めんどくせぇことばかり 1)ロシア、感染急増 4万2000人超、実態深刻か―新型コロナ 2)北朝鮮「国内でコロナウイルス感染者」国民に通知
FC2ブログ

1)ロシア、感染急増 4万2000人超、実態深刻か―新型コロナ 2)北朝鮮「国内でコロナウイルス感染者」国民に通知

時事ドットコム

【モスクワ時事】ロシアで新型コロナウイルスの感染者が急増している。3月末に約2300人だった感染者は19日までに4万2853人に増え、死者は361人に達した。中国でもロシアからの帰国者の感染が多数報告されており、ロシアの実態は公式発表より深刻な可能性がある。

中国では今月、黒竜江省でロシアから陸路帰国した中国人の感染が相次いで確認され、その数は300人以上に上る。中国はロシアの現状に疑念を抱いているとみられ、中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報英語版(電子版)は13日、「ロシアは感染者流入阻止に失敗した最新例で、他国への警告となり得る」と異例の批判を展開。ロシアのペスコフ大統領報道官は「新型ウイルスをめぐり国家同士が互いに批判しているが、適切ではない」と答えるのがやっとだった。

感染拡大を阻止するため、ロシアは2月に中国人の入国を禁止するなどの対策を取り、プーチン大統領は3月には「状況はコントロールされている」と強調していた。ただ、感染が拡大していた欧州との往来は3月上旬まで行われており、この間に多数の感染者が入国した可能性がある。

プーチン政権は求心力維持のため、4月にプーチン氏続投を可能にする憲法改正の全国投票、5月に各国首脳を招いた戦勝記念式典を計画していたが、感染拡大により延期を余儀なくされた。感染者が急増する中、政権の対策に不満が高まれば、プーチン氏に対する支持も揺らぐことになる。

プーチン氏は17日、地方知事らとのテレビ会議で「(感染)拡大のリスクは非常に高い。ピークには達しておらず、感染者数は増えるだろう」と述べ、対策に万全を期すよう求めた。



スプートニク

北朝鮮政府は以前コロナウイルス感染を否定していたものの、自国民に対し国内で感染が確認されたことを発表した。北朝鮮情報筋をもとにラジオ・フリー・アジアが伝えている。

北朝国内のコロナウイルス感染は3月末の時点ですでに確認されていた。場所は黄海南道と咸鏡北道などで、平壌と両江道の情報筋をもとにラジオ・フリー・アジアが伝えた。

国内のコロナウイルス感染の確認について公式発表はされておらず、国の幹部は国内のウイルスを否定していた。ところが国民に対して予防のための説明会などが行なわれたという。

3月末、平壌は国民にコロナウイルス検査を実施することについて国際社会に支援を求めた。

4月初旬、コロナウイルス大流行を背景に北朝鮮は金日成生誕記念行事を縮小する可能性があるとの情報が出ていた。
関連記事

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


現代とはなぜこんなにも棲みにくいのか。
前近代から近現代へと変貌し続ける世相の本質をつかみ生き方の支柱を示す。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本








































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事