めんどくせぇことばかり トランプ氏が中国批判、故意ならパンデミックの「報いを受けるべき」
FC2ブログ

トランプ氏が中国批判、故意ならパンデミックの「報いを受けるべき」

AFPBB News

【4月19日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は18日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)について、中国に「故意の責任」がある場合、報いを受けるべきだと主張した。

トランプ氏はホワイトハウス(White House)で記者会見を開き、「パンデミックが始まる前に、中国国内で食い止められた可能性もあったが、実際はそうならなかった」「そのせいで今や世界中が苦しんでいる」と述べた。


新型コロナウイルスのパンデミックは昨年12月、中国の武漢(Wuhan)で始まり、世界全体での死者はこれまでに15万7000人を超えた。トランプ氏は中国がパンデミックの責任を取るべきかどうかを問われると、「故意の責任があるなら、もちろん報いを受けなければならない」「過失なら、過失は過失だ」「しかし中国に故意の責任がある場合、報いを受けるべきだ」と答えた。

トランプ氏は、「パンデミックは過失で手に負えなくなったものか、それとも故意に引き起こされたものか?この二つの間には大きな違いがある」「いずれにせよ、中国はわれわれに介入させるべきだった。早い時期に受け入れを要請したところ、中国側は拒否した。介入は都合が悪いと気付き、困惑したのだろう」と述べた。

さらに、「中国側は調査中だと説明した。その調査がどうなるか見極めるが、われわれも調査を行っている」と明言した。

トランプ政権は新型ウイルスについて、コウモリの研究をしていた武漢の研究所から事故で拡散した可能性も排除しない姿勢を示している。中国外務省の趙立堅(Zhao Lijian)報道官は、米メディアの本件に関する報道を、「科学的根拠がない」として否定した。趙氏は以前、米軍が中国に新型ウイルスを持ち込んだ可能性があると主張していた。

トランプ氏は、中国が人口10万人当たりの死者数をわずか0.33人と発表していることにも疑問を呈し、「この数字はあり得ない」「達成不可能な数字だ」と主張した。

今回の記者会見で提示された表によると、人口10万人当たりの死者数は米国が11.24人、フランスが27.92人、スペインが42.81人となっている。
関連記事

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事