めんどくせぇことばかり VANK『日本VS韓国』 池上彰
FC2ブログ

VANK『日本VS韓国』 池上彰

韓国にはVANKという民間団体があるそうだ。

《サイバー外交使節団》を自称しているという。大韓民国の正しい姿を世界中に広めるため、インターネット等を介して情報工作宣伝活動を行なう民間団体であるという。民間団体と言いながら、韓国政府から公金が支出されている。

公金の支出が始まったのはずいぶん前からのようだ。李明博が大統領だった時代、大統領がそれを打ち切るという噂が流れて、大統領は慌てて支出の増大を決めたそうだ。その時は、5000万ウォンの予算を配分されたそうだ。日本円で500万弱ってところろ。

“韓国の正しい姿”というのは、“反日”ということ。世界を反日に導くのが、VANKの目標と言うことだ。ディスカウントジャパン、つまり、国際社会における日本の価値や評判を引き下げて、日本の地位失墜を目ざす運動を続けていくことを、VANKは宣言している。「日本の嫌がることは何でもやる」と、そういう団体だな。

ドイツはベルリンのミッテ区というところに、韓国系市民団体が中心となって慰安婦像が設置されたんだそうだ。日本側の抗議により一旦は撤去が決定されたものの、その後、韓国やドイツ国内から撤去に対する抗議の声があがり、現在は保留状態。行政裁判所の判断が待たれているという。

こういうのも、VANKのお仕事。やり方は巧妙で、慰安婦像として反日を煽ることを当面の目的とせず、“平和の少女像”として、戦時下における女性の人権を前面に押し立てた。

反日感情を元にする歴史の歪曲。本質的に慰安婦問題というのはそういう問題なんだけど、「親日か、反日か」という基準で、ドイツ人に理解してもらうのは難しい。ドイツ人にとって、慰安婦像が“平和の少女像として、女性の人権問題としてとらえられてしまっているようだ。

だいたい、ドイツの地元当局の発表では、この像は「戦時下の女性への性暴力に抗議の意思を示す芸術作品」という説明があり、設置を許可したとのことだ。該当地区の区長は、問題かして以降の説明の最後に、「ミッテ区役所は時代、場所、行為者を問わず、女性への性暴力、特に戦時下における性的暴力を非難します」とコメントしている。

こういう動きの背景にも、VANKが関わっている。
image-51.jpeg 
これはVANKの作った、撤去に反対するポスターで、慰安婦像の隣に座るのは、湯代や人慰霊塔の前にひざまずいてドイツの反省を表明したブランド首相だ。


『日本VS韓国』    池上彰

文藝春秋  ¥ 1,320

池上彰が緊急現地取材!「反日のなぜ?」を分かりやすく解説。
はじめに―日韓の対立はいつまで続くのか
第1章 なぜ日本に厳しく、北朝鮮に甘いのか
第2章 反日の象徴「不買運動」のその後
第3章 意外と知らない!?徴用工問題
第4章 若者世代に変化のきざし
第5章 「反日種族主義」と嘘の歴史教育
第6章 日本と韓国がわかり合うために
池上彰からのラストメッセージ



VANKは、東京でオリンピックが開かれることが、嫌でたまらない。

とくかく、国際社会において日本が高い評価を受けることが嫌でならないのだ。だから、2013年のオリンピック招致活動の段階から、国際オリンピック委員会やアメリカの大手メディアに、「平和と博愛というオリンピックの精神に反する反韓国デモを黙認している日本に五輪を開催する資格はない」という内容の“告発文”を送りつけるなどの妨害工作を行っている。

さらに今年の1月6日、韓国の日本大使館工事現場に張り出された、VANKが作ったポスターが次のようなもの。
徴用工1 
本当に悪辣だな。防護服の聖火ランナーを描いたポスター。東京オリンピックは放射能まみれというアピールだ。五輪のマークは勝手に使ってはいけないものなんだそうだけど、お構いなし。

韓国人ってそうなんだよね。自分の偏った正義を貫くことを妨害するものがあれば、それが秩序だった法や規則であったとしても、そっちが間違っていると考える。

従軍慰安婦やいわゆる徴用工問題、旭日旗、竹島領有権問題、日本海の呼称などで、日本に対する誹謗、中傷の限りを尽くし、日本を世界から孤立させようとする。

彼らにとっては、それこそが正義だからね。日本にしてみれば、隣に韓国があるってこと自体が身の不幸なわけだけど、あるんだから仕方がない。隣に韓国があることを前提に、物事を考えざるを得ないってことだな。

とっても嫌なことだけど、やらなければならない。だけど、そんなこと、国会ではまったく話し合われていない。


関連記事

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

反日勢力の立ち回りが上手い韓国

2020=令和 2年最終月も、宜しくお願い致します。東京五輪及び障碍五輪に絡む、
防護服ポスターは 拙者も不快感を覚えます。独・ベルリン市公有地に建った「平和
の少女像」にしても意図は同じでしょう。慰安婦像である事は明らかです。

要は、我国が国際貢献で枢要な立場に上る事を良く思わない連中でしょう。よく韓
国民間組織はロビー活動が上手く、相手国に自国自勢力に有利となる様 アピー
ルが上手いと言われますが、こうした事象も云わばこういう活動の「成果」と言える
のでしょうか。決して芳しくはないのですが、国会も外務省も問題視しないのは確か
におかしいですよね。

放置すれば 確実に我国の対外イメージ失墜に繋がり、ひいては国際社会から
の孤立化に繋がりかねないと看るのは杞憂でしょうか。中国大陸による沖縄・尖閣
への脅威同様、最早「抗議砲」レベルでは済まない様に思います。何しろこうした
民間勢力の背後に 韓国政府が控えている事が事態を難しくしている事実を、
改めて自覚する必要がありますね。

HAKASE(jnkt32) さま

感染症流行下のオリンピックを控え、香港の小娘をやり玉に、次は台湾、さらには尖閣・沖縄にてを伸ばそうかという中国共産党ほか、ロシア、韓国、アメリカ、北朝鮮に囲まれている中で、政治家は一切それらに言及しない。
いったいこの国は・・・。
コメントありがとうございます。

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


極北の自然に見せられた写真家の旅を一冊に! 
大切なことは出発することだった
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本
























































































検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事