めんどくせぇことばかり パキスタンで英国人医師の遺体発見
FC2ブログ

パキスタンで英国人医師の遺体発見

2012.4.29の産経ニュースによれば、パキスタン南西部のクエッタで29日、赤十字国際委員会の英国人医師(60)の遺体が見つかったという。医師は今年1月、職場からの帰宅途中に武装グループに拉致されており、イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動」が「身代金が支払われなかったため殺害した」と犯行を認めたという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120429/asi12042922310002-n1.htm

タリバン運動そのものについては、もはや何も言いたくはない。理由があって燃え広がった運動であっても、である。赤十字の名の下の行動する医師を身代金目的で誘拐し、目的が達成されないからと殺害するなど、もはや悪鬼の所業と言わざるをえない。もしそういった行動に許しを与える何者かがあるならば、それは人間にとって害悪にしかならない。

世界には、レイプされた女性に対しレイプ犯との婚姻を命じる法廷があるらしいが、社会がそれを拒否すべきであるし、それに指示を送る広範な社会があるとすれば、変わるべきだ。変わる勇気を持たなければならない。

人は歴史に学ぶべきであるし、歴史は重視されなければならない。しかしそれは、今を、明日を懸命に生きようとする人にとっての話であり、そういった人はすでに先人たちの叡智を身につけているのだ。自分の愚かさを補う道を歴史に求めることは許されない。

外国軍に国土を蹂躙されたことに憤りを抱いても、それは他人を傷付ける免罪符になどならない。本当に国を憂うなら変わる勇気を持つべきだ。


人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : アジア
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました



「《めんどくせぇことばかり》は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
よくお越し下さいました

イーグルス16

Author:イーグルス16

息も絶え絶えです、ぜひ応援してください


あなたにとって切ない歌とはなんですか?
いい歌はたいてい切ない。あるときふとそう気づきました。
カウンター
カテゴリ
こんな本、あんな本


この本、今でも売れてるんですね。何時頃読んだんだろう。記憶も定かじゃないけど・・・。この男の子が嫌いでね。涙が出た。白血病で入院してた女子高生にこの本を送ったことがある。感想、聞かせてもらってないな。



中学1年で読んだと思うんだけどな。アレクサンダーの伝記。夏休みの読書感想文で郡市の大賞を取ったんだ。「アレクサンダーによって異なる国や民族が一つの領域にまとめられたように、いつかこの世界も・・・」・・・なんてことを書いた。なんだか、アメリカがやろうとしてるよね。・・・当時はそれがいい事のように思ってた。



高校で山岳部に入ったんだよね。もとが山ん中だからさ。そんでもって山岳部っていうのもどうかと思ったんだけど。この本を読んじゃったもんでね。入部したての1年の夏休み、北鎌尾根から槍に登った。・・・記憶に誤り。取り付いただけだった。



今みたいに女の裸が氾濫している時代じゃなかったわけですよ。私の中学生時代っていうのは・・・。そんな時代なのに、中学校の図書館に置いてあったんですからね。この表紙の本が・・・。手にした理由はもちろんこの表紙の女。・・・もちろんそんなことは誰にも言えない。ただ、以前から無類の本好きであったことは功を奏した。それに加えて、私は以前からのSFファンということになった。この本を不自然なく手にするために・・・。
やられた本












































































リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事