めんどくせぇことばかり 1)トランプ大統領、中国に対する前例のない対抗措発表 2) ブルーインパルス東京上空飛行まで税金の無駄だと批判
FC2ブログ

1)トランプ大統領、中国に対する前例のない対抗措発表 2) ブルーインパルス東京上空飛行まで税金の無駄だと批判

CNN.co.jp
トランプ大統領、中国に対する前例のない対抗措置発表

ワシントン(CNN) トランプ米大統領は29日、中国がスパイ活動から香港の自由の侵害に至る不正行為に及んだとして、幅広い対抗措置を発表した。米中関係はさらなる危機に陥りそうだ。

トランプ氏は中国について「他国に例を見ないほど米国から搾取してきた」と非難。中国政府は「我が国の工場に押し入り」、米国の産業を「骨抜き」にしたとし、中国への対抗策を再選に向けた選挙戦の中心に据える姿勢を示した。

ホワイトハウス中庭で会見したトランプ氏は、中国が「膨大な企業秘密を盗むスパイ活動」を行ってきたと述べ、中国企業の財務慣行から米国人投資家を保護するための措置を発表。また、中国は「太平洋で違法に領有権を主張」して、航行の自由を脅かしているとも指摘した。

さらに、中国政府が香港の自治を根本から損なう国家安全法制の導入を決めたことについても非難。米国は今後、通商その他の分野で香港の特別な地位を認めないと表明し、中国本土と同様の制限を適用する構えを示した。身柄引き渡し、貿易、渡航、関税などの分野でこれまで香港に与えていた特別待遇をはく奪する。

トランプ氏はまた、新型コロナウイルスの流行による死者が増え続ける中で、世界保健機関(WHO)から脱退する意向を発表。中国は加盟194カ国を「完全に支配」しているとの認識を示した。

この他にも、「中国出身の特定の外国人」の米入国を禁止したり、香港の自由の「抑圧」に直接・間接的にかかわった当局者に制裁を科したりする方針を表明している。


BLOGOS
ブルーインパルス東京上空飛行まで税金の無駄だと批判

ブルーインパルスの上空飛行まで気に食わない人たちがいるのか・・・。
そのほとんどが毎日SNS上で安倍やめろ!と言い続けている人たち。
ブルーインパルスぐらいはいいんじゃない?

昨日5/26「医療従事者などへの敬意と感謝を込めて」ということで行われたブルーインパルスの東京上空飛行。私は東京タワーにいたにもかかわらず屋内にいて見逃したものの、SNS上に「見れた!」と投稿される写真の数々は喜びにみちあふれていた。東京でない方も写真や動画を見れてよかったという方がほとんどだった。

しかし。
一方で「ブルーインパルスの上空飛行は税金の無駄遣いだ!」
「医療従事者が本当に喜んでいるのか?!」
「それより医療従事者に現金給付しろ!」
といっている投稿をいくつか散見してがっかりした。

そのほとんどが毎日のように安倍政権のすべてを否定し、誰にするかも対案も出さずに「安倍やめろ」と連呼している知識人っぽい人たちだ。

あれだけ多くの人がSNS上で喜んでいるのをしらないのだろうか?
費用対効果を比べれば安上がりではないか。

税金の無駄遣いというけど、そもそもこのために航空機を購入したわけでもなければ、このために莫大な広報費用を使ったわけでもなく、このために特別に人を雇ったわけでもなく、このイベントを行うためだけに別途予算を組んだわけではない。

すでにある航空機で、すでにある人材で数時間飛ばしました。
かかった費用はわずかな燃料代ぐらい。

これで税金の無駄遣いというのはあまりに情けない批判ではないか。

いやもし税金の無駄遣いというなら、アクロバット飛行専門チームのブルーインパルス自体が無駄だ、みたいな批判ならわかるけどそうではない。

医療従事者に現金給付した方がというけど、この一回の燃料代の代わりに医療従事者に配ったところでごくわずかではないのか。

批判するならたとえば
・東京だけなんてずるい!とか
・医療従事者に事前にお知らせしたのか!
とかならまだわかる。

なんでもかんでも安倍政権のやることは気に食わないではなく、批判するなら批判すべきものをきちんとした論拠を用いて批判しないと反安倍の滑稽さが際立つだけだと思う。
関連記事

テーマ : 最近のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


あなたにとって切ない歌とはなんですか?
いい歌はたいてい切ない。あるときふとそう気づきました。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事