼラーメンで固定されちゃいました。袋麺ですね。マルちゃんが大半です。餅と、その時時の野菜入り。行動食は、朝、家で作って持っていくおむすび。おむすびは梅、塩昆布を混ぜ込んで持っていく場合が多いです。最近はじめたのは、ヘシコを混ぜ込んだおむすび。あの塩っ辛さが、大量に汗を書いた身体にとっても美味しいんです。これは、本当におすすめ。

あとはフランスパンを持ってきます。安いジャムをチューブに移して持ってってつけたり、スキンミルクをつけて食べたりします。

日帰りだと、どうしても歩くことに時間を裂きたいので、ごはんに時間をかけないですね



枻出版社  ¥ 1,512

ひとりで行くか、ふたりで行くか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか
自炊して山ごはん
ひとり山ごはん
ふたり山ごはん


でも、かつては、山に登ると言えば、まず間違いなくテン泊でした。日帰りが可能な山であっても、無理やりテン泊してたところもありました。山ん中でなんか食べながら一杯やるのが好きだったんです。

人と一緒に歩くのが苦手な私が、唯一一緒に楽しく歩ける先輩に巡り合って、私の登山はとても幅が広がりました。一人の時は、鍋ばかり。そのうち、あるもの全部鍋に入れて、オジヤにして、それをつまみにしてました。その先輩と一緒に山に行くようになってからは、たとえば徳沢ですき焼き食ったり、雷鳥沢では天ぷら上げて食いました。

その先輩は、今はもう山には登れる身体ではないので、どうやらテン泊は一人ばかりになりそうです。テン泊ならゆっくり時間をかけてご飯を楽しめそうですね。

これがいいなあ。・・・いえね、この本の《ひとり山ごはん》のところに出ている“網焼きひとつレシピ”ってやつです。ウインナーを焼いたり、野菜を焼いてます。いろいろなものを少しずつ持ってって、時間をかけて焼いて食べるのもいいですね。もちろん一杯やりながらね。

おっと、アルミホイルで蒸し焼きか。これも同様ですね。いやいや、一杯やりながらってことです。

あれ、シェラっカップに詰める弁当というのが出ている。ご飯を持って、その上に丼もののように肉だの何だのを乗せて、上からアルミホイルを被せて持ってくっていうんです。食べるときに、シェラカップごと火にかけて温めるというんだけど、それで全体が温まるのかな。ご飯だけ焦げてほかは冷たいってことはないかな。家で一度実験しておこう。ご飯に乗せるのは、焼鳥がいいな。焼き鳥をほぐしてたっぷりのねぎと一緒に温めて、タレを絡ませておいて、それを山に持ってければ、これはテンションが上がりそう。日帰りでも使える。

あとは朝ごはんだね。昔からホットサンドはよくやりました。重いホットサンドメーカーを担いで行きたくない山じゃなければの話ですけど。

連れ合いと二人で行くときは、キャンプに毛が生えた程度の山行になります。そんなときには荷物の重さなんで問題外にして、うまいものを山の中で食わせてやりたいです。でも、一人だとどうしても、鍋に行っちゃいそうな気がします。だって、鍋でいっぱい飲んで、最後にうどんでもすすってさ、翌朝は雑炊にして、全部キレイに片付けられるんだもの。

その形って、山では一つの完成された形のような気がするんですよね。




関連記事

テーマ : 料理の本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事